2018年1月21日1,663 View

猫と暮らすフレンチブルドッグの生活とは?

なんとなく人と会話をしている時に、犬と猫、どっち派?なんて会話をしたことはありませんか?

犬と猫は性格こそ真逆ですが、同じ人間の相棒として何かと比べられることも多くありますよね。そんな永遠のライバルと思われる「犬と猫」ですが、実は、本人たちはそうでもないようです。今回は、「えっ」と目を疑うほど仲良しのフレブル×猫のコンビを2組ご紹介します!

この記事のタイトルとURLをコピー

フレブル×猫!仲良しコンビ1組目

早速ですが、いきなりのラブラブ写真です。

フレブルは猫をかかえて包み込み、猫も甘えるように首をひねらせ共にうっとり、至福の表情を浮かべています。

 

Archieさん(@archieethefrenchie)がシェアした投稿 -

 

今度はフレブルが猫に寄り添って、じゃれながら猫の手をハムッと甘噛み中。

 

Archieさん(@archieethefrenchie)がシェアした投稿 -

 

2頭で1つのおもちゃを共有して、一緒に遊んでいます。フレブルはとっても優しい表情になっていますね。

 

Archieさん(@archieethefrenchie)がシェアした投稿 -

 

頭をコツンとしながら、一緒に日向ぼっこ。こんなに仲のいいコンビはなかなかいないですよね。

 

Archieさん(@archieethefrenchie)がシェアした投稿 -

 

大好きが故、猫の上に体全体を乗せて甘えているフレブルと「く、苦しい…」と言わんばかりにもぞもぞと顔を出してきた猫。

 

Archieさん(@archieethefrenchie)がシェアした投稿 -

いよいよここまでくると、まさに「重すぎ」の愛かも…

 

フレブル×猫!仲良しコンビ2組目

仰向けでお腹を出してくつろいでいる猫の横で、「自分も一緒に寝る〜」と猫のしっぽを枕に眠そうなフレブル。くっつき寝は仲良しの証拠ですね!

 

こちらは一見離れて寝ているように見えますが、よく見ると足はしっかりお互いに触れあっています。ちょっとでもくっついて安心しながら寝ているのでしょう。

 

こちらは共に寝起きの様子です。

猫はフレブルの手を押さえたり、首を抱えたりと朝イチから愛情深めのコミュニケーション。フレブルは少し驚き顔で、お目々がまんまるになっています。

 

「散歩行かないで〜」と猫がフレブルのリードを押さえているの図。散歩を待っている時間すら寂しくなっちゃうのですね。

 

この日もやっぱりリードを押さえています。

 

猫のしっぽに寄り添いながら睡眠中のフレブル。やっぱり少しでも触れていたいのかな…と思いきや、猫はしっぽを使ってフレブルを起こしているようです。

さすが猫。突進型のフレブルとはまた違ったタイプの目覚まし方法ですね。

 

ちなみにこちらの猫は、猫界の鼻ぺちゃ代表「エキゾチックショートヘア」という種類。この「鼻ぺちゃ感」がかわいいと話題になりましたので、ご存知の方も多いと思いますが、言うなればフレブルの遠い親戚とでも言えるでしょうか!

 

 

とっても仲良しなフレブル×猫のコンビ特集、いかがでしたか?

散歩中に外を歩いている猫を見つけると、勢いよく追いかけて突進して嫌がられる…なんてフレブルも少なくないと思いますが、ここまで仲が良くなれるコンビもいるようです。共に人間と暮らすペット仲間とはいえ、犬と猫は性格も真逆。それでもここまで仲良くしている姿を見せられると、我々人間も毎日ほのぼのとした癒しの時間を一緒に過ごせそうですね。見ていて微笑ましい2組のご紹介でした!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事