2022年11月22日8,526 View

【イベントレポ】約2,500頭のフレブルと4,000人のオーナーが集結!初開催「フレブルLIVE」の全貌

2022/11/12(土)に開催された、第一回『French Bulldog LIVE 2022 -秋-(フレブルLIVE)』。

なんと、約2,500頭のフレンチブルドッグと4,000人のオーナーさんが山中湖に集結!

北は北海道、南は宮崎県まで、まさに全国のフレンチブルドッグが一堂に会する瞬間となりました。

ご参加いただいた方も、今回は難しかった方も、写真たっぷりのレポートを時系列でお楽しみください! 「フレブルLIVE2023」の情報もありますので、最後までお見逃しなく!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

11/12(土)晴天! 朝の7時には行列が…!

第一回「フレブルLIVE」の会場は、富士山の麓にある山中湖交流プラザ きらら。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

会場前の様子。富士山の寝起きもバッチリ

 

開場は午前9時にも関わらず、朝の7時にはズラリと長〜い行列が。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

フレブルたちは朝から「フガフガ」絶好調。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

この日は暑くもなく寒くもなく、富士山もごきげん。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

山中湖全体がフレンチブルドッグに味方したような、最高の幕開けとなりました!

 

ブースへ向かう人、観覧席を確保する人

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

フレブルのカラーに合わせてエリア分け。看板もフォトスポットに

開場してからは、それぞれが「今日の過ごし方」をスケジューリングしていた模様。

 

真っ先にお目当てのブースに向かう人、観覧席を確保しに行く人が分かれた瞬間。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

入場口に置いたタワーや、

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

山中湖沿いのフォトスポットで写真を撮ってくれたフレブルたちも、たくさんいました!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

そして無料抽選会ができる「めちゃコミック」のブースは、朝から大行列!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

1,000名様分をご用意していたものの、お昼過ぎにはあっという間に無くなったというから驚き。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

「めちゃコミック」のブースに並ぶ人々

 

一方、開場して間もないステージ観覧エリアの様子はこんな感じ。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

前の方はすでに埋まっている!

 

みるみる前方から埋まっていき、ステージコンテンツが始まるころには、こんなに多くのフレブルファミリーが集まっていました。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

ちなみにステージには、第一回の投稿キャンペーンで受賞した4頭のフレブル(totoちゃん、こんぶちゃん、こたろうちゃん、やまわきちゃん)のイラストを飾らせていただきました!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

イラストを担当したのは、TESのデザインを手がけるSHARES DESIGNのRUUUさん!

 

11:00、司会の芸人「カミナリ」が登場!

今回司会を担当してくださったのが、芸人「カミナリ」のおふたり。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

左:まなぶさん(ボケ)右:たくみさん(ツッコミ)

 

じつは、ボケのまなぶさんはフレブルオーナーで、愛ブヒのきなこちゃんと暮らしているのです。

 

そして、BUHI編集長小西とフレブルライフ編集長チカが登場し、4人で開催宣言。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

そしていよいよ、ステージコンテンツがスタートです!

 

愛ブヒを自慢せよ!「うちの子、ここがすごい!」

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

ひとつめのステージコンテンツは、愛ブヒを思いっきり自慢するコーナー「うちの子、ここがすごい!」。

 

愛ブヒとオーナーがステージに立って、みなさんの前で芸やエピソードを披露するコーナーです。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

こんなに大勢の前で…!

 

正直ね、誰も手をあげなかったらどうしよう…なんて心配していたんです。

 

でもさすがフレブルオーナー! ひとり目から手があがるあがる。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

「うちの子、川で魚を捕まえるんです」と写真を見せてくれた人。

 

「うちの子は、ハーモニカに合わせて歌うんです」と娘さんが全力でハーモニカをふいているのに、見事スルーするフレブル。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

パパが抱っこする愛ブヒに向けて必死に奏でるハーモニカ。可愛すぎる…

 

このコントラストが最高でした!

 

中にはステージ上で、ボール遊びを楽しんだだけ! という子も(笑)。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

ステージの上でボール遊び。鋼のメンタル

 

この思い通りにいかない感じがフレブルらしくて、みなさん大爆笑。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

愛ブヒと同じパイド柄(牛柄)で挙手!

 

ステージに上がってくださった方には、フレブルライフのオリジナルジュートバックをプレゼントさせていただきましたよ。

 

一方そのころ、ショップエリアでは…!?

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

ステージ観覧エリアにはたくさんのご家族が集まっていたのに、ショップエリアもすごいことに!

