フレブルの動物病院について

「動物病院」に関する記事一覧

  • 漢方・東洋医学で犬(フレブル)の寿命をまっとうさせる〜「ハルペッツクリニック東京」林晴敏院長〜

    「ハルペッツクリニック東京」は、漢方治療専門のどうぶつ病院です。皮膚病などの慢性疾患は、免疫力の低下が大きな原因。漢方で免疫力をしっかり高めれば、数年間、西洋医学で治らなかった慢性疾患も治る可能性があるというのが、同院の考え方。さらに漢方薬治療は、内臓を守りながら治療するという意味で、「ガンの治療」にも抗がん剤より適していると考えられています。

    動物本来の生命力を高め、生きものとしての寿命をまっとうしてもらうことを願う「ハルペッツクリニック東京」の林晴敏院長に、おはなしを聞いてきました。

    2017年11月23日
    16,145 View
  • 【ハワイ】カネオヘの獣医さん 〜フレブルライフinハワイ〜

    手に“できもの”ができたシャーロットを連れて、カネオヘにあるかかりつけの病院に行って来ました!

    ハワイでフレブル2頭とのんびり暮らす、ネビル家の連載企画。「フレブルライフ in HAWAII」を写真満載でお届け!

    2016年12月25日
    2,527 View

Pick Up!