フレブルのセラピー犬・セラピードッグについて

「セラピー犬・セラピードッグ」に関する記事一覧

  • セラピードッグとして活躍するフレブルのPolo〜病気と闘う人々の味方 〜

    欧米では、セラピードッグやサービスドッグといって、病院やホスピス、老人ホームなどでボランティア活動をする犬が多くいます。穏やかで人が好きなフレンチブルドッグは、セラピードッグにぴったりなんだそうです。

    今回は、ニューヨークでボランティア活動をするフレブルPoloをご紹介します。

    2018年03月19日
    4,769 View
  • セラピーブヒの「アンガス&アーチー」〜フレブルって癒しの天才!

    お仕事で失敗してしまったり、好きなあの子となかなか話せなかったり。ちょっと悲しい気持ちで帰宅をしてもいつでも暖かく迎えてくれる愛ブヒたち。フレンチブルドッグと暮らすわたしたちにとって、彼らの笑顔とゆる〜い愛って最高の癒しですよね。

    今回は、家族はもちろん老人ホームのみなさんを笑顔にするのがお仕事のブヒ兄弟をご紹介します。

    2017年10月28日
    2,089 View
  • 車椅子のセラピー犬、カーディー 〜車椅子になってセラピー犬の資格を取ったフレンチブルドッグ〜

    みなさんは、「セラピー犬」をご存知でしょうか?セラピー犬とは、病院やリハビリセンターに出向き、病気などで弱ってしまった人々の心を癒す犬たちのこと。特別な訓練を受け、資格を持った犬たちしかつとめることができません。

    今回は、車椅子にもかかわらずセラピー犬として活躍する、フレンチブルドッグ「カーディー」のおはなし。

    カーディーの半生とともに、ご覧ください。

    (サムネイル:photo by SUMiCO)

    2016年12月19日
    4,634 View

Pick Up!