2021年9月25日2,542 View

【編集Sの太鼓判はコレ!】抜け毛シーズンの救世主!笑えるほどごっそり取れる抜け毛除去ブラシ「ファーミネーター」ー編集部厳選!本当に使えるドッグギア #41

全員フレブルオーナーである『FRENCH BULLDOG LIFE』の編集部員たちが、自分たちで愛用している「本当に買ってよかった!」ものだけを紹介するこの連載。今回は、春と秋の換毛期にはもちろん、皮膚がデリケートなフレブルにとっては一年中大活躍するブラッシングツール「ファーミネーター」をご紹介します。

フレンチブルドッグ,編集部

あっちこっち毛だらけ! ダブルコートのフレブルには年に2回の換毛期がある

ファーミネーター

 

「○○の秋と言えば?」と聞かれたとき、食欲の秋でもスポーツの秋ではなく、「そこは“抜け毛の秋”でしょ」と思ったそこのあなた。立派なブヒラバーです(!?)。

 

ご存知、フレブルの被毛は抜け毛の多いことで知られるダブルコート。トップコートとアンダーコートを持っている犬種です。

 

トップコートは外側に見えている太くて硬めの毛のこと。外的刺激から体を守ってくれる役目がある毛です。

 

そして愛ブヒの毛を指でめくると現れる、ふわふわと柔らかい毛がアンダーコート。

 

このアンダーコート、冬はたっぷり、逆に夏は少なくなることで体温調節の役目をしてくれるもの。

 

だから季節の変わり目に抜けまくるんです。

 

つまり、抜け毛のほとんどが実はアンダーコートなのです!

 

「アンダーコートを制するものが抜け毛を制する」ということわざもあるほど(嘘です)。

 

時はまさに、秋の換毛期。愛ブヒの抜け毛に「どんだけ掃除をしても追いつかないよ」と半泣き状態のブヒオーナーさんも多いことでしょう。

 

そこでおすすめしたいのが、アンダーコートだけを絡め取ってくれるブラシ『ファーミネーター』。

 

これがもう、「うちの子、ハゲちゃわないよね?」と少々不安になるほど、抜け毛がごっそり取れるすぐれものなんです。

 

熱中症対策や皮膚トラブル予防にも。フレブルこそ、まめなアンダーコートケアを!

フレンチブルドッグ

 

ファーミネーターの説明をする前に、まずはブラッシングが愛ブヒに与えるメリットについてもご紹介させてください。

 

ブラッシングは抜け毛対策としてだけでなく、じつは健康を守るためにもとっても大切。

 

前述したようにアンダーコートは体温調節機能のためにあるもの。

 

ですが、一年中エアコンの効いた部屋で過ごすブヒは気温の変化を感じにくいため、換毛期になっても毛が抜けにくくなってしまっている子も。

 

私たちが真夏でもクーラーキンキンの部屋にいたらカーディガンを羽織りたくなるのと同じ。

 

アンダーコートを脱いで、夏用被毛に衣替えをする必要がないのです。

 

しかしアンダーコートが残ったままだと、体温調節がうまくできずに熱中症になりやすくなったり、皮膚の通気性が悪いため、雑菌が増殖して膿皮症などの皮膚炎になりやすかったり。

 

いいことはひとつもなし。だから日頃からブラッシングしてあげることが、愛ブヒの健康を守ることになるんです。

 

またマッサージ効果により皮膚の新陳代謝も促進され、つやつやピカピカの毛を育んでくれる嬉しい効果もあるんですよ。

 

ファーミネーターがおすすめな理由

ファーミネーター

 

犬用のブラシはいろいろな種類がありますが、中でもファーミネーターがおすすめな理由が、その特殊なステンレス歯にあります。

 

トップコートを抜いたり肌を痛めることなく “いらなくなったアンダーコートだけ”を取り除いてくれるすごい歯で、特許も取得しているものなんです。

 

同じくアンダーコートを取り除くブラシなら、昔ながらのスリッカーブラシというものもありますよね。

 

しかしスリッカーブラシはブラシの先が鋭く、力を入れすぎたり、当てる角度によっては皮膚を傷つけたりすることも。

 

素人にはちょっと扱いが難しいアイテムなのです。

 

「いやでも、ファーミネーターだって金属製の歯だから、めちゃくちゃ痛そうなんですけど!?」と思いました?

 

正直、私も使う前は「こんな刃物みたいなもので、デリケート肌の我が子をブラッシングしていいものなのか…!?」とドキドキでした。

 

しかしいざ使ってみてびっくり! たとえわんぱくが過ぎるテンションのときでも、これで体をブラッシングし始めるとあら不思議。 

 

たちまちじっとし、まるで「は〜、極楽、極楽」と言わんばかりのうっとり顔に。

 

「お客様、そろそろお時間ですが…」と言いたくなるほど、静かにブラッシングをやらせてくれます。痛いどころか、そうとう気持ちがいいんですね。

 

ちなみに我が家はパピーのころから使っているので型が古いのですが、現在販売中のものは歯が肌に食い込むのを防ぐ“エッジガード”が追加され、さらに肌に優しい仕様になっているようです。

 

とにかくごっそり毛が取れるので、数回なでるだけでコームの間が毛でみっちみちに。

 

しかしワンプッシュで歯から毛を押し出せる便利機能もついています。

ファーミネーター

青い部分を押すと……。

 

ファーミネーター

歯から毛が出てきます。

 

丁寧に体中をブラシングすると、こんなに立派なブヒ玉が!

 

換毛期には、毎日やってもこれくらいの毛玉になるんです(クラッ)。

毛玉

 

抜け毛掃除をラクにするために、そしてなにより愛犬の健康のために。

 

ファーミネーターでシャッシャとこまめにブラッシングしてあげてはいかがでしょうか。

 

紹介されたアイテム

  • ファーミネーター 小型犬 S 短毛種用

    ファーミネーター 小型犬 S 短毛種用

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