2017年10月15日3,256 View

フレンチブルドッグ 、とりあえず寝たい【画像】

自由奔放なフレンチブルドッグ。寝るときも時間や場所は選ばないようです。

今回は、「とりあえず寝たい」フレブルたちをご紹介します!

この記事のタイトルとURLをコピー

眠りの天才、フレブルの「マーフィーブルー」

まずご紹介するのは、LA在住のフレンチブルドッグ「マーフィーブルー」。小ぶりなマーフィーブルーは、とにかく眠るのが大好き。

 

スマホに夢中になっているママのおヒザの上で爆睡です。

フレブルたちは、よくパパ・ママのヒザの上で眠りますが、ここまで爆睡するのはめずらしいのでは?

 

つづいては、パパのカバンの上で眠ってしまったマーフィーブルー。

カバンが硬くても、充電器が転がっていても「とりあえず寝たい」ようです。

 

別の日は、バッグの中で熟睡です。よく見ると、バッグはテーブルの上に置かれていますが、そんなことはおかまいなし…!

小柄なマーフィーブルーには、パパのリュックサックがちょうどいいようですね。

 

どこでも寝てしまうマーフィーブルー。その習性はパピーのころから変わらないようです。こんなに小さな頃から、ビールを飲んでるパパの片手で爆睡中。

これはすごい!オーナーを信頼している証ですね。

 

もちろん、ちゃんと絨毯の上で眠ることだってありますよ。

偽りのない寝顔…とっても癒されます。

 

他にも「とりあえず寝たい」フレブルがいっぱい!

どこでもいいから、とりあえず眠りたい…そう考えるフレンチルブルドッグは他にもたくさんいるようです。

 

こちらは、ブリンドル(黒)のペッパー。お外で遊んでいたのもつかの間…その場で眠ってしまいました。

自然のベッドに太陽光、たしかに気持ちいいかも!

 

これもやんちゃなフレブルあるある!?トイレシートの上でおもちゃといっしょに爆睡中。

ベッドとトイレの区別がつかないパピーのころは、どうしてもコレをやっちゃうんですよね。

 

「とりあえず寝たい」フレブルたちの姿、いかがでしたか。寝付きの良さと眠りの深さは、見習いたくなるほどすばらしい。

そして、ランチを食べたあとの仕事再開時に毎回思う…「フレンチブルドッグになりたい」と。

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事