2021年5月1日2,622 View

【4月】今月の、勝手にツボった大賞~フレブルライフ編集部厳選~

さてさてやってまいりました、月イチ恒例企画「ツボった大賞」。今回は、もはやフレブルの“可愛いのジャンル”があまりに多岐に渡っていて、なんだか一周して不安に思えるほど個性豊かなポストがたっぷりノミネート。一体どこまでその魅力を深めていくつもりなのか…早速ご覧ください!

ツボったNo.1「世界中から“お仕事”依頼多発中!」

まず最初は、フレブルマルコさん。

 

ポストに添えられたコメントの通り『桜のお便り、お届けちゅう〜』ということで、カワイイの威力が凄まじい“配達員”の姿を見せてくれました。

 

先にちょっぴりお見せすると…

 

はい、可愛い確定。

 

どうぞご覧ください!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

*ℝ*(@mamaaaaaayu)がシェアした投稿

 

なんでしょうね、このほのぼの感は。

春の陽射しを思わせるような、穏やかさ溢れるほっこりキュートな雰囲気が最高です。

 

この姿にときめいたフォロワーさんからも、各地遠征希望のお便りが続々届いていました。

 

しかし、合間でアングルが切り替わることでよりストーリー性が高まるような、オーナーさんの編集もまた最高で…と言いつつ、この動画がどう撮影されているのか気になりませんか?

 

それについても、フォロワーさんがまさに紐解いてくれていましたよ。

 

その答えは…『紐が見えたー』です。

 

可愛らしいカラクリ含めて、改めてご覧あれ!

 

ツボったNo.2「気分が乗らない時はコレに限る」

お次はフレブルニコルさん。

 

ニコルさんには可愛い人間の妹ちゃんがいるのですが、オーナーさん曰く『絡まれたく無い時は死んだふり』をしちゃうのだそう。

 

その時に添えられたオーナーさんのキャプションとともに、動画をご覧ください。

 

『お姉ちゃんじゃないよ ただのしかばねだよ』

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nicole❤(@nico____rin)がシェアした投稿

 

完全にジワジワ不可避。

 

オーナーさんの言葉のチョイスが、バタリと倒れて動かないニコルさんの状況をさらに引き立て盛り上げているのです。

 

さすがはオーナーさん、我が子のイジリ方を心得ていらっしゃる。

このコンビ芸(?)は賞賛モノですね。

 

しかし、ゆるキャラの先駆者である熊本の黒い熊さんを彷彿とさせるニコルさんのこのバタリ具合。これまたなんと可愛いことか。

 

特に後ろ足ね。最高です。

 

ツボったNo.3「やる気のない親方に萌え」

お次のフレブルは、ちくわぶがお名前の由来だという、そんなところまで可愛らしいぶーさん。

 

この日は、もはやされるがままの“ぶー親方”になっているようで。

 

一体どういうことかと言えば…どうぞご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

PandaP&Boo(@boo_0216)がシェアした投稿

 

はい可愛い、もうめちゃくちゃ可愛い。

 

まさかまさかの、ぴったりサイズのヘルメットを装着して、ショベルカーを運転している(オーナーさんに抱っこされている)のでした。

一切やる気を感じさせない表情で。

 

いや、やる気どころか目を閉じたりあさっての方向を見たり、ノールックで運転していましたね。

 

しかしぶー親方かわいいかな。

自らの前足をオーナーさんの腕の上にオン。

 

しっかり運転しているような仕草をしていたのです。

 

もう強烈に可愛いよ、親方。

 

とは言え安全運転だけはどうかお願いしますね、オーナーさ…いやぶー親方!

