2018年2月5日1,288 View

ワンコ用フードで“オーナー向け”レシピ【第一回:料理愛好家・ハヤシサトコ】

フレンチブルドッグのために開発したトッピングフード「FRENCH BULLDOG DELI(フレデリ)」。国産・無添加なのはもちろんのこと、ヒトにとっても高級なほど高品質な素材だけを使用しています。

今回は、前代未聞の取り組み。フレブル用のハンバーグ、フレデリを使った“オーナー向けレシピ”のご紹介です!

この記事のタイトルとURLをコピー

「同じもの」を食べる喜びと安心感

フレンチブルドッグのために開発したトッピングフード「FRENCH BULLDOG DELI(フレデリ)」。ヒューマングレードの国産牛肉に、採れたての野菜(トマト・水菜・しいたけ)を使用。愛ブヒの喜ぶ顔が見たい一心でおいしさを追求したら、人間も食べられるハンバーグに仕上がりました。

 

犬は家族というからには、家族そろって同じものを食べられたら幸せだと思うのです。人間も食べられるフレデリをちょこっとだけアレンジして、愛ブヒとおそろいメニューを堪能してみませんか?

 

きっと、“同じものを食べている現実”がヒトとイヌの境界線を越え、あなたと愛ブヒの距離をグッとちぢめてくれるはず。はじめて愛ブヒと同じベッドで眠った日のような、幸せと安堵感…同じものを“いっしょに”食べることは、これに通ずるものがあると思います。食を通して幸せと安心を実感し、さらに愛ブヒとの絆を深めてみてください!

 

ドッグフードの試食とはワケが違う!フレデリだからこそ成り立つ「オーナーと愛ブヒのおそろいメニュー」のレシピをお届けです!

 

第一回は、料理愛好家・ハヤシサトコさんが考案した冬メニュー「フレデリの白菜ロール煮〜クリーム仕立て」。寒〜い冬にぴったりですよ。

フレンチブルドッグデリ

 

作り方

フレデリの白菜ロール煮〜クリーム仕立て〜

 

<材料>2人分

フレンチブルドッグデリ

・フレデリ:4個

・白菜:4枚

・きのこ:好きなものを適量(今回は、しめじを使用)

・クリームシチューのルー :4片

・ローリエ:適量

※ローリエは粉末/葉の2種類あるとベター

・牛乳:300cc

・水:100cc

・コンソメ:1個(約5g)

・塩:適量

・こしょう

 

※飾り用

パプリカの粉末

パセリの粉末

 

[1]フレデリを巻きやくするために、白菜をゆでる

フレンチブルドッグデリ

★ポイント

白菜は外側を使うのがベター。葉の色が濃いので、見た目がいっそう美しくなります。

 

[2]フレデリに、塩・こしょう・ローリエで下味をつける

フレンチブルドッグデリ

★ポイント

フレデリは、半解凍にしておくと下味が付きやすくなります。

この時点でローリエの粉末を両面にたっぷりふりかけると、肉独特の臭みが消えておいしくなります。

 

[3]下味をつけたフレデリを、ゆであがった白菜で巻く

フレンチブルドッグデリ

 

[4]水100ccにコンソメとローリエ(葉)を入れ、コンソメが溶けたら白菜ロールを入れる

フレンチブルドッグデリ

 

[5]ひと煮立ちしたらきのこを加え、しんなりするまで再び煮る

 

[6]きのこがしんなりしたら、クリームシチューのルーを4片入れる

フレンチブルドッグデリ

★ポイント

ルーは、白菜ロールが崩れないようにお箸で優しく溶かすようにしましょう

 

[7]ルーが溶けたら牛乳300ccを入れて弱火でコトコト煮込む

★ポイント

適度にスープを味見しながら、お好みで塩・こしょうを加えてください

 

[8]白菜ロール→スープの順でお皿に盛り付ける

フレンチブルドッグデリ

 

[9]パプリカの粉末やパセリの粉末でお皿に彩りを加える

フレンチブルドッグデリ

 

これで完成!

 

ナイフとフォークでカットすると…肉汁がじゅわ〜。しっかりした味わいの辛口白ワインに合わせるのも乙。

フレンチブルドッグデリ

 

キッチンには、終始いい香りが漂っています。思わずブヒたちも覗き見。

 

ふふふ。今回ばかりは、キミたちのごはんではないのだよ。

 

心もからだも温まる「フレデリの白菜ロール煮〜クリーム仕立て〜」、ぜひ試してみてくださいね。

 

ブヒ用にアレンジ!おそろいメニューを楽しもう

調味料を使わず、牛乳の代わりに豆乳を使うだけで愛ブヒ用にアレンジできます。自分たちのディナーを作るついでに!?愛ブヒのごはんも作っちゃいましょう!

 

[1]フレデリを冷凍のまま、ゆでた白菜で巻く

 

[2]少量の水でロールしたフレデリを15-20分ほど煮詰め、最後に豆乳を加えれば完成!

※豆乳は色付け程度の極少量でOK

 

これでは少しもの足りないので、小さくカットしたButch(ブッチ)をトッピングするのもオススメ!肉々しいブッチに、ジューシーなフレデリがよく合います。ゆでたにんじんを型取って乗せてもカワイイですよ。

 

 

ハヤシサトコ

フレンチブルドッグデリ

兵庫県出身の料理愛好家。現在は、日本一料理がおいしいコワーキングスペース「NEKTON FUJISAWA(ネクトンフジサワ)」や、文化人が集まる立ち飲み屋「ヒグラシ文庫」など湘南エリアを中心に活動中。

 

 

※この記事はBUHI vol.45からの転載記事です。配信元または著者の許可を得て、一部アレンジを加えて配信しています。

  • BUHI 2018年冬号 Vol.45

    BUHI 2018年冬号 Vol.45

    「フレンチブルドッグのための愛情必須ケア」
    愛ブヒのボディ&メンタルメンテナンス事典

    出版社:オークラ出版
    発売日: 2017/12/27

    販売サイトを見る

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

  • あなたの愛ブヒがBUHIの裏表紙に!
  • あなたの愛ブヒがBUHIの裏表紙に!