フレブル健康

フレンチブルドッグの健康を守るための知識などを紹介しています。 愛ブヒの健康を守るのは飼い主であるあなただけです! (Picture_Krisha msk/shutterstock)

「健康」に関する記事一覧

  • 【皮膚科・耳科】世界でも珍しい「耳科」を設立!専門医によるチーム医療で耳の病気に挑む【どうぶつの総合病院 専門医療&救急センター・埼玉】

    フレンチブルドッグが罹患しやすい病気・ケガの“スペシャリスト”を紹介する特集『もしものときの名医図鑑』。

    今回はフレンチブルドッグに多い耳の病気について。耳の病気がなかなか治らない、アレルギーだからどうしようもない…とあきらめていませんか?

    本当の原因がわかれば完治を目指せる可能性はあるんです。

    2020年08月03日
    680 View
  • 【デリケートなフレブルの為に】夏に気をつけたい注意点。 覚えておきたい『ふ・れ・ぶ・る』作文

    いよいよ本格的な暑さが目前に迫った日本列島。今年も酷暑が予想されておりゲンナリすることしきりですが、そうはいっても気温の上昇は止まりません。そして夏といえば、熱中症以外にもフレンチブルドッグにとって気をつけたいポイントが目白押しのシーズン。今回はその注意すべき点を「あいうえお作文」よろしく「フレブル作文」にまとめたのでチェックしてみてくださいね。

    2020年07月17日
    1,742 View
  • 【愛ブヒとの日常を守る】 大事なフレブルのためにも、新型コロナの「第二波」に備えて!

    日本各地に出されていた緊急事態宣言が解除され、新型コロナウイルスの猛威もようやく落ち着いてきたかしらと思った矢先、再び首都圏を中心に感染者数が増え始めていますね。せっかく県をまたぐ移動も解禁されて各種パークも再開したのに、梅雨が明けたら相棒ブヒを連れてたくさんお出かけしようと思っていたのにと、がっくり肩を落とす人もいるでしょう。「誰や、夏になって気温と湿度が上がったらウイルスも下火になる言うたんは~」と拗ねたくもなりますが、どうやら警戒を解くのはまだまだ先のよう。だってもし感染すれば入院を余儀なくされ、大切な家族であるフレブルに寂しい思いをさせてしまいますからね。

    2020年07月14日
    1,308 View
  • 【調べる・備える】豪雨災害が頻発する今、 フレブルとの大事な『日常』を守る為に、今すべきこと。

    ここ数年、毎年梅雨の時期に日本各地で大雨による大きな災害が頻発しています。昔は梅雨といえば「シトシト」といった表現が似合うような雨が続き、夏場にスコールのような大粒の雨がざっと降る「夕立」とは区別されていました。しかし昨今、数十年に1度などと表現される大雨が何日も降り続くことが増え、河川の氾濫や土砂崩れ、橋の流出といった命を危険に晒すレベルの大雨が梅雨時期の日本を襲っています。そんな時、自分と相棒であるフレンチブルドッグの身を守るため、一体どんな備えをしておけば良いのでしょうか。

    2020年07月09日
    1,144 View
  • 【フレブルオーナーの98%が満足!】新たな熱中症対策アイテム、もう知ってる?

    新たな熱中症対策アイテムになり得る、アイオンのペットタオル。以前French Bulldog Lifeでご紹介し、大きな反響がありました。

    暑さが本格的になった今、改めてその機能と活用法をご紹介したいと思います。実際にペットタオルを使った50名のフレブルオーナーたちの声も、かなり参考になります!

     

    (sponsored by アイオン株式会社)

    2020年06月24日
    11,059 View
  • 【最新!夏場の外出に】お役立ちアイデア&アイテムで、フレブルの熱中症を徹底予防!

