2021年2月28日983 View

【連載】こんな時こそ明るい話題を♡祝日はやっぱり楽しい!〜スペインでフレブルと。#18〜

スペインのバルセロナで“フレブルライフ”を満喫する、イトウマリさん。 職業は、ご夫婦そろってアーティスト!  愛ブヒはハニーパイドの「ぶーちゃん」で、性格はスーパーマイペース。

日本よりも遥かにフレブルが多い国スペインで、イトウマリさんはどのようなフレブルライフをおくっているのでしょうか。

 

連載18回目は、こんな時こそ楽しい話題を! スペインでは有名な祝日の過ごし方について。そしてちょっぴり、最近の新型コロナに関するスペインの状況をお届けします。

お久しぶりの連載になりました…!

Hola. みなさま こんにちは!

 

おひさしぶりの投稿となってしまいました。9歳のぶーちゃんは、相変わらずマイペースにとても元気にしています。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

スペインのランチ時間である14時過ぎにご飯を作ってあげるまで、私が起きて活動していても、ブーブーいびきをかきながらベッドで寝たまま起きてきません。

 

ご飯を食べ終わったら、即お散歩にいきたいとアピールで、2時間近くお散歩。

 

その後、夕食以外はズーッと寝ております。私も生まれ変わったらぶーちゃんになりたい(笑)。

 

日本もスペインも、大変な状況がつづいていますね…。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

Daniele COSSU/shutterstock

さて、日本も緊急事態宣言が発令中で大変だと思いますが、スペインも相変わらず…といった状況です。

 

新型コロナウイルスの状況は悪化する一方で、クリスマス、年末年始の気の緩みが1月に入ってからドドーッと数値に現れ、1月中の一日あたりの感染者数はだいたい毎日4万人を超える日々でした。ぞっとします…。

 

ここ最近は、1日の感染者数はおおよそ1万人ほどとだいぶ落ち着いてきたとはいえ、計算してみるとスペインの人口に対して約15人に1人はすでに新型コロナにかかってしまったという恐ろしい状況です。

 

とにかく、感染しない感染させないの精神で気を張っていますが、さすがにここまで長期戦となるとなんだか疲れてしまいますね。

 

2月に入りぐっと新規感染者数も減ってきましたが、バルセロナのあるカタルーニャ州では、法律で未だにレストランは昼営業のみ。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

davide bonaldo/shutterstock

 

夜はお持ち帰りしか許されていませんし、22時以降の外出は禁止され、未だに半ロックダウンの厳しい状況が続いています。

 

レストランに限らず、このコロナのせいで閉店するお店が続出し、今まで観光客が多かったフェラン通りでは40店舗もお店が閉店してしまったとニュースになっていました。

 

明るい話しをしましょう♡ 祝日はやっぱり楽しい!

この事を語り始めると、どうしても暗い感じになってしまいますのでこの辺にしておきましょう。

 

ではでは、お散歩中に出会ったイングリッシュブルドックのカップルの写真を!

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

ぶーちゃんに挨拶してくれています

 

やっぱりブルドックに会うと、ついつい目がいってしまいますね。私は、フレンチブルドックもイングリッシュブルドックも大好きです!

 

さて、スペインはクリスマスと元旦を終えた1月6日に「東方の三賢者」が来たことを祝う祝日があります。

 

この日は、「roscon de reyes(ロスコン・ド・レイエス)」と言うカラフルなドライフルーツを飾ったパンのようなケーキのようなものを食べます。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

asife/shutterstock

 

このroscon de reyes(ロスコン・ド・レイエス)の中には、陶器でできた人形と硬い乾燥そら豆が入っているのです。

 

陶器のお人形が当たった人は、その日は一日王様で、ケーキに付属でついてくる紙の王冠をかぶります。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

Maria Shipakina/shutterstock

 

もうひとつの乾燥そら豆が当たってしまった人は、ケーキの代金を全額負担しなければなりません。

 

このroscon de reyes(ロスコン・ド・レイエス)は、中に生クリーム入り、チョコ生クリーム入りなどいろいろなバージョンがあり、有名お菓子店のものだと35ユーロ(4,300円くらい)と結構お高いんです。

 

私は今年、王様を当てたのですが…友人の娘ちゃん(4歳)の目の前で当ててしまい、なんとも申し訳ない気持ちになってしまいました(苦笑)。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

ミラノから友人のマラさんが遊びに来てくれたので、5年前のreyesの日に撮った懐かしい写真と同じような写真をまた撮ろう! となり、こんな写真を。

 

▼5年前の王様三人

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

▼2021年の王様三人

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

やはり、祝日は楽しいものですね♡

 

所属するギャラリーが新店舗を構えることになりました!

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

新型コロナで暗いニュースが多いスペインですが…

 

私の所属するギャラリーは、バルセロナで一番有名な目抜通り「pg de gracia(パセジ・ダ・グラシア)通り」に新店舗を構えることになりました(期間限定です)。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

バルセロナ市内でもこの時期、pg de gracia(パセジ・ダ・グラシア)通りに“有名ブランド店ではなくアートギャラリーがオープンする”と話題になり、なんと新聞の一面に…!

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

こちらが、Villa del arte gallerieというギャラリーです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Villa del Arte(@villadelartegalleries)がシェアした投稿

 

このギャラリーは、バルセロナ市内では3つスペースを、そしてオランダのアムステルダムにもギャラリースペースを持っています。

 

どのギャラリーにも犬と一緒に入ることができます。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

スタッフもみんなドックフレンドリーなので、ぶーちゃんはここに行くのがとっても好きみたいです。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

私の作品の前にて

 

地下では夫の作品が飾られています。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

ギャラリーに行く時は、ちょっとマフラーをしておめかししたぶーちゃんですが、このマフラーを売っているお店をご紹介します。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

caninetto」というこちらのお店は、お店の奥で作られるオリジナルの首輪、リード、ベッド、洋服などを売るバルセロナ発の犬グッズ専門店です。

 

店内には、こんなに可愛い首輪などが並びます。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

お洋服に直接リードをつけることができるタイプも人気商品です。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

犬の試着には、こんな試着台がちゃんと用意されています。看板犬たちにも、お出迎えしてもらえますよ。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

買った商品はこんな感じに入れてくれました。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

オンラインショップもあるようですが、残念ながらヨーロッパのみの配送みたいです。

 

みなさんも新型コロナが落ち着いてスペインにいらっしゃる際は、ぜひお立ち寄りされてみてくださいね。

 

 

さて、今日はここまで。次回は、ぶーちゃん椅子を注文するの巻です!

 

ぶーちゃんの後ろのぞうさんみたいに仕上がる予定ですよ。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

ぜひ楽しみにしていてください! それではHasta luego!!

 

 

 

 

▼「イトウマリ×French Bulldog Life」のコラボアイテムを販売中!

イトウマリ

 

→詳しくはコチラ

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