 

ツボったNo.4「香ばし系ホットアイマスク」

お次のフレブルはぶぅた。

 

こちらはまず、オーナーさんのコメントをご覧いただき、その後に実際の光景を目にしていただきましょう。

 

『最近目を覆いたくなるようなニュースばかりだから、覆ってもらった』

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ちえぶぅた(@chiebuuta)がシェアした投稿

 

画ヂカラが強すぎるとはこのことでしょうね。

 

しかしこの光景を目にして、この状況に立たされたオーナーさんの色々を想像してしまったことでしょう。

 

もちろんフォロワーさんも同じ気持ちになったようですが、そこはさすがのフレブルラバー。

 

「香ばしい香りがしそうですネ」「思いやりのある優しい兄たん」「タマらん」「ホットアイマスク」などのオモロ系コメントから、「何が見えましたか?」と哲学的で深すぎる疑問を投げかけるものまで、ジワジワコメントで溢れているのでした。

 

フレブルも、この状況に冷静なオーナーさんも、フォロワーさんも、もうみんなみんな最高!

 

ツボったNo.5「チェリーで顔面強打」

先にお伝えしますと、お次も「香ばしくてでタマらんホットアイマスク系」でございます。

 

ということで、お次のフレブルは琥徹くんと福乃さん。

 

状況的には、もともと福乃さんが寝ていた所に琥徹くんが無理矢理侵入、結果このような状況に。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kiyoka(@kiyokamiyazaki)がシェアした投稿

 

福乃さんのお顔よ…。

 

って、暗くてよく見えないって?

 

どこからともなくそんな声が聞こえた気がしますので、スワイプした動画の一コマをどうぞ。

 

ピピー!

琥徹くん、アウトー!

 

あまりに可愛らしい桜ピンク色のチェリーが、レディである福乃さんのお顔にバシッ。

 

ってそもそもチェリー以前に、寝ている時に無理やり侵入されたのだから、相当妨害されているのにも関わらず、この天使のお顔を浮かべる福乃さんもなかなか。

 

なんだかもう、聖母のように思えてきちゃいました。

 

琥徹くんも常に福乃さんそばに居たいのかもしれないけれど、どうかほどほどにしてあげましょうね。

 

ツボったNo.6「必死の防御が最高にカワ」

お次のフレブルはブッチさん。まずは状況を説明いたします。

 

オーナーさんは、ブッチさんが抱えているスイカのおもちゃについてしまった枯葉をはらってあげようとしています。

 

しかし取られるとでも思っているのか、「やめて、やめて! 自分でやるから!」という気持ちでいるブッチさん。

その時の必死な防御がもう可愛すぎるのです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

BUTCH(@akire1127)がシェアした投稿

 

「ヤダヤダ、やめて!」と叫び声が聞こえてきそうなブッチさんのこの必死さ。

 

その瞬間のお顔も見れば見るほど可愛くて…

 

(ワナワナ…)

 

おめめがつり上がるほどに真剣なのです。

 

短いあんよでぎゅっと抱きしめる仕草含めて、ちょっともう、狂おしいほどの可愛さですよね?

 

ツボったNo.7「みんな丸ごと抱きしめたい」

お次のフレブルは、ブリンドルのどん丸、ハニーパイドのおと丸、フォーンのシン丸というトリオブヒ。

 

一体どんな状況なのかポストの説明を見たときに、心に湧いたときめきが忘れられないほどに愛おしい姿だったのです。

 

とは言え、その“状況”だけを見れば、ままあるもの。

 

『お父さんを起こしに階段をのぼり2階にいくも、怖くておりれない……』というものですが、しかしその時に見せたお顔や姿に、母性が崩壊。

 

「……」。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

どん(@don__0229)がシェアした投稿

 

待っている…待っているよ。

 

いつか助けてくれるその時を信じ、なんとも静かに待ちわびているよ…。

しっかり「困っている」ことがわかるよう、階段の目の前ギリギリの場所で…。

 

あまりにぼんやりしたこのお顔を見たら、もう可愛く思えて仕方がないでしょう。

 

「って、あれ? トリオって言わなかった?」と思ったみなさん。

ここでさらなる可愛いが待っているのでした。

 

そう、姿が見えないフォーンのシン丸。

 

実は、階段をおりることはおろか、ひとりだけのぼることが出来ず、階段下で見上げていたのです。

 

精一杯の「お父さんに会いたい」という感情を込めて、前足を一段目に乗せて…。

 

この姿を見て、愛おしくない人などいないと思うのです。

 

全員の表情や健気な心がまさにツボった…これに尽きます!

