2024年6月20日4,153 View

【憎めないぜ…】ぽっちゃりフレブルのラウンドプレート誕生!【かのうかりんコラボ】

フレブルデザインや、フレブル向けグッズだけを集めた「フレブルライフストア」。

編集メンバーの「あったらいいな」を形にしたり、実際に使って良かったものだけを厳選販売しています。

 

今回は久しぶりのコラボプロダクト!

絵本3シリーズを展開し、NHK総合テレビジョンでアニメ化もされた『かなしきデブ猫ちゃん』をご存知でしょうか。

この原作者である絵本作家「かのうかりんさん」が、どうしても憎めないフレンチブルドッグのイラストを描いてくださいました!

第一弾は、使ってよし・飾ってよしのラウンドプレート。

フレブルラバーはもちろんのこと、デブ猫ちゃんファンも必見です!

ぽっちゃりフレブルのラウンドプレート誕生!

この度、フレブルオーナー好みのラウンドプレートが爆誕。

 

まずはご覧ください、この憎めないフレンチブルドッグを。

 

ぽってりボディで見つめる先は、おそらくオーナー。

 

目の前に置かれたフードを早く食べたい一心で、「待て」の合図を待っているのでしょう。

 

(早くしろよ…)と怒り気味な心の声が聞こえてきそうですが、どうしても拭えない哀愁。

 

そして食べているフードはもちろん、フレンチブルドッグ専用の「THE fu-do(ザ・フード)」。

 

どうやらアレルギーをお持ちのようです。

 

絵本作家「かのうかりん」とのコラボレーション!

「かのうかりん」さん

イラストを担当したのは、絵本作家の「かのうかりん」さん。

 

自然や生き物などをテーマに絵を描き、数々の賞を受賞。

 

代表作のひとつ『かなしきデブ猫ちゃん』は、絵本が3シリーズ展開され、さらにはNHK総合テレビジョンでアニメ化もされました。

出典:京阪神エルマガジン(かなしきデブ猫ちゃん 兵庫編 マルのはじまりの鐘)より

 

主人公・デブ猫ちゃんの声は、俳優の滝藤賢一さんが担当したんですよ。

 

この子も、ほんとうに憎めなくてねぇ…。

出典:かのうかりんオフィシャルサイト(2022年 かなしきデブ猫ちゃん 兵庫編 -マルの真夏のプレゼント- )より

 

なんだかフレンチブルドッグに通ずるものがあり、ずっと作品のファンだった編集メンバーがオファーし、コラボレーションが実現しました!

 

「めし」が一層うまくなる。使ってよし、飾ってもよし。

このラウンドプレートは、直径18.8cm(2インチ)のちょうどいいサイズ。

 

食卓の一品や、ティータイムのお茶菓子をのせるのにぴったり。

 

使うのがもったいない…

 

そんな方は、「飾り皿」としてインテリアにするのもオススメです。

 

これは見るたびにニヤけてしまう!

 

「フレブルライフストア」で限定販売中!

かのうかりんさんとコラボしたラウンドプレートは、「フレブルライフストア」で販売中!

 

保管のことを考慮して、リアルイベントなどでは販売しない予定です。

 

「フレブルライフストア」だけの限定商品なので、気になる方はどうぞお早めに!

 

 

 

かのうかりん

愛媛県今治市生まれの絵本作家。

自然や生き物などをテーマに絵を描き、『いろんなおめん』で第7回・フジテレビBe絵本大賞入賞。

作画を担当した『きみがおしえてくれた。』では、けんぶち絵本の里大賞 びばからす賞受賞。

さらに作画を担当している『かなしきデブ猫ちゃん』(文:早見和真)は、NHK総合テレビジョンにてアニメ化もされた。

絵本作品は『まねっこにゃんころもち』(PHP研究所)、『おやすみ おやすみ みんな おやすみ』(金の星社)、『きみがおしえてくれた。』(新日本出版社)」、『かなしきデブ猫ちゃん』シリーズ(愛媛新聞社,エルマガジン社/集英社文庫)、『どろぼうねこのおやぶんさん』シリーズ(文芸社)など。

愛媛県今治市に、加納果林ギャラリー&カフェ「A・CalinBell」がある。

 

→かのうかりんオフィシャルサイト

 

紹介されたアイテム

  • フレブルラウンドプレート【かのうかりんコラボ】

    フレブルラウンドプレート【かのうかりんコラボ】

    サイトを見る

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