    フレンチブルドッグオーナーにとっての夏は決して好ましい季節とは言えませんよね。だって愛ブヒが熱中症になるリスクが急上昇するし、大好きなお散歩も短くなったり行けなくなったりしてしまうから。しかしどれだけ「夏よ来るな」と願ったところで毎年夏は「まいど。今年も暑めにしてまっせ~」と三河屋さんのごとき軽快さでやって来て、ついに今年も三河屋…いや違った、夏の来訪は目前。気象庁によると「今年の夏は西日本や東日本などで平年よりも気温が高く暑い夏になりそうです」とアナウンスがされており、いやいや、毎年去年より暑いって言ってるじゃないの、どんだけ暑くなんのさ。もう茹で上がっちまうよこっちは! とお嘆きのことでしょう。でも、だからこそ夏場の熱中症対策は抜かり無くすべきだし、ことお出掛け時には一瞬の油断も許されないのがハナペチャオーナーの使命…! そこで今回は夏場のお散歩やお出掛け時に役立つアイテムやアイデアをご紹介します。

    2020年06月23日
    1,990 View
  • 待って、それって本当に『太っている』の?フレブルだって自然体が一番。大切なのは“ボディポジティブ”に生きること!

    「ありの~ままにぃ~♪」ブームはもう過去のものとなりましたが、今世界中のセレブが牽引するムーブメントのひとつに「bopo」があります。なんやねんその横文字と思ったアナタ、筆者も最初は「ぼ…ボポ…?」と首を傾げていたのですが、bopoとはBody Positiveの略のこと。ボディポジティブはその名の通りありのままの体型を受け入れるということで、もしかしてこれってフレブルにも大切なことではないでしょうか。

    2020年06月20日
    2,060 View
  • 【面倒なボトル交換も一切不要!】画期的なウォーターサーバーで愛ブヒに安全な水を、好きなだけ。

    健康に生きるために欠かせないお水。毎日たっぷり飲むからこそ、質にもこだわりたいですよね。

    今回ご紹介するのは、水道水に繋げて使うニュータイプのウォーターサーバー。ボトルいらずでスマートな暮らしを実現し、さらに場所をとらないコンパクトデザイン。

    おいしい水は「買う」から「つくる」時代へ! あなたのフレブルライフをより豊かにしてくれる画期的なアイテムです!

     

    (sponsored by 株式会社Kirala)

    2020年06月17日
    3,695 View
  • 【“手放す”暮らし】この機会に…フレブルと過ごすために『ライフワークバランス』を見直してみない?

    新型コロナウイルスが猛威を振るったことで否応なく自宅勤務になった人も、緊急事態宣言が解除されようやく日常に戻りつつある今日この頃。久しぶりの出社は安心感がある反面ほんのり面倒くさく、テレワーク期間中はべったりだった愛ブヒのことが気になり過ぎて落ち着かなかったりしませんか? もちろん新型コロナに関しては終息はまだ遠いものの、ウィズ・コロナ時代に突入した今、改めて大切な相棒であるフレブルと仕事とのバランス、いわゆる「ペットとワークライフバランス」を見直そうと考える人が増えているようですよ。

    2020年06月13日
    2,022 View
  • 【暑さはフレブルの大敵!】今から『夏バテしないブヒボディ』を作る!キーワードは「食べる・寝る」

    6月になった瞬間に真夏日連発の日本列島ですが、いやはや暑い。たまらん暑いわ~と早くも上昇する気温に心が折れそう…。急激に気温と湿度が上がるこの時期はまだ体が暑さに慣れていないせいもあって夏バテしやすく、それはフレンチブルドッグとて同じ。あまり知られていないけれどワンコにも夏バテという症状があり、気付かずに放っておくと疲労が蓄積してその後の健康状態に影響が出ることもあるのです。とはいえ「ちょっと夏バテしてますねん」とは言ってくれないフレブルたち。だからこそオーナーさんが愛ブヒの体調の変化に気づけること、さらには夏の暑さに負けないカラダづくりを日頃からしてあげるのがベターなんです。

    2020年06月11日
    2,296 View
  • 鼻ぺちゃの宿命…!フレブルは“歯のトラブル”が起きやすい。その原因と対策を獣医師が解説!