 

およそ100店舗のなかには1時間待ちのショップもあったようで、みなさんの入念な「予習」が垣間見られた瞬間でした!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

フレブルに大人気のリード&ハーネス「ウルフギャング」のブースにもたくさんの人が!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

大勢のフレブルたちがウルフギャングのハーネスを愛用していて、カラフルで可愛かったなぁ。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

カメラを向けると最高の笑顔をプレゼントしてくれるファミリーたち。みんな、フレブルが大好きなんだなぁ(笑)。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

「UNIVERSAL OVERALL(ユニバーサルオーバーオール)」のブースでは、コラボしたオーバーオールの販売に加え、新作の展示もさせていただきました!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

まもなくフレブルライフストアでも販売をしますので、今回来られなかった方もご安心くださいね。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

UNIVERSAL OVERALLとフレブルライフがコラボしたコート

 

 

「フレブルライフ」のブースにも、たくさんのお客様が!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

わたしたち「フレブルライフ」とコラーゲンサプリ「Ta-Ta」は、ステージ観覧エリアに。

 

たくさんご用意したつもりでしたが、売り切れてしまった商品もありました…。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

イベント限定アイテム以外は、後日フレブルライフストアでも販売する予定ですので、準備が整うまでお待ちください!

 

コラーゲンサプリ「Ta-Ta」では、先着1,000名様にお試しセットを配布。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

昼過ぎにはすべて終わってしまい、愛ブヒの健康を気遣うご家族が大勢いることに、改めて感動。

 

この場をお借りして、フレブルライフとTa-Taのブースへ遊びに来てくださったみなさま、ありがとうございました!

 

豪華抽選会と圧巻の集合写真!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

ジャンケン大会の様子

舞台はステージ観覧エリアに戻り…お昼過ぎには、豪華景品があたるジャンケン大会がスタート。

 

カミナリのまなぶさんとジャンケンをして勝った人だけが残っていく、というシンプルなルール。

 

豪華景品は、星野リゾート、センゴクアラジン、ユニフレーム。そして目玉の『BUHI』表紙権。

 

見事『BUHI』表紙権をゲットしたのは、クリームのわがはいちゃん。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🐶わがはい🐶わがちゃん🐶(@wagahai1210)がシェアした投稿

 

さっそくフォトグラファーの内山慎吾さんと一緒に、撮影準備を進めていますので、どうぞお楽しみに!

 

 

カミナリも一緒に!集合写真

そして…圧巻の集合写真がこちら!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

カミナリのおふたりと、この時たまたま面倒を見ていた保護犬ちゃんも一緒に

 

第一回フレブルLIVEは、約2,500頭と4,000人のフレブルオーナーが集結。

 

この撮影に参加できなかった方もいるので、これで全員じゃないというのが驚きです。

 

今回はドローン映像も撮影もしていますから、それを交えた動画作品もお楽しみに!

 

ステージ観覧エリアでは、unomoriさんのライブペイントも!

unomoriさん

ステージ観覧エリアのど真ん中では、絵描きのunomori(ウノモリ)さんによるライブペイントも行われていました。

 

投稿キャンペーンで見事モデルに輝いた、みかんちゃんがモデル!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mikan(@tsubuchi_miyachi)がシェアした投稿

 

なんとみかんちゃんはこの日、6歳最後の日だったそう。

 

はるばる愛媛県から駆けつけてくださり、ママさんは撮影をしながら涙と鼻水でグジュグジュだったとか。

 

この作品は、みかんちゃんの元へお嫁に行きます!

 

愛ブヒと音楽を。「FES time」スタート!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

そして午後からは、愛ブヒと楽しむ「FES time」のはじまり。

 

 

ダンサーATSUSHI率いる「BUHI SESSION LIVE SHOW」

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

ダンサーのATSUSHIさん(元Dragon Ash)、キーボードの川口大輔さん、ボーカルの多和田えみさんによる「BUHI SESSION LIVE」で幕開け。

 

フレンチブルドッグとオーナーさんに捧げる「出会い」をテーマにしたLIVE SHOW。

 

富士山をバックに踊るATSUSHIさんの姿は圧巻でした。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

 

犬とひとつに。「七尾旅人」

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

大の犬好きで知られ、自身も保護犬のシュナウザー2頭と暮らす、シンガーソングライターの七尾旅人さん。

 

「犬たちに届けたい」との思いで、急遽トリオセッションに。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

犬をテーマにした曲を中心に、ヒット曲のひとつ『Rollin' Rollin'』など贅沢すぎるセットリスト。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

ラストの『サーカスナイト』では、犬たちがステージ前に行き、七尾旅人さんが犬の名前を入れながら歌うという感動的なシーンも。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

目と心に焼きつく、一生忘れられない瞬間となりました。

 

 

コアな“フレブルあるある”も飛び出した!「スチャダラパー」

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

トリを飾ってくれたのは、スチャダラパーの御三方と、ロボ宙さん。

 

Boseさんは元フレブルオーナーで、タイガーブリンドルのコパンちゃんと暮らしていました。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

MCで飛び出す「フレブルあるある」もかなりコアで、首を縦にふって爆笑するオーナーさんも続出。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

