2018年6月17日2,357 View

不満でも!?いつも無表情なフレブルがじわる…

突然ですが、みなさんの愛ブヒのお名前は何ですか?世界を見ていると様々な名前のフレンチブルドッグたちがいますが、たまに「なんでだろう」「どういう意味だろう」と考え込んでしまう名前のブヒもいますよね。今回ご紹介するのは、その逆。日本のわたしたちにも覚えやすい名前のフレンチブルドッグです。

この記事のタイトルとURLをコピー

仏頂面がキュート!豚なの?フレブルなの?Pig

こちらが、今回の主役Pig。イギリスのウェールズという国に住んでいます。まさにトラのような柄が素敵なタイガーブリンドルなのですが…。

「名前をPigといいます」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

そう、名前がPig、つまりブタなのです。

 

Pigの魅力はなんといっても立派な“への字口”の仏頂面。

お外をお散歩していても…

「楽しいね」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

 

湖をバックに写真を撮るときも…

「綺麗だね」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

 

“Pig”の名前入り王冠をもらったときも…

「ありがとね」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

 

久しぶりのお友達と手すり越しにご挨拶するときも…

「お友達と久しぶりに会えるのって、嬉しいよね」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

 

たくさんのおもちゃを目の前にしたときも、いつも変わらずこのお顔なんです。

「ふーん、小さな車、すごいねー」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

 

「Glow in the Dark…暗いところで光るボールね、うんうんそれはすごいね」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

 

もちろん、悲しいことや嫌なことがあったときは、仏頂面に磨きがかかるんですよ。

「今日ね、動物病院へ行ったんだ。お散歩だって言うから行ったのに、獣医だったんだ…」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

 

これは、お父さんが出張に出かける準備をしていたときのワンショット。お父さんが持っていく予定のスーツケースの上で、得意の仏頂面です。

「どこいくの?ねえねえ、わたしを置いてどこへ行くの?」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

 

さて、そんななかなかユニークな名前を持つPig。驚くべきは(大変失礼ですが)、彼女は女の子だということ。だから、パーティー用の赤いおリボンも持っています。

「似合うかしら?」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

 

ユニコーンのコスチュームでキメることもあるんですよ。

「わたし、ユニコーンなの」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

 

なかなか笑顔を見せてくれないPigですが、彼女いわく、こちらが彼女の「満面の笑み」とのこと。

「お父さんと、至福の時間よ」

 

A post shared by Pig (@_i_am_pig_) on

 

 

丸々したボディラインがブタにそっくりと言われることがあるフレンチブルドッグ。世界にはPigと名付けられたフレブルがいるのですね。への字口の「むむむ」なお顔が魅力のPigを、これからチェックしてみてくださいね。

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

  • うちの子記念日,フレンチブルドッグ
  • あなたの愛ブヒがBUHIの裏表紙に!