    愛するブヒがずっと健康で長生きしてくれるためには、歯の健康がとても大切。ところがフレンチブルドッグは生まれつき歯並びが悪いため、歯や歯茎のトラブルが起きやすい犬種なんです。

    その理由や、歯の病気を防ぐための注意点について『サーカス動物病院』院長の平塚彰吾先生がレクチャーしてくれました。

    2020年06月09日
    2,226 View
  • 【愛ブヒの“心身の健康”を】フレブルの『3欲求』を満たして快適生活を向上させるコツ!

    人間の3大欲求といえば一般的に食欲、睡眠欲、性欲ですが、実はフレンチブルドッグたちワンコにだって生きていく上で不可欠な欲求というものがあるのです。犬の三大欲求というのはざっくりと分けて「生理的欲求」「安全欲求」「行動欲求」に大別されるのだけれど、もっと分かりやすく言い換えるならば「飲食欲」「健康欲」「遊び欲」といったところでしょうか。私たちだって寝不足だったり空腹だったりするとストレスが溜まるように、これらの欲求を満たしてあげなければフレブルだってストレスは溜まる一方。ストレスは体調を左右するだけでなく寿命にだって関わることだから、今一度彼らの持つ欲求にオーナーとしてちゃんと応えてあげられているかを再点検してみませんか?

    2020年06月06日
    1,699 View
  • 【自宅が動物病院に!】待ち時間なし、他の犬との接触なし。イイこと尽くめの往診サービス「ジュイクル」に注目

    自宅に獣医師が来てくれる往診医療。待ち時間がない、他の犬と接触しないといった多くのメリットがペットオーナーを支え、日本でも普及しつつあります。

    また新型コロナウイルスにより動物病院のシステムが大きく変わったことで、改めて注目を集めています。

    愛ブヒとオーナーさんのストレスを軽減し、効率的な機能も充実した往診サービス「ジュイクル」とは?

     

    (sponsored by 株式会社ウィズペティ)

    2020年06月05日
    4,342 View
  • そろそろ夏時間へシフト!フレブルと共に始める『爽快!朝活ライフ』のススメ。

    夏場はやたらと早起き。これ、フレンチブルドッグを始めハナペチャ犬のオーナーあるあるですよね。なんてったってハナペチャたちは暑さに弱く油断をすれば熱中症まっしぐら。だからこそ気温が上がる夏の間はお日様が昇る前、まだ涼しい明け方に出かけるのが夏場の散歩のお約束。そして今年もそろそろ気温がジワリと上昇しつつあり、「ああ、そろそろ生活時間を変えていかないと」と思っている朝寝坊のオーナーさん、挙手をお願いしま~す。折しも世間は新型コロナウイルスの影響で在宅勤務になっていた人が多く、出勤がなくなったことで昼夜逆転のライフスタイルに陥ったという方、いませんか? ところで、企業のトップや成功者と言われる人ほど朝早く起きて活動している「朝型人間」が多いそうで、朝の時間をいかに有意義に過ごすかはライフクオリティをアップする手段のひとつなんだとか。そこで色々とリサーチしてみると、確かに早起きは体と心の健康にとても良いみたい。日の出とともに起きるのは犬が本来持つ習性でもあるので、彼らのライフサイクルを整えるためにも効果的なんですよ。

    2020年06月02日
    1,614 View
  • 【新型コロナウイルス】ペット先進国アメリカの先を見据えた取り組みと、保護犬が減った一筋の光

    アメリカ在住ライター・Ayaがおくる、ペット先進国アメリカならではのペット事情。今回は、アメリカでのペットと新型コロナウイルスをめぐる現状をお伝えします。ペット先進国がとった“ペットのための”新型コロナウイルス対策とは?

