2018年1月23日1,755 View

不思議な魅力!エキゾチックなフレンチブルドッグ「カルヴィン」

フォーン、ブリンドル、クリーム…フレンチブルドッグにはいろいろな毛色がありますね。その他にも、目の色が違ったり、同じ毛色でも模様が違ったり、個性がたっぷりなブヒたち。

今回は、サンフランシスコから、クールな目が特徴のエキゾチックボーイCalvinをご紹介します。

この記事のタイトルとURLをコピー

怒ったお顔も迫力満点!フォーンのフレンチブルドッグCalvin

こちらが、今回ご紹介するフレブルのCalvin(カルビン)。アメリカのサンフランシスコに住んでいます。

「いつかこの街の王になるんだ」

 

カルビンの魅力は何と言ってもハンサムなお顔。

 

目の色が特徴的なんです。

 

楽しいときだって、この鋭い目ヂカラ!

 

好奇心いっぱいのお顔だって、このとおり。

 

遠くを見つめる目は、まるで何か難しいことを考えているようにも見えます。

 

そんなカルビンの悩みが、なぜかいつも「怒ってる?」と聞かれてしまうこと。とっても楽しいおでかけのときだって、機嫌が悪いと誤解されてしまうんだとか・・・そんなカルビンのお顔を見てみましょう。

 

「楽しいね」

ほ、本当ですね!眩しいだけなんでしょうが、すっごくご機嫌斜めに見えてしまいます。

 

「お水、美味しいよありがとう」

ありがとうのお顔には見えませんが・・・ともかく、どういたしまして!

 

「これが僕の“お手”の顔だよ、さあ早くおやつをちょうだい」

ちょっと待ってくださいね、今あげますから〜!

 

「もうちょっと歩こうよ」

お顔は“もう歩きたくない”と言っていますが、本当にもっと歩いていいんですね?怒らないでくださいよ〜?

 

楽しい&嬉しいときも怒り顔になってしまうカルビンですが、本当に怒っているときも迫力満点です。

「お風呂、先月入ったばかりなんですけど」

毎月浴びないと、ダメなんですよ〜!

 

「お腹がすいたよ!この冷蔵庫を開けてよ!」

夜ご飯の支度、今しますから待っててくださいよ〜!

 

その面白怒り顔が、アメリカの有名人に似ていると言われたことも。

どうでしょう?不機嫌そうなお顔がそっくりではありませんか?!

 

怖いお顔は、なにも悪いことばかりではありません。

「大丈夫、僕みたいな怖いお顔のボディガードがいれば、お母さんも安心だよ」

 

不機嫌でハンサムなフレンチブルドッグのカルビンをご紹介しました。いつかサンフランシスコの王様になれるその日まで、French Bulldog Lifeはカルビンを応援し続けますよ!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