 

ツボったNo.8「寂しいから…の行動にキュン」

お次は、生後7ヶ月程度のフレブルパピー、まるさんです。

 

オーナーさんは、最近まるさんのとある行動が気になっています。

 

それは、『ケージから自分でベッドを出してきて寝る』ということ。

 

しかし、その出してきたポジションが可愛いポイント。

 

そこにはなんとも愛おしい心が表れているのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まる ちゃん(@maru_2020.09.08)がシェアした投稿

 

みなさんは、その心がどんなものかわかりましたか?

 

すごく絶妙な場所にベッドを配置していますよね。

 

それもそのはず。

 

ケージの中で寝ることは受け入れているものの、扉は閉めないでね、ということなのです。

 

だからこそ、ケージから遠すぎず、かと言って扉が閉まらないように防御できる絶妙な位置にいるのでした。

 

パピーはまだまだ寂しがり屋さんなお年頃。

その子どものような心が垣間見えるこの行動には、どうしたって母性がキュー…ンなのです。

 

ツボったNo.9「怒りの側転練習」

お次のフレブルはそらさん。

 

この日はパパさんの帰宅が普段よりも遅かったようで、激しくお怒りモードのそらさん。

 

オーナーさんが添えたそらさんの心模様がまさにしっくりくるもので、ものすごい動きをしながら怒り狂っておられたのです。

 

『あぁーー、父遅い!』…と、その言葉をふまえてどうぞご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

そら(@sora.1525)がシェアした投稿

 

ね、すごい仕草ですよね。

 

その姿はフレブルはおろか、犬にさえ見えないような気がしてくるのです。

 

だって、ほら…

 

なんならもう、側転しようとしているようにしか見えないという。

 

なんでこんなことになるのか…。

 

他の犬種では見たことがないような状況を余裕で見せつけてくるのがフレブル…ということを改めて感じさせる、「さすが」としか言えない姿なのでした。

 

とりあえずパパさん、愛娘さんが少々ヤベエことになっていますので、大至急ご帰宅願います。

 

今月の大賞!

さて、今月の大賞の発表です!

今回は「『ほんとすごいで賞』を受賞する理由が、わかりすぎちゃうで賞」を授与!

 

主役は、ママブヒであるイズママとたくさんのパピーたち。

 

何がすごいって、ミルクタイムの光景が本当に『肝っ玉母ちゃん』な状況だったのです。

 

その光景を見て、オーナーさんすら『#ほんとすごいで賞』を贈ったほどに。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuka(@yukaro72)がシェアした投稿

 

元気すぎるパピーたちに、なすがままのイズママ。

 

授乳途中で見せた表情からは、『母強し』と感じさせられる、芯の通った強い心が見えるよう。

 

夢中でお乳をまさぐり、グイグイ押しながら夢中でミルクを飲むパピーたち。

 

この光景を見れば、今隣にいるみなさんの愛ブヒも、このようにたくましく育てられながら成長し、そしてやっと子育てをバトンタッチしたという事実があることを思い起こされるでしょう。

 

そんな背景を改めて思い出させてくれた、イズママのこの強くたくましい姿。

 

そのことを感謝したくなるような光景に、つい心がジーンときてしまいました。

 

イズママ、これからも子育てを頑張ってね!

そしてパピーたちも大きく元気に、すくすく育ちますように!

 

 

さて、今回の「ツボ大」いかがだったでしょうか?

来月もどうぞお楽しみに♡

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【3月】今月の、勝手にツボった大賞~フレブルライフ編集部厳選~

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