フレブル健康

フレンチブルドッグの健康を守るための知識などを紹介しています。 愛ブヒの健康を守るのは飼い主であるあなただけです! (Picture_Krisha msk/shutterstock)

「健康」に関する記事一覧

  • 飼い主に万が一のことがあったら。愛しのフレブルに幸せな将来を遺す方法

    ペットは「相続人」にはなれない ペットを飼っている人は、自分に万が一のことがあったとき、残された愛すべきペットがどうなるか、心配したことがある人もいるかもしれません。   同居している家族がいれば安心かもしれま […]

    2018年10月20日
    714 View
  • フレブル「なっちゃん」の悲しい過去と幸せな現在〜イラストレーター進藤やす子さん〜

    進藤家のなっちゃん こちらが、進藤家の「なっちゃん」こと棗ちゃん。すっかりリラックスしている様子のなっちゃんは、実は保護犬カフェ出身の元保護犬なのです。           View this post on Insta […]

    2018年10月17日
    2,247 View
  • フレブルとのお散歩がもっと楽しくなる工夫〜マンネリ化させない〜

    散歩にはストレス発散とともに、さまざまなメリットが 犬によっては、外でしかおトイレをしない子もいますし、外の匂いや空気を感じられる散歩は、ストレス発散にはかかせません。また、運動することで骨や筋肉を作ることができるので、 […]

    2018年10月16日
    1,464 View
  • お金がないと、フレンチブルドッグは養えませんか?

    そもそもなんでお金がかかるって言われるのさ? フレンチブルドッグに限らず、犬と暮らすにはお金がかかって当たり前。   フードやおやつといった食費に各種ワクチンやフィラリア薬、病院代などの医療費、さらにはリードや […]

    2018年10月14日
    4,897 View
  • 今年は遅めの襲来!フレブルを「虫」からガード

    そもそが今の時期に「蚊」が多く危険な理由 ワンコの飼い主に忌み嫌われている虫といえば、ダントツで「蚊」ではないでしょうか。   蚊は犬を死に追いやる危険な寄生虫「フィラリア」を媒介するため、蚊が増える初夏から秋 […]

    2018年09月28日
    1,803 View
  • フレブル諸君へ!残暑こそ、熱中症にご用心

    その油断、慣れた頃が一番キケン! 観測史上最高の暑さを記録したエリアも多かった今年の夏ですが、8月の中頃に一度暑さが落ち着き、なんとなく秋の訪れを感じるような数日がありました。   その後に再び暑さが復活(しな […]

    2018年09月13日
    2,184 View
  • 夏痩せとは無縁…フレブル夏の体重事情

    そもそもなんで夏に太るの? 夏にワンコが太る理由。この多くが運動不足です。   特に暑さに弱いフレンチブルドッグの場合、散歩の距離や時間、回数を減らして涼しい室内でゴロゴロして過ごす時間が増えますが、食事やおや […]

    2018年08月27日
    3,815 View
  • フレブルの介護〜今日という日を、素敵な思い出にする方法〜

    愛ブヒを介護するということ 愛ブヒが年齢を重ね、介護が必要になることもあります。   介護といっても具体的には、食事、排泄、ウォーキングなどの補助が主なものです。   それぞれどのようなことをするのか […]

    2018年08月25日
    3,897 View
  • シニアブヒの病気〜加齢によるリスクや注意事項〜

    病気を寄せつけないために 老ブヒ期に入ったら気をつけたいのが、さまざまな疾患です。昔と比べて、フレンチブルドッグはずいぶん長生きになったと言われています。   これは、食と動物医療が進歩したこと、さらには飼い主 […]

    2018年08月21日
    2,508 View
  • フレブルに強い「パティ動物病院」に聞く!フレブルと靴の相性

    パティ動物病院とは 「パティ動物病院」は東京都文京区にある動物病院で、短頭種に力を入れていることで有名です。   見津院長の愛犬は、我らがフレンチブルドッグの先輩ともいえるイングリッシュブルドッグのピギー! & […]

