2023年6月27日2,848 View

【BUHI夏号発売】特集「ぼくらの動物病院」でフレンチブルドッグ完全攻略!

フレンチブルドッグ専門誌『BUHI夏号』は、2023年6月27日発売!

今回の特集は「ぼくらの動物病院」。

ちょっぴりからだの弱いわが子も、ちゃんとケアしてあげればなにも怖いことなどありません。

それには頼れる動物病院を見つけることがファーストステップ。

フレブルが人気犬種になって、先生たちもさらに勉強してくれています。

リアルな読者の経験談からフレブル最新医療まで、くまなくチェックしてみてくださいね!

全国書店およびAmazon・楽天ブックス等で売り切れる前にお求めくださいませ!

特集「ぼくらの動物病院」

  • BUHI 2023年夏号 Vol.67

    BUHI 2023年夏号 Vol.67

    特集:「ぼくらの動物病院」でフレンチブルドッグ完全攻略!

    出版社 : オークラ出版
    発売日 : 2023/6/27

    販売サイトを見る

フレンチブルドッグは自他ともに認める、ちょっぴりからだの弱い犬種。

 

普段からの健康管理が大事なのは言うまでもありませんが、その先の長期的ヘルスケアを求めるなら、やはり動物病院と仲良くなることがいちばん。

 

フレブル好発疾患情報、病気克服ノウハウ、最新医療の世界も覗いちゃいましょう。

 

さあ、頼れる動物病院へ。

 

 

治療法の「最新」

BUHI,フレンチブルドッグ

わたしたちのフレンチブルドッグが どんなに病気がちだったとしても、現代動物医療はすさまじい勢いで発展しています。

 

たとえば麻酔事故は、すでに遠い話になりつつあるのです。

 

そんな最新の治療法を、ベックジャパン動物病院グループの 朴先生にうかがいました。

 

フレブルラバーたちへの吉報が溢れるインタビューです。

 

 

皮膚管理の「極意」

BUHI,フレンチブルドッグ

フレンチブルドッグに起こりがちなスキントラブル。

 

愛ブヒの幸せな毎日を保つためには、突然の症状や、繰り返す痒みといった手強い症状とどう付き合っていけばいいのでしょうか?  

 

起こりやすい皮膚トラブルから日々のケアにまつわる疑問まで、皮膚科医療のエキスパートである 「犬と猫の皮膚科」代表、 村山先生にうかがいました。

 

 

健康維持の「秘訣」

BUHI,フレンチブルドッグ

健康トラブルが多いといわれるフレンチブルドッグ。

 

ある意味でとても繊細な犬種だから、愛ブヒと末長く一緒に、健やかに暮らしていくために、 健康管理の知識はしっかりと 身につけておきたいところ。

 

その基本となるフレブルの体質と起こりやすい疾患、日常生活での心がけについて、「クローバー動物病院」の蜷川先生にお聞きしました。

 

 

拝啓、動物病院より。

BUHI,フレンチブルドッグ

兵庫県の姫路城にほど近い住宅街にある「かない動物病院」。

 

高度な外科手術も多数行なっているこの病院では、「いかに動物たちを傷つけることなく、 最大の治療効果を得るか」をモットーに、 まだまだ日本では少ない「低侵襲治療」に取り組んでいます。

 

院長の金井浩雄先生から、フレブルラバーの読者へ、 まるで手紙のようなやさしい言葉たちをいただきました。

 

 

脳腫瘍でも灯る希望。揺れながら、たどり着いた選択

BUHI,フレンチブルドッグ

息子さんが生まれ、愛ブヒと兄弟として育っていく姿を 思い描いていた最中、告げられた余命。発作と向き合いながらも、 家族の幸せな時間は続いている。

 

リアルで参考になる読者体験談も盛りだくさん。

 

 

みんなの「かかりつけ医」一挙公開

BUHI,フレンチブルドッグ

お世話になっている、かかりつけの動物病院をみんなでシェアしちゃいましょう。

 

仲間たちの生の声はとっても参考になるし、エピソードも完全掲載。

 

きっとあなたの愛ブヒにぴったりな病院があるはず。

 

フレブルの梅雨・夏対策

BUHI,フレンチブルドッグ

短頭種には、梅雨から夏の終わりまで呼吸器トラブルや熱中症対策が必須。

 

それは十分すぎるほど知っていても、実際のところ間違った対策をしている飼い主さんも、いるようです。

 

もう一度、フレブルの湿度& 暑さ対策の正しい情報を しっかり頭に入れて、愛ブヒを守り抜きましょう!

 

無償の愛 アニマルコミュニケーターShiori

BUHI,フレンチブルドッグ

アニマルコミュニケーションというものが、どういうものであれ、 愛ブヒの気持ちを知りたい、というのはわたしたちの偽らざる気持ち。

 

 今回はアニマルコミュニケーションの基礎知識からフレンチブルドッグにまつわる感動エピソードまで、アニマルコミュニケーターのShioriさんにたっぷりと語っていただきましょう。 

 

犬を迎えたいんじゃない、 キナと家族になりたいんだ

BUHI,フレンチブルドッグ

夫婦ともに今まで犬と暮らした経験はなかった。

 

まだ子どもは幼いし、犬と暮らす日はずっと先になるだろう。

 

そう思っていたご家族に転機が訪れた。 偶然入った保護犬施設にいたのは、繁殖犬をしていたフレブルの女の子。

 

なぜだろう、キナと呼ばれていたその子に妙に心惹かれたんだ。

 

これは、みんなに届けたい「愛の話」。

 

フレンチブルドッグが好きだから

BUHI,フレンチブルドッグ

今回紹介したコンテンツはほんの一部ですが、さらに読み切れないほどのボリュームでフレンチブルドッグたちのことを、たくさんの人たちが語っています。

 

フレンチブルドッグが好きだから。

 

BUHIは16年前からずっとそう言い続け、みなさんとともに歩き続けてきました。

 

いま健康な子はずっと健康でいてほしいし、いま病気を抱えている子は、どうか健康を取り戻してほしい。

 

そんな思いをみんなでシェアすることで、さらにチカラになる。

 

どうぞ、BUHI夏号で最高の読書体験を!

 

全国書店およびAmazon・楽天ブックス等で売り切れる前にお求めくださいませ!

  • BUHI 2023年夏号 Vol.67

    BUHI 2023年夏号 Vol.67

    特集:「ぼくらの動物病院」でフレンチブルドッグ完全攻略!

    出版社 : オークラ出版
    発売日 : 2023/6/27

    販売サイトを見る

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