フレブル健康

フレンチブルドッグの健康を守るための知識などを紹介しています。 愛ブヒの健康を守るのは飼い主であるあなただけです! (Picture_Krisha msk/shutterstock)

「健康」に関する記事一覧

  • 家の中に『愛ブヒだけの空間』がある?フレブルが心から落ち着ける居場所が、そのまま心身の健康を培う。

    アナタのフレンチブルドッグ、普段自宅の中ではどのように過ごしているでしょうか? ソファや自分のベッドなど、それぞれお気に入りの場所で寛いでいることが多いフレブルだけれど、もうすぐ7歳になる相棒ブヒと暮らす筆者は最近“ケージ”の重要性を改めて見直したところです。ケージって場所を取るしデザイン的にもインテリアにそぐわないし、愛ブヒが落ち着いて留守番できるようになってからは何度も撤去を考えていました。でも実は、その空間はいつの間にか愛ブヒにとっての『セーフティースペース』になっていたのです。

    2021年06月13日
    738 View
  • 【じめじめシーズン到来】梅雨時は“指の間”のケアまで怠るべからず!フレブル多い『指間炎』を防ぐには?

    むしむしジメジメした憂鬱な季節『梅雨』が今年もやってきていますね、例年よりかなり早めに。湿度が上昇して何もかもが湿り気を帯びるこの時期は人間でも不快を感じることが増えるけれど、全身をくまなく毛に覆われているフレンチブルドッグにとっては皮膚トラブルが増える季節。特に顕著なのが指間炎で、早めに手当てをしなければ何度も繰り返すようになってしまいます。指間炎は犬の皮膚トラブルでもかなり多い症状だけに、なりやすい季節にはいつも以上に気を付けなくちゃダメなんですよ~。

    2021年05月29日
    1,187 View
  • 傍目から見ると、ほんのりヤバみを感じられるアレとかね…。フレブルと暮らすと起きる妙な『あるある』が超大事だったり。

    フレンチブルドッグと暮らすようになると、いつの間にか身につくちょっと変だったり妙だったりする習慣ってありませんか? それは愛ブヒを思っての行動かもしれないけれど、傍目から見るとほんのりヤバみを感じたりする例のアレ、もしかしたらアナタもやっちゃってるかもしれませんよ~。

    2021年05月27日
    1,491 View
  • 【#愛犬強化宣言™️、はじまります】〜わたしたちがいま、誓うこと。〜produce by Ta-Ta〜

    そもそもわたしたちが求めているのは、愛犬のさらなる健康と長寿。もちろん長生きさえすればいい、というわけではないけれど、できるだけそばにいてほしい。

    わたしたちは愛犬のために、何ができるのか…15年目の答えは「現代の犬に不足しがちな栄養を補う」という、シンプルな足し算でした。

     

    今を生きるすべての犬たちへ。コラーゲンサプリ「Ta-Ta」がプロデュースする『#愛犬強化宣言™️』、はじまります。French Bulldog Life限定の100円キャンペーンもご用意しています。どうか、最後までお見逃しなく。

    2021年05月19日
    9,593 View
  • 【良いも悪いも寄り添ってくれる相棒のため】長引くコロナ禍のストレスをフレブルに伝播させないために。

    首都圏では3度目の緊急事態宣言が発令され、しかもそれが延長に。まるで出口の見えないトンネルにいるような状態の今、知らず知らずストレスを溜め込んでしまう人が増えています。空気を悪くする人なんて形容詞があるけれど、愛情深いフレンチブルドッグは犬1倍空気を読む犬種。それだけに、もしかしたらオーナーさんのイライラやストレスを敏感に感じ取り、いつの間にか愛ブヒにストレスをかけているかもしれません。

    2021年05月18日
    1,348 View
  • 【愛ブヒの不調は“季節”が引き金かも】季節の変わり目に起きる様々なカラダの変化を、健やかに乗り切るために。