「音とか大丈夫? あれだったら耳を塞いであげたり、トイレとかも自由に行ってね」

 

という心遣いもありながら、観客はノリノリで、愛ブヒといっしょに踊る人もたくさんいました。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

フレブルオーナーには「スチャ世代」も多く、

 

「まかさ愛ブヒといっしょにスチャダラパーのライブを堪能できる日が来るとは思わなかった」

 

というお声もたくさんいただきました!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

心から楽しむオーナーさんの姿と笑顔は、必ず愛ブヒに伝わっている!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

そしてラストの『今夜はブギー・バック』で盛り上がりも最高潮に達し、FES timeは終了。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

3組の出演者様のおかげで、まさにここでしか味わえない瞬間を楽しむことができました!

 

2023年の開催決定!また来年会いましょう!

スチャダラパーの『今夜はブギー・バック』が終わると同時に、ふたりの編集長が再びステージへ。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

また来年、必ずこの場所で会うことを約束し、ステージコンテンツは幕を閉じました。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

いっしょに歌ってくれて、ありがとうね。

 

ショップエリアは16時までやっていたので、もう少し買い物する人。

 

帰路につく人や、宿に向かう人など、最後までそれぞれの過ごし方をしていたのが印象的でした。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

まだまだ元気いっぱいの子に、カートでゆったり過ごす子。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

同じフレンチブルドッグでもこんなに個性があって、オーナー全員が「我が子」を熟知している。

 

だからこそ大きな事故やケガもなく、無事終えることができたのだと思います。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

第一回「フレブルLIVE」に参加してくださったみなさま、改めてありがとうございました!

 

そして……

 

2023年の開催が決定!

我々、すでに動き出しています!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

いち早く情報をゲットしたい方は、以下から「再入荷連絡を受け取る」をタップして、ご登録くださいね!

 

 

(おまけ)会場には細かいこだわりが!

「フレブルLIVE」では、よく見ないと、聴かないとわからない「こだわり」があった事に気づいてくれましたか!?

①トイレや喫煙ブースにもフレブルが!

仮設トイレや喫煙ブースの看板にも、フレンチブルドッグいたのです!

②ステージBGMの曲名には全て「dog」が入っている!

何気なく流れていたステージのBGM。

じつは、最初から最後まで曲名に「dog」が入っている曲で統一しました!

③ショップエリアのBGMはPELIさんが担当!

そして入場口やショップエリアで流れていたBGMは、また別にご用意。

こちらは、今回出展してくださった「PEGION」のディレクター・PELIさんが選曲!

PELIさんはDJとしても活躍していて、「YSLbeauty」のWorld Music Dayプロジェクトで「世界3人のDJのひとり」に選ばれたこともあるのです。

 

何気なく流れているBGMも、じつはとっても豪華だったんですよ。

 

来年も「しかけ」をたくさん用意したいと思いますので、そこも含めてお楽しみに!

 

さいごに、編集部より

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

photo:Hiroaki Otake

というわけで「おまけ」も含めた第一回フレブルLIVEのイベントレポートは、これにて終了。

 

「ドッグイベント×フェス」という新たな試みを無事終えることができたのは、フレブルオーナーのみなさまのおかげです。

 

何より嬉しかったのは「愛ブヒの新たな一面が見られた」というお声。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

わたしたちは、愛ブヒと全力で楽しむ向こう側に、豊かなフレブルライフをおくる鍵があると信じています。

 

日本はまだまだ、犬に優しい国とはいえません。

 

結局誰かに遠慮しなければならなかったり、ツアーのようにみんなで行動しなければならないのも、ちょっぴり違う。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

愛ブヒと共に行動しながら、彼らに歩幅を合わせ、行きたいところに行き、休みたい時に休む。

 

そして彼らが好きなことには、たくさんの時間をかける。

 

そのためには「知る」ことと、オーナーさんご自身が楽しむことが大切です。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

「フレブルLIVE」がそんな機会になればわたしたちは幸せで、そのお手伝いができるような会場選びやコンテンツにこだわらせていただきました。

 

「また来年も元気に参加できるように」と目標にしてくださる方も多く、開催してよかったと心から思っています。

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

今回の反省点である駐車場のご案内や入場口でのご対応、キッチンカーの数なども真摯に受け止め、必ず来年に生かして参りたいと思います。

 

貴重なご意見をいただき、ありがとうございました!

 

毎年11月になったら「今年も来たな、この時期が!」と思っていただけるよう、フレブルオーナー全員で新たなカルチャーを作っていきましょう!

 

また来年会えることを、今から楽しみにしています!!

 

 

「フレブルLIVE 2023」の開催決定!

フレンチブルドッグ,イベント,French Bulldog LIVE,フレブルLIVE

 

いち早く情報をゲットしたい方は、以下のページをチェック!

 

 

Photo:Kosumo Hashimoto /Sugi

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