2017年12月3日939 View

世界のフレブル×クリスマスシーンをピックアップ!

いよいよ12月に入り、今年も残りあとわずかとなりました!

街もクリスマス一色、様々な場所で綺麗なイルミネーションがキラキラと輝き、見ているだけでも気分が盛り上がってきますね!

今回は、そんなクリスマス気分に湧く<世界のフレブル×クリスマス>特集!

世界のブヒたちは、飼い主さんと一緒にどんな楽しみ方をしているのでしょうか?

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグクリスマス

Liliya Kulianionak/shutterstock

☆ライトアップ編☆

こちらは飼い主さんお手製のブヒハウス。左右には普段とは違う赤い布も付けてもらって、お家の屋根をライトアップ!これだけでも十分クリスマス感がありますね。

お手製なので、シーンに合わせて様々な遊びができちゃいそうです!

 

こちらは、大きめの電飾をブヒに直接ライトアップ。ピカピカッ!!と鮮やかに光る電飾とは裏腹に、何だかよくわかっていないようなぼーっとした表情のフレンチブルドッグ。このギャップがなんとも言えないかわいさです。

 

☆シンプルな装飾編☆

こちらは、上の2頭の別バージョン。ブヒには2頭お揃いのアイテム、そしてパソコン画面には暖炉の動画を表示させクリスマス感を演出しています。

飼い主さんも、様々なアイデアでブヒ達と一緒に楽しんでいますね!

(フレブルたちは相変わらずぼーっとしています。)

 

こちらはシンプルに、クリスマスカラーの蝶ネクタイをつけてもらったようです。黒×クリスマスカラーがマッチしていて、これだけでもキマってます!

 

Line Bachさん(@liinebach02)がシェアした投稿 -

何だか紳士のようですね!

 

大きなツノのカチューシャで、トナカイに変身!ぽんぽん付きの靴下は人間用でしょうか?

サイズが大きくブヒの足にはダボダボですが、そのゆるい履き方がまたかわいいです。みなさんの愛ブヒにも簡単に真似できそうですね!

 

こちらも同じく、トナカイのツノをつけてもらったパイドのフレンチブルドッグ。チェック柄のツノがおしゃれ!日本ではあまり見かけないデザインのアイテムで目を引きます。

 

☆トコトンこだわる編☆

海外のクリスマスは、つい真似したくなるようなデコレーションのお部屋がたくさん。

ということで、おしゃれな飾り付けが素敵なお部屋にも注目してご紹介します!

 

お部屋中クリスマスグッズ一色!手前の小さなブヒぬいぐるみも、細かなところまでデコレーションされています。

ホワイトのツリーや靴下など、カラフルでクリスマス度高めです!

 

こちらは暖炉のまわりをメインに、キラキラ装飾の大きなツリーからオブジェまで、シンプルに統一感のある雰囲気で飾られています。

こんな素敵なお部屋でクリスマスを過ごすフレブルたちが、なんとも羨ましい!

 

※聖なるおまけ

さいごは、おまけ編をおおくりします。

 

心をおどらせるママとパパをよそに、「クリスマスって、食べられないし…」と言わんばかりに窓からの日差しであったか日向ぼっこ中。

フレブルはこうでなくっちゃ!

 

最後は、とってもかわいいクリスマス動画をご覧ください!監督はオーナーが担当し、出演するのはもちろんフレンチブルドッグ。微笑ましい共同作品です!

 

様々な光景を見ていると、愛ブヒにワンポイント何か飾りを取り入れるだけでも

簡単にクリスマス気分になれそうですね。年に一度のクリスマス。何かと忙しいこの時期ですが、みなさんも家族や愛ブヒとともに、思い出に残る時間をお過ごしください!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事