    2020年05月29日
    1,475 View
  • 【好き嫌いの激しいフレブルも飲んだ!】水のようにサラリと飲める完全無添加のサプリ「バランスアルファ」

    今回は、今さら聞けない「免疫」のお話。健康なカラダを目指す上で欠かせない免疫ですが…つまり何なのでしょうか。

    そして“サプリマニア”のFrench Bulldog Life編集部が見つけてきた、免疫力アップに役立つ渾身のサプリメントとは!?

     

    (sponsored by 株式会社高橋剛商会)

    2020年05月27日
    5,198 View
  • 【色んなイライラを撃退!】フレブルも“香り”で癒される?アロマの効果で、愛ブヒとのリラックスタイムを!

    徐々に解除されつつあるとはいえ首都圏では依然続く「自粛」のふた文字。新型コロナウイルスによるステイホームが提唱されてはや2カ月…さすがにストレスが積もり積もって爆発しそうだなんて感じてはいませんか? おまけに季節はジメジメと憂鬱な梅雨目前。オウチ時間を楽しもうにもついトゲトゲして、なんだか気分が上がらないのはきっとフレンチブルドッグも同じ。だって彼らは元気の塊、好奇心旺盛な遊び好きだもんね。しかしながら存分に外出できるご時世ではない今、手軽に取り入れられて心が休まるアイテムがアロマオイルです。アロマって癒し効果が高いと聞くけど、それって犬にも効果あるの? そう思う方もおられるでしょう。そこで今回はワンコの気持ちもほぐす香りの取り入れ方を深掘りしてみました。

    2020年05月23日
    1,225 View
  • 「私ばっかり愛ブヒの面倒みてない!?」テレワークによる新たな夫婦問題。たばこも例外ではないようで…?

    自宅で仕事をするテレワークが主流になり、愛ブヒと過ごす時間が増えました。嬉しい一方で、家族の時間が増えたからこそ発生している問題もあるようです。

    夫婦間の“たばこ”もそのひとつ。吸う人とそうでない人は、嗜好性が異なるからこそ解決しにくい課題です。だからこそ私たちは、どちらも否定せず多様性を受け入れることが大切だと思っています。

    そして私たちには「どうすれば愛ブヒのためになるか」という同じ価値観があります。これを前提に、すべての人々がストレスフリーを目指すためにできることとは?

    2020年05月22日
    13,156 View
  • 【デリケートなフレブルのために】梅雨入り前のToDoリストで、雨でも“快適ブヒライフ”を!

    5月って初夏のはずなのに、もう少し心地よい風が吹いていたっていいはずなのに…なのにもうすでに暑い。あっつ! なんでこの時期に30度近い真夏日になるのだろうかとマスクの内側を汗でベトベトに濡らしながらお散歩しているフレブルオーナーのみなさま、心苦しいですが残念なお知らせをしなければなりません。そうです、この夏もまたもや猛暑らしく、しかももうすぐジメジメした梅雨がやってきます。気象庁によると2020年の梅雨は大雨に注意だそうで、ここ数年増えている水害や台風を含めて注意しなければなりませんね。そして梅雨といえば、我らがフレンチブルドッグにとって最も過酷な季節。熱中症にアレルギーの悪化など気をつけるべきポイントがたくさんありますが、そんな気分が滅入る梅雨をできるだけ快適に過ごすヒント&注意点をまとめてみました。

    2020年05月17日
    2,041 View
  • 【外出自粛後のトラブルに備える】留守番再開でブヒを「分離不安」にしないために!いまオーナーができること。

    愛ブヒを本当の意味で幸せにするには、オーナーが犬にとって頼れるリーダーになることが何より大切です。
    そこで、国際的なドッグトレーナーのライセンスを取得している大久保羽純さんに、“愛ブヒから信頼されるリーダーになる方法”を学ぶのが、この特集。

    今回は、緊急事態宣言が解除され、ふたたび留守番を再開することになるブヒたちの心のケアを考えます。
     
    2020年05月16日
    3,142 View