    季節の変わり目は体調に変化をきたすことが多々あるけれど、特にこの時期は、季節のみならず環境の変化やホルモンバランスの乱れからいつも以上に体調不良になりやすいもの。これは人間もフレンチブルドッグも同じで、犬にも五月病があるのです。寒暖差や環境変化などその要因は様々ですが、特に今の時期は夏日があったかと思えば再びアウターが欲しくなるほど肌寒い日があったりと、気温の上下がとても顕著。これからやってくる暑い夏に備えて体調を万全に整えておきたい時期だけに、早めに体調不良の芽を摘むのが吉ですよ。

    2021年05月10日
    1,181 View
  • 【今よりも“先の暮らし”を見据えて】最期まで共に生きるという当たり前を。改めて『フレブルと一生過ごす覚悟がある?』

    新型コロナの拡大による蔓延防止策…そして再びの緊急事態宣言。さらには変異種が増えているとかで、1年前と状況が変わらない日本です。そんな折、あちこちで耳にするのがコロナ禍におけるペット需要の増加。自宅時間が増えたこの機会にペットを迎え入れ、よりおうち時間を充実させようって考える人、きっと多いのですね。でもその一方で、安易にペットを迎え、結局飼いきれずに手放す人が増えているという現実もあり、人気犬種であるフレブルに対しても問題となりつつあるんです。だから今回はちょっと耳に痛い話をするけれど、これからフレブルを迎えようか迷っている人にとって大事なことなので少しお耳を拝借できませんでしょうか。

    2021年04月26日
    1,786 View
  • ノミ&ダニ駆除薬やフィラリア予防薬は『愛ブヒに一生与える薬』だからこそ知識を!【健康は“知ること”から】

    春の訪れと同時に発生しはじめるのが厄介なノミやダニ、そしてフィラリアを媒介する蚊の存在。これらの駆除薬や予防薬は余程の事情がない限りほとんど全員のフレブルが使用するけれど、今やその種類も増え、多くのオーナーさんは獣医師の勧めるがままに購入して投与しているかと思います。ノミ・ダニ駆除もフィラリア予防もペットにとっては必須かつ定番の薬だけに「一生与える薬」という位置づけ。これらはとても身近だけれどやはり薬なので、もちろん副作用がゼロではありません。折しもこれらの薬はこれから投与時期に入るもの。だから先に少し学んでおきませんか?

    2021年04月16日
    1,243 View
  • 【熱中症の危険性】春から夏にかけてのペット系イベントは「行かない勇気」も大切です。

    「え、暑ない? なんかもう半袖で良くない?」。この3月後半から今の時期にかけて、ちょっと季節が先走っているような気持ちになったブヒオーナーさんは多いかと思います。実際天気予報では「5月並みの暖かさ」だとか「後一歩で夏日の気温」なんて言っていますが、いやいや、まだ4月なんですけども。と、暑さが苦手なフレブルと暮らす者にとっては恨めしくすらなるこの気温。で、早速確認しましたよ。気象庁が発表する「暖候期予報」を

    2021年04月10日
    3,364 View
  • 【新生活の春、今だからこそ】フレブル目線のエシカルで環境問題をもっと身近に、もっとシンプルに考えてみる

    最近よく耳にする言葉に「SDGs」や「サステナビリティ」なんてのがありますが、ざっくり説明するとこれらは持続可能な社会や環境を作りましょうって取り組みのこと。確かに環境問題は地球で暮らす私たちにとって無視できないことだけれど、いきなり聞き慣れない横文字どーん…では、私たちに何ができるのかなんてわかりませんよね。ただ、私たちブヒオーナーは環境問題に対して大きなことはできなくとも、もっと身近なところ、例えるなら自分の半径5mくらいの範囲でなら何かできるかもな~と思うのです。

    2021年04月05日
    937 View
  • 【ワンプッシュでOK!】10万本以上も売れた天然成分100%のオーラルケア用品「Kブラッシュ」が便利!

