2017年5月26日1,707 View

フレンチブルドッグに学ぶ「のんびりの極意」〜毎日がSunday〜

みなさん、最近「のんびり」していますか?お仕事やお勉強、家事などで、なかなかのんびりする時間を作れていない方も多いのでは…。

今回の特集は、お気楽のエキスパート、フレンチブルドッグに学ぶ「のんびりの極意」です。

現代を忙しく生きるわたしたち、フレブルたちからのんびりする術を教えてもらいましょう!

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグに学ぶ「のんびり」の極意、3カ条

フレンチブルドッグのんびり

Model:@rabi1217(Instagram)

テレビを観たり、ベッドの中でゴロゴロしたり…フレンチブルドッグは毎日が休日のよう。しかし!それこそが、彼らが得意とする「のんびり」なのです。

 

それでは、フレンチブルドッグに学ぶ、「3つの極意」をご紹介しましょう。

 

のんびりの極意、その1:心を無にせよ!

のんびりする上でまず大事なのが、心を無にすること。どんなに体を休めていても、頭が休んでいなければ「のんびり」の意味がありません!

 

そう、こんなふうに心を無にして…

悩みごとやお仕事のことなんて、忘れてしまいましょう!

 

観ているテレビで思わぬアクシデントがあっても全く動じない心。それが「のんびり」です。

それにしてもこのサッカープレイヤー、痛そうですね…。

(おっと、余計なことは考えてはいけません)

 

のんびりの極意、その2:場所を確保せよ!

のんびりの基本の「き」、それは場所の確保。誰にも邪魔されない居心地のいい場所を確保することが大事です。

 

他人にはわかってもらえない変わった場所でもオーケー。あなた好みの場所を見つけましょう。

落ちそうで心配だけど…キミはそこがいいんだもんね、邪魔はしないよ!

 

フレブルみたいに、いつでも「のんびり」させてもらえる家族を確保しておくといいかもしれませんね。

 

@markymarkdunnがシェアした投稿 -

 

のんびりの極意、その3:とりあえず横になれ!

心を無にして、場所を確保したら…とりあえず横になってみましょう。

大切なのは、ずばり「恥じらい」を捨てること。

 

フレンチブルドッグは、少しくらい顔がゆがんだって気にしません。

 

ingaさん(@inga_lady)がシェアした投稿 -

 

足を広げて、仰向けスタイル。だらしないとは言わせませんよ。これが、フレンチブルドッグ流の「のんびり」なのです。

 

 

いかがでしたか?オトナになるにつれ、つい周りを気にして頭で考えてしまうのが人間の性…。たまには恥じらいを捨てて、好きな場所で大きく足を広げてごろ〜んとしてみるのもいいかもしれませんね。

フレンチブルドッグから学ぶこと、まだまだたくさんありそうです!

 

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事