2019年3月28日5,003 View

フレブルにも人気!スタバの犬用裏メニュー「パプチーノ」はやみつきになる美味しさ

犬の散歩の途中でコーヒーショップに立ち寄り、淹れたてのコーヒーを飲みながらベンチで一服する……なんてオーナーも多いでしょう。そんなとき、足元をふと見ると、愛ブヒがあなたのことを見つめていませんか? 「僕の分はないの?」って…。アメリカのスターバックスではそんなワンちゃんのため、とあるサービスがあるんです。しかも無料なんだとか!

この記事のタイトルとURLをコピー

なんとタダ! アメリカのスターバックスの裏メニュー

アメリカの大手コーヒーチェーン店『スターバックス』にはワンちゃん用の裏メニューがあります。その名も「Puppuccino(パプチーノ)」。この裏メニューには犬が苦手なコーヒーは入っておらず、実はカップにホイップクリームが入れてあるだけなんです。パプチーノは英語で"子犬"を意味する「puppy(パピー)」と「cappuccino(カプチーノ)」を合わせたメニュー名らしく、「Pup Cup(パプカップ)」や「Puppy Latte(パピーラテ)」なんて呼ばれ方をされる場合もあるようです。お店のサービスであるために、通常は無料で提供しているものなのだとか。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cash The Frenchieさん(@_cash_the_frenchie)がシェアした投稿 -

 

止まらない! Enjoy パプチーノ!!

フラペチーノなどに使われるホイップクリームですが、これがワンちゃんたちには大人気。ワンちゃんたちからしてみれば、ふわふわで甘いホイップクリームは衝撃的なおいしさと食感なのかもしれません。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Frankenstein Ramosさん(@frankensteinthefrenchie28)がシェアした投稿 -

 

鼻についても気にしてなんかいられない

こちらの黒いフレブルちゃんもパプチーノの大ファン。鼻にホイップクリームがついても、ちゃんとなめ取る前に次のホイップクリームの塊に夢中になっています。あれ? でもなんだか様子がおかしいぞ!? 鼻のホイップクリームをなめようとしてもうまく届かないようで、長い舌が空を切っています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Frank The Frenchie Boyさん(@frankthefrenchieboy)がシェアした投稿 -

 

ワンちゃんが大喜びのパプチーノ。日本のスターバックスではこのサービスは実施しておらず、米国だけのサービスです。

また、ホイップクリームの原料となる生クリームは、乳糖が含まれています。これは犬にとって下痢や腹痛の原因になるもの。脂肪分も高くて高カロリーなので、ホイップクリームのあげすぎは肥満の原因にも。日本にはパプチーノがないのは、愛犬の健康面を考えるとよかったかもしれませんね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

パッケージがかわいいヘルシー&無添加おやつ〜体重管理をしたいフレンチブルドッグに〜

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事