2019年11月22日2,001 View

【ライターYの太鼓判はコレ!】ブヒの毛穴汚れ&気になるニオイを一掃!マイクロバブルのシャワーヘッド「ピュアブルⅡ」〜編集部厳選!本当に使えるドッグギア #11

全員フレブルオーナーである『FRENCH BULLDOG LIFE』の編集部員たちが、自分たちで愛用している「本当に買ってよかった!」というものだけを紹介するこの連載。今回は、

ライターYが心底その使い心地に満足している“シャワーヘッド”を紹介します。

デリケートな肌を持ち、かつ脂質肌でシワに汚れが溜まりやすいため体臭が強めだと言われるフレンチブルドッグ。そんな気になる体臭問題を“おうちケア”でさっぱり解決!

フレンチブルドッグ,編集部

シャワー後に感じたニオイ残りがきっかけ

フレブル

フレンチブルドッグと検索エンジンで検索すると、その候補に「フレンチブルドッグ くさい」という衝撃の検索候補が出てきます。

 

う〜ん、確かにフレブルはニオイが強めであることは否めない、そして、自宅でシャンプーをした後にも、なんだか被毛の奥深くにまだニオイ残りがあるような気がずっとしていました。

 

しかしゴシゴシと強く洗うのは皮膚を痛めそうだし、何より我が家の愛ブヒはお風呂が嫌い。だからこそ、できるだけ短時間でスッキリ隅々まで洗えないかなと悩んでいたところ、行き着いたのが“シャワーヘッドそのものを交換すること”でした。

 

最近は女性の美容をメインに打ち出したシャワーヘッドのCMをよく目にしますが、一体どんなものがあるのだろう?

 

そう思ってシャワーヘッドを検索しまくった結果、納得して選んだのがオーラテックという会社が発売しているマイクロバブルシャワー「ピュアブルⅡ」だったのです。

 

シャワーヘッドの海に溺れる

シャワーヘッド

さて、皆さんは世の中にシャワーヘッドが何種類あるのかをご存知でしょうか。

 

そもそも私は今まで自宅のシャワーヘッドなど意識したこともなく、自分で付け替えられるものだとも知りませんでした。

 

実際シャワーヘッドを探してみると、それはもう「なんぼほどあんねん!」と思わず声が出るくらい種類があり、価格もピンキリ。

 

通常のシャワーヘッドが数百円のものからあるのに対し、マイクロバブルやマイクロナノ機能を持つタイプは数万円までと、その価格の幅にも驚きました。

 

そんなシャワーヘッドの海の中で溺れそうになりながらようやくいくつかの候補を絞り、そこからは鬼のように製品紹介とユーザーの口コミをチェックする日々。

 

散々迷った結果、『ピュアブルⅡ』を選んだ理由。

 

それは人間用以外にペット用タイプを販売していたから。

 

実際にペットのトリミングサロンでの実績もあり、人間用だけでなくあえてペット用を製品化しているということは、それだけプロ(トリマーさんなど)の支持があるからだろうと判断しました。

 

公式サイトに「中型・大型犬はスタンダードタイプのピュアブルⅡが向いている」との記述もあり、当然人間がメインで使うため我が家はスタンダードタイプを購入しましたが、心配していた取り付けも簡単。

 

日本の一般的なメーカーのシャワーヘッドに合う規格で作られているのでそのまま付け替えられますが、一部規格外のメーカーに対応できるよう最初からアダプターが3種類ついてきます。では、実際その効果とは…。

 

毛穴の奥に届くマイクロバブル効果に驚愕。

シャワーするフレブル

まずマイクロバブルとはなにか、説明をしましょう。

 

マイクロバブルシャワーとは、シャワーから出る水に数十ミクロンの気泡を含ませるもので、このマイクロバブルが小さなゴミや油の粒を浮上させて汚れを落とすのに効果を発揮するというもの。

 

オーラテックでは20年近くマイクロバブルやナノバブルの研究開発を行っており、その研究結果から皮膚についた汚れを除去するにはマイクロバブルが最適という答えにたどり着いたのです。

公式サイトにはマイクロバブルについてや実験結果などが詳しく記載されているので、詳しくはそちらをご覧ください。

 

さて、実際に愛ブヒにマイクロバブルシャワーを使ったところ、まず驚いたのがシャワーを浴びせた瞬間に立ち上るニオイ。

 

犬は水に濡れると臭いニオイを発しますが、通常のシャワーだとある程度被毛の奥まで濡らさないと、さほどニオイが感じられません。が、『ピュアブルⅡ』は先述のマイクロバブルがスッと毛穴の奥にまで入り込むからなのか、浴びせたそばからモワッと強いニオイが…。

 

マイクロバブルには古い皮脂や角質を吸着し汚れを泡で包んで剥がす効果があるので、一気に毛穴に溜まった汚れや老廃物が浮き出したのでしょう。

 

また、以前の通常シャワーならば全身をくまなく濡らすのにやや時間がかかりましたが、水の浸透が早いのかすぐに隅々まで濡らすことができるのも実感。

 

そしてシャンプーを泡立てる際にもマイクロバブル効果のおかげか泡立ちがとてもよく、洗い流す時の泡切れも抜群です。

 

「う〜ん、これは確かに良いものだ」とこの時点で確信したのですが、ついでに言えば、シャワーヘッドそのものがコンパクトで軽量なため使いやすく、女性の手でも持ち余さないという点も高ポイントでしょう。

 

ちなみに水圧も従来使用していたのものと比べて変わりないのに、約40%の節水効果が! しかもカートリッジが交換不要なので半永久的に使えるというのも、家計にやさしい製品となっています。

 

マイクロバブルで被毛がフワフワに!

シャワーするフレブル

洗い始めでいきなり効果を体感した私ですが、何より感動したのはシャンプー&ドライ後の相棒の毛並み。

 

今までと同じシャンプーで同じように洗っているのに毛の質感がふんわりと柔らかくなっており、気になっていた被毛の奥に潜むケモノ臭もすっかりクリアになっているではありませんか!

 

汚れが溜まりがちだけれど洗いにくいお顔のシワの間にも、マイクロバブルがしっかり行き届くからなのか、洗っても臭かったシワの間もニオイなし。

 

なお、我が家は愛ブヒをシャンプーするのは2週間に一度なのですが、シャワーは毎週1回浴びさせます。そのノーシャンプーデイの際も、シャンプーを使っていないにも関わらずニオイや汚れがきちんと落ちているんです。すごい!

 

細かな気泡を含むせいで水の肌あたりそのものがソフトに感じるので、優しくシャワーを浴びせていると、相棒が心地よさそうにしているのも今までとは大きく異なる点でした。

 

まとめ

フレブル

洗い上がりの相棒。毛がさらさらフワフワです。

 

正直購入するまでは半信半疑だったけれど、実際に使ってみると確かに違いを実感することができました。

さらに、同じくシャワーを浴びている人間の髪も手触りが良くなり、肌の毛穴が目立たなくなるというおまけ付き(これが本来の使い方よね 笑)。

 

シャワーヘッドにしてはお安くはないけれど、家族が毎日使うことを考えれば、コスパも文句ありません。

 

フレンチブルドッグはご存知の通り、デリケートな肌を持っているので自宅での皮膚ケアは必須。ペットサロンも取り入れている『ピュアブルⅡ』なら、お家で気軽に、オーナーさん自身の手で肌&被毛ケアができますよ。

 

紹介されたアイテム

  • マイクロバブル シャワーヘッド ピュアブルII

    マイクロバブル シャワーヘッド ピュアブルII

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