2017年10月22日1,131 View

海外ウケを狙うならコレ!今年のハロウィンは「フレンチーフライ」で決まり

ハロウィンはもうすぐそこ。そろそろ、オフ会や仲良し会、SNSにアップする愛ブヒ用のコスチュームを決めるシーズンですよね。今回は、まだコスチュームが決まっていないブヒにも、もう決まっちゃったというブヒにもおすすめの、フレンチブルドッグならではの“ダジャレ”コスチュームのご紹介です。英語圏に愛ブヒのファンを増やすチャンスかもしれません・・・。

この記事のタイトルとURLをコピー

英語圏のフレブルファンならわかってくれる!Frenchie Friesコスチューム

SNSが普及して、可愛い愛ブヒを世界中のフレブルファンに見せることができるようになりましたね。英語の「#FrenchBulldog」や、フレブルの愛称 「#Frenchie」 とハッシュタグをつけてブヒの画像を投稿している方もたくさんいるのではないでしょうか?

 

今回ご紹介するのは、英語圏のフレンチブルドッグファンに大ウケ間違いなし?!のコスチューム「Frenchie Fries」です。

どうぞ!

・・・と、これだけだと「なんでこれが面白いの?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

実はこれ、英語でポテトフライの「French fries」にフレブルの愛称「Frenchie」を組み合わせた、言ってみれば英語のダジャレコスチューム。

 

「フレンチフライじゃなくて“フレンチー”フライだなんて、考えたヤツは天才だ!Hahahahaha!」ということで(?)、英語圏のブヒオーナーたちの間では鉄板ネタなんです。

 

「これ、人気なんだってね」

 

「そうみたいだね・・・」

 

被り物が苦手なブヒたちには、こんなアイデアも。

「ボク、フレンチーフライだよ!」

 

A post shared by Jan (@thisislove213) on

 

「わたしたちは、青空の下でフレンチーフライ!」

 

「コスチュームは嫌だけど、これなら許してやるか」

うんうん、愛情のこもった手作りフレンチーフライ、とっても似合ってるよ!

 

“フレンチーフライ”ジョークのせいか、フレンチフライ、つまりポテトフライのおもちゃはフレブルオーナーに大人気です。

 

A post shared by CARTI (@carti.le.bleu) on

 

「このおもちゃ、ちょっと大きすぎないかな・・・?」

 

真剣にフレンチフライを味わう(?)フレンチー。

 

黄色いイソギンチャク型おもちゃ・・・?

 

A post shared by doreecebennett (@doreecebennett) on

と思ったら、これもフレンチフライでした。

 

ちなみにこちらは、ハンバーガーと“フレンチー”フライ。

 

A post shared by WednesDinner (@wednesdinner) on

うーん、なんてシュール!

 

フレンチブルドッグに欠かせないのは、大好きなお父さんとお母さん。

フレンチフライに欠かせないのは、ケチャップとマスタード!

 

A post shared by Emily Rose (@emilyvandenham) on

 

 

フレンチブルドッグならではの面白コスチュームアイデア“フレンチーフライ”はいかがでしたか?たくさんのフレブルたちが集まって、たくさんのフレンチーフライを披露しても面白いかもしれませんね。SNSに投稿するときには、ハッシュタグ#FrenchieFriesをお忘れなく!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事