フレブルの車椅子について

「車椅子」に関する記事一覧

  • 【海外取材】車椅子で元気に走るフレンチブルドッグ「Louis」

    みなさんが愛ブヒを家族に迎えたとき、どんなことを考えていたか覚えていますか?「賢い子になってほしいなあ」「可愛く育ってほしいなあ」それとも「健康でいてくれればそれでいい」?

    フレンチブルドッグも生き物。ですから、考えたくはないですが健康でいられなくなるときが来るかもしれません。今回は、突然の病気で車椅子生活になってしまったフレブルのご家族に、お話を伺ってきました。

    2018年03月04日
    3,088 View
  • 車椅子のセラピー犬、カーディー 〜車椅子になってセラピー犬の資格を取ったフレンチブルドッグ〜

    みなさんは、「セラピー犬」をご存知でしょうか?セラピー犬とは、病院やリハビリセンターに出向き、病気などで弱ってしまった人々の心を癒す犬たちのこと。特別な訓練を受け、資格を持った犬たちしかつとめることができません。

    今回は、車椅子にもかかわらずセラピー犬として活躍する、フレンチブルドッグ「カーディー」のおはなし。

    カーディーの半生とともに、ご覧ください。

    (サムネイル:photo by SUMiCO)

    2016年12月19日
    4,006 View

Pick Up!