    2018年07月27日
    5,021 View
  • 夏のフレブルをオーナーが守る! 熱中症対策のあれこれ

    気温25度以上で熱中症の危険アリ! 今年も暑い夏がやってきました。犬の中でも特に短頭種のフレンチブルドッグは、咽頭気道が狭いため、熱を発散して体温を下げることが苦手。それだけに熱中症になりやすいといえます。   […]

    2018年07月24日
    3,947 View
  • 客室乗務員が酸素マスクでフレブルの命を救う〜飛行機の中で〜

    飛行機に乗っていた3歳のフレブルが低酸素症を発生 オーナーとDarcyは、フロリダからマサチューセッツまで約3時間のフライト中でした。彼らが乗っていたのは、アメリカ国内を中心に運航する格安航空会社「jetBlue」。 & […]

    2018年07月12日
    5,517 View
  • フレブルとの夏散歩に大切な「3H」とは!?

    ひとつ目の「H」は「早起き」 ベテランブヒオーナーの中には、フレブルの散歩時間を考慮してサマータイム制度を日常生活に導入している人もちらほら。   サマータイムとは日の出が早まる夏の期間中、通常より仕事などを早 […]

    2018年07月12日
    1,892 View
  • 私たちの希望!16歳と17歳のフレンチブルドッグ

    16歳のフレブル「もーさん」   mo3さん(@momomomomo3)がシェアした投稿 – 2018年 6月月26日午後10時45分PDT まずご紹介するのは、先日16歳の誕生日を迎えたばかりのフレンチブルドッグ「もー […]

    2018年07月04日
    5,087 View
  • フレンチブルドッグの注意事項「誤飲」

    フレンチブルドッグと誤飲 誤飲するものとしては、歯磨き用ガムや骨、お散歩中の石、おもちゃ、ボール、電池といった身近なものが多いようです。   また、意外なものとしては、果物などの水分が多い食物も誤飲の原因となっ […]

    2018年06月22日
    1,963 View
  • フレンチブルドッグの注意事項「腫瘍(がん)」

    がんは犬の死因「第一位」 犬の世界でも、人間の世界と同じように獣医学の進歩に伴って平均寿命が延長し、高齢化が進んでいます。   大切な愛犬と長く過ごせることは飼い主さんにとってうれしいことなのですが、一方で人間 […]

    2018年06月11日
    3,275 View
  • フレンチブルドッグの注意事項「熱中症」

    フレンチブルドッグと熱中症 犬は人間と異なり、体温を下げる役目をする汗腺が主に肉球にしかなく、体温を下げることが苦手です。   それでは体温の調節をどのように行っているかというと、口と鼻からの呼吸によって熱の発 […]

    2018年06月09日
    3,828 View
  • フレブルの気持ち〜ボディランゲージを学んで気持ちを知る

    代表的なボディランゲージ  ◉上半身が伏せの状態でお尻が上がり、しっぽがピクピク振れている 「遊ぼうよ」のサインです。待ちきれないワクワクした表情をしていませんか?   ◉しっぽはピクピク、でも耳がピンと緊張している 何 […]

    2018年06月07日
    3,225 View
  • 梅雨入り間近!フレブルと乗り切るジメジメシーズン

    雨の日はお家でストレス解消 雨の日のお散歩、みなさんどうしていますか?   雨なら行かない派に小雨程度なら出掛ける派、大雨だろうとブヒにカッパを着せて散歩する派と様々ですが、さすがに一日中雨が降り続く日はお散歩 […]

    2018年05月23日
    2,198 View
  • 【取材】鍼灸はシニアブヒに効く〜東洋医学と工夫でQOLを高めたい〜

    【第1章】 ヘルニアによる麻痺 「みだいは、2歳の頃に大きなヘルニアを経験しています。それ以来カラダに麻痺が残り、足や関節に痛みを感じているようです。さらに膀胱にも問題があって、自然とおしっこが出てしまうのでオムツを履く […]

    2018年05月21日
    1,691 View