2023年1月26日2,139 View

川口春奈とアムのやさしい世界【大人気女優は生粋のフレブルラバー】

いまをときめく人気女優が、フレンチブルドッグラバーであるという事実。

そうです、その人は川口春奈さん。

アムちゃんというパイドの女の子と暮らしています。

話を聞けば聞くほど、そして春奈さんとアムちゃんのやりとりを目の当たりにするほどに、そのフレンチブルドッグ愛がわたしたちのそれとまったく同じであることに、なんだかうれしくなってしまったのでした。

春奈さんとアムちゃんのすてきな暮らしを、BUHI編集長の小西がいつくしみながら、切り取らせていただきます。

 

かわいいパイドの女の子

フレンチブルドッグ,BUHI,川口春奈

たとえばの話をしよう。

 

ぼくらフレンチブルドッグラバーが意気揚々と靴ひもを結び、愛ブヒとともに玄関を開け、いつもの公園に向かい、お散歩の途中ですれちがったのが彼女だったなら。

 

あなたはにっこり会釈をしながら過ぎてゆくだろうか。

 

それともなんだか恥ずかしがって、足早に通り過ぎるのだろうか。  

 

もちろんどちらでもかまわないと思う。けれどもあなたはちらり、と二度見してしまうはずだ。

 

だが、それはいまをときめく女優である飼い主さんのほうではなく、かわいいパイドの女の子、アムちゃんのほうを一瞥してしまったことに気づいて、がくぜんとする。

 

反射神経をそっちに使うのか……フレブルラブもここまできたか。

 

正真正銘のフレンチブルドッグラバー

フレンチブルドッグ,BUHI,川口春奈

川口春奈さんは、正真正銘のフレンチブルドッグラバーである。

 

自身もアムちゃんという7歳になるパイド女子と暮らしている。

 

アムちゃんはとても元気で大の人好き。

 

取材スタッフも全員彼女の熱烈歓迎をいただき、その朗らかさにめろめろになった。

 

なるほど、これがフレンチブルドッグですか、と言う者もいたが、そうです、これがフレンチブルドッグです、とにこにこ顔でアムちゃんを見守る春奈さんは、ふだんの撮影とは違う雰囲気だったのだろうか。

 

そばにアムちゃんがいること、そして春奈さん自身が『BUHI』の愛読者であったこと。

 

いずれにしても、春奈さんとアムちゃんがそこにいる空間は、とても特別なものだった。

 

リラックスして過ごしてほしいけれど

フレンチブルドッグ,BUHI,川口春奈

「とはいえ、アムはとても神経質なところがあるんですよ。キャンプやペットが泊まれるお宿みたいなところでも、うろうろして落ち着かない。アムがいちばん上だから、アムが守ってあげるからね! みたいな。リーダー気質なんだと思うんですけど、ちょっと甘やかしちゃったところがあって、そこは少し反省していますね。飼い主がいれば、どんなところでもリラックスして過ごしてほしいんですけど……」  

 

それを聞いたぼくは、でも、アムちゃんは言うことをちゃんと聞いてすごくいい子ですよね、と水を向ける。

 

実際に春奈さんのコマンドにはすべて従っていたアムちゃん。

 

オスワリは完璧、フセは少しゆっくりだけど(それがまたフレブルらしい感じ)ばっちり。

 

アイコンタクトだってちゃんとできる。

 

「力づくで言うことを聞かせてます(笑)」、そんなふうに冗談めかして春奈さんが言って、みんなが笑った。

 

これは彼女のゆかいなパーソナリティであることはまちがいないが、そこらへんも完全にフレンチブルドッグの飼い主、という雰囲気である。

 

ぼくはなんだか、うれしくなった。

 

人間味のあるフレンチブルドッグ

フレンチブルドッグ,BUHI,川口春奈

「フレンチブルドッグって、人間味があるというか、やっぱり表情豊かだし、怒られたらしゅん、とするんですよね。あたりまえのようでいて、あらためて考えるとすごいことかも。思わず思い出して、笑っちゃうくらいに」  

 

春奈さんはそう言うと、いとおしそうにアムちゃんのあごを撫でる。

 

アムちゃんはそれに応えよう、と彼女の顔を見た。

 

なにか言いたそうではあるが、言葉以上の気持ちはちゃんと通じ合っている。

 

「人が言ってることをちゃんと理解できる賢さとか、そもそも人なつっこさとか、なんだろうな、犬なんだけど、耳をすまして聞いてたりするんですね。電話で少しだけ声が大きくなったりすると、やめて、けんかしないで、みたいな態度になったりだとか。人の気持ちに対してすごくデリケートなんだと思うんです」

 

川口春奈は、こっち側の人だ

フレンチブルドッグ,BUHI,川口春奈

「この数年ですごく人気が出てきた印象ですが、フレンチブルドッグのからだは、かなり軟弱なんですよね。だから、ちゃんと手をかけてあげなきゃいけない。人気犬種ではあるけど、意外と大変、というのがフレンチブルドッグ。そのつもりで、その覚悟で、寄り添ってほしいな、と思います」  

 

この日いちばんきりりとした口調で、春奈さんはそう言った。フレンチブルドッグラバーならもちろん、異論はないだろう。彼女も、こっち側の人間なのだ。いまをときめく大人気女優の素顔は、フレブルをこよなく愛する、力強く、やさしい飼い主だった。

 

 

川口春奈

1995年2月10日生まれ。長崎県出身。2007年に雑誌オーディションでグランプリを獲得し、2009年にドラマ『東京DOGS』で女優デビュー。以後、数々の作品に出演し人気女優に。NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』ではヒロインの姉を演じ、大ヒットドラマ『Silent(サイレント)』ではヒロインの心の機微を見事に演じ切った。公式YouTubeチャンネル『はーちゃんねる』は登録者150万人超え。アムちゃん出演回も要チェック。

 

スタイリスト/杉本学子 ヘアメイク/SHIZUE

衣装協力/春奈さん=プルオーバー¥9,800、パンツ¥22,000/ともにマチュアード(STUDIOUS カスタマーサポート) その他/スタイリスト私物 アムちゃん=フーディー¥4,070/マンダリンブラザーズ(tomarctus) リード¥3,828、カラー¥3,300/ともにTimberwolf(tomarctus) お問い合わせ=TOKYOBASE/st-online-info@tokyobase.co.jp Tomarctus/03-3791-8859

 

写真/大竹宏明

文/小西秀司(BUHI編集長)

 

インタビュー完全版はBUHI夏号(vol.63)でチェック!

 

 

こちらの記事もチェックしてみてくださいね。

【中川大志インタビュー】エマは犬ではなく、大切な娘です。国宝級イケメンが愛犬のフレンチブルドッグと一緒に登場

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