    「歯が健康な犬は長生きする」というのは、有名な話し。丈夫な歯を保つことは、いつまでも美味しい食事ができて、ストレス軽減にもつながります。

    今回ご紹介するのは、ワンプッシュで歯周病予防につながるオーラルケア用品「Kブラッシュ」。天然成分100%だから、簡単なだけでなくカラダにも安心です。オーナーさんも一緒に使えるオーラルケア用品にも、大注目です!

     

    (sponsored by 株式会社Esupport International)

    2021年03月31日
    6,332 View
  • フレブルも、他の子も。全ての命が愛されるために「今」目を向ける〜この世から“動物虐待”の言葉を無くすための一歩〜

    できることなら綺麗なものだけを見ていたい。心地良い言葉を聞いて幸せなニュースだけを耳に届けたい。どこまでも続く優しい世界の片隅で、暖かな毛布にずっとこうして愛するフレブルと一緒にくるまっていたい。心からそう思っています。でも現実はそうもいかなくて、本当はあってはいけないことなのに、虐待って言葉はまだ私たちの胸を締め付け心を揺らすのです。本当は知りたくないし見たくないかも。でも、世の中には真正面から向き合って「それはダメだ」と糾弾すべきことがあり、そういう声をあげることで救われる命があるかもしれないってことを今日はお伝えしたいのです。

    2021年03月28日
    1,439 View
  • 【めぐる季節をずっと一緒に】大事なフレブルを脅かす様々な『危険』を回避し、何気ない日常の冒険を安全に!

    筆者にとって愛犬は相棒。これは今横にいるフレンチブルドッグはもちろん、過去に共に暮らしてきた愛犬に対して常に抱いている感情で、そのルーツは子供の頃に手にした「タンタンの冒険旅行」という絵本シリーズにあります。この本はブリュッセルの新聞記者だった作者のエルジェさんが描いた冒険漫画で、主人公の少年記者タンタンが相棒の白い犬、スノーウィと世界中で冒険を繰り広げる名作。本の中でタンタンは様々な危機に陥りますが、いつもスノーウィと支え協力しながら事件を解決していくのです。彼の冒険にスノーウィは不可欠な存在ですが、これは「日常」という冒険を共にする私たちオーナーと愛ブヒとの関係にも似ています。日常の冒険には命を狙われるような心配はないけれど、大切な相棒を守るための危機回避術、知っておいて損はないですよ。

    2021年03月23日
    1,109 View
  • 【フレブルにオススメのブラシ】お肌に優しく“秒で”眠る!?「ペットティーザー(パピー用)」がガチで良い

    短毛のフレンチブルドッグには、ブラッシングなんて必要ない…いやいや、むしろ真逆です! 生まれつき毛穴が大きく、お肌もデリケートなフレンチブルドッグこそ毎日のブラッシングが欠かせません。ただし、ブラシは慎重に選びたいところ。

    今回ご紹介するのはフレンチブルドッグにぴったりな、お肌に優しいブラシ「ペットティーザー(パピー用)」。今までブラッシングが苦手だった編集部の愛ブヒも、これに変え途端に大好きになったとか!

    2021年03月19日
    3,719 View
  • 【いよいよシーズン到来】招かれざる客が今年も飛来…知るほど憎っくき“黄砂”からフレブルを守るために出来ること

    春の訪れを待たずして遠く中国大陸の方からやって来る憎い奴、それは…『黄砂』。黄砂は偏西風が吹き始める春になると風に乗って日本にもやってきますが、風に乗ってやって来るのは素敵な便りだけで十分、黄砂なんていらんのや~! と、特に黄砂の影響が大きい西日本在住の筆者は思うのです。その上この大陸からの困りもの、我々人間だけでなくフレンチブルドッグにまで悪影響を及ぼすのだなんて、まさに招かれざる存在そこで今回は環境問題の悪化に伴いどんどん被害が甚大化している黄砂から、いかに愛ブヒをガードするかを考えたいと思います。

    2021年03月12日
    1,499 View
  • 【うららかな春…実は危険がいっぱい!】春先に気をつけたいフレブルの病気について、今のうちに“予防”のおさらいを!

