2017年10月16日1,893 View

カメと暮らすフレンチブルドッグが、なんだかシュール

フレンチブルドッグを多頭飼いしている方、他の犬種とフレブルを多頭飼いしている方も多いですよね。

ネコちゃんといっしょに暮らすフレブルも最近はよく見かけます。

今回は、かなりレアなケース!カメと暮らすフレンチブルドッグをご紹介です。

ゆるキャラ同士、意外と気が合うのかも。

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグのピーナッツと、カメ

今回ご紹介するのは、フレンチブルドッグのピーナッツ。2016年に生まれたピーナッツは、1歳になったばかり。

 

でも、からだはこんなに大きくて既に貫禄たっぷりです。

 

相棒は、カメ!

そんなピーナッツの相棒は、イヌでもネコでもなくて「カメ」。

 

好奇心旺盛なフレンチブルドッグにとって、からだが小さなカメは危険のような気がしますが…このふたりは、とっても仲良し。

 

顔を寄せ合い、まさかのキス寸前!

こちらの写真には「予期せぬラブストーリー」というママさんのコメントがついています。ちゃんと仲良くしてくれるのか…家族も少しだけ心配だったのかもしれませんね。

 

さすが自由奔放なフレンチブルドッグ。相棒のカメをまくらにして眠ることも。

 

モノクロ写真でcoolなショット!

しかし、フレンチブルドッグとカメの組み合わせって、なんだかシュールに感じるのは気のせいかしら。

 

ゆるすぎる動画も必見

フレンチブルドッグのピーナッツと相棒のカメ、動画も公開しています。

 

フレンチブルドッグ特有の眠り方、通称「ごめん寝」でうとうとするピーナッツ。すると、遊びたいカメさんがピーナッツにちょっかいを出します。よく見ると、小さなお口でピーナッツの顔をパクパク…。

 

さすがに驚いたピーナッツは、ピクッと起き上がるものの決して怒ることはありません。

この動画が、ふたりの仲の良さを物語っていますよね。

 

ごめんよ相棒!甘えるのがぼくの仕事さ

こんなに仲良しなふたりですが、甘えるのはピーナッツの役目。

 

夜はパパの腕の中で眠り…

 

ママのキスはぼくのもの。

 

まぁまぁ、甘えるのがフレンチブルドッグの仕事のようなものですから許してあげてくださいね、カメさん。

じつは、ピーナッツより後にやってきたカメさん。2017年10月現在はまだまだ小さいのですが、これから急成長する可能性があります。

 

お互い1歳前後で、これからともに大きくなっていくふたり。いつか、立場が逆転したりして…それにしても、フレンチブルドッグとカメの組み合わせって、なんだかシュールですよね。

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事