    3月に入ってそろそろ桜の蕾も膨らんできましたが、このポカポカ陽気にフレブルたちも短いお鼻をブーブー鳴らしてなんだかご機嫌そうです。寒い冬を越えて日差しに暖かさを感じるこの時期は、なんだかテンションが上がって浮かれてしまうのは人もブヒも同じ。でも、春先ってフレブルの健康管理面で気をつけるべきポイントが意外と多いんですよ~。

    2021年03月08日
    1,564 View
  • 【これはNG】ドッグフードの危険な原材料とは?ホンモノの無添加『ドッグフード工房』のススメ

    みなさんは、愛ブヒが食べているドッグフードの原材料を見たことがあるでしょうか。せっかく症状に合わせて選んだり、獣医師に勧められたものでも、危険な添加物が入っていては本末転倒。もちろんカラダに負担の少ない添加物もありますが、できれば“無添加”であることが理想です。

    今回は『これが入っていたらNG』と声を大にしたい原材料のお話し。そして、食材のみで作られた完全無添加フード『ドッグフード工房』とは!?

     

    (sponsored by ペットフード工房株式会社)

    2021年02月17日
    11,560 View
  • 「おいしくてキレイになる」コラーゲンサプリTa-Taを始めた“おかか家”の動画レビューが嬉しくて天然炸裂でおもしろかった件

    すべてのフレンチブルドッグの健康を願って開発した、犬用コラーゲンサプリ「Ta-Ta」。

    なんと嬉しいことに、“ブヒチューバー”のおかかちゃんがTa-TaのレビューをYouTubeに上げてくれました!(気づくのが遅くなったことに反省…)

    2-3日後に被毛の触り心地がふんわり、そして1週間後には…!? ちょっぴり天然なママさんの“そう来たか!”という発言にも注目です(笑)

    2021年02月15日
    1,087 View
  • 【愛ブヒを支える要!】ケアを怠れば大怪我に繋がることも。役割からお手入れ方法まで、肉球を科学し全方位から守る!

    「地面に直接触れる物はケチるべからず」と昔両親に言われました。地面に接地する物例えば靴や乗り物のタイヤがそれに当たるけれど、確かに靴もタイヤも歩行時や走行中にトラブルがあると大きな怪我・事故に繋がりますよね。そんなことをぼんやり思い出していると、フレンチブルドッグにとっての靴やタイヤって肉球なんじゃないのかしらとフト思い当たったのです。

    肉球それは見ているだけで癒される魅惑のパーツでもありながら、その実フレブルのがっしりした体を支えるとても重要な部分。ブヒの愛すべきパーツとして愛でるのはもちろんだけれど、もしかして肉球ケアって思っている以上に重要ではないのかしらん、と気付いたのです。

    2021年02月14日
    1,960 View
  • 【身なりは心の健康に繋がる!】こんな時代だからこそ…愛ブヒと自宅で“ステキコーデ”を楽しむこと、その意味。

    『ごめんなさい』…はい、先に謝っちゃいますね。だって冒頭からぶっちゃけてしまうと、とてもじゃないけれど最近の筆者にオシャレなんて語る資格、ほぼ無い。世界にコロナが蔓延してからというもの、外出は控えステイホームに徹している日々。仕事の多くがリモートとなり、オンラインで対面する場合は上半身だけ整えていればなんとかなってしまう実は下半身はダルダルスウェット(爆)。そんな日々を過ごすうちにオシャレとは程遠い毎日に。でも、フレンチブルドッグといえばなんでも着こなす元祖オシャレ犬。SNSを見るとそこに並ぶのはステキコーデに身を包むフレブルたち。そこでハッと気づきました、こんな時だからこそ身に付けるもので気分を明るくするってことの大事さに。

    2021年02月08日
    1,486 View