2018年6月27日1,529 View

フレブルBlondieのパステルワールド!写真加工技術もあるよ

フレンチブルドッグたちのアカウントに限らず、SNSを見ていると、テーマに沿った写真にこだわって投稿している素敵アカウントが目を引きます。

今回ご紹介するのは、画像の編集に技あり!な、キュートな世界観が魅力なフレンチブルドッグBlondieのアカウントです。

この記事のタイトルとURLをコピー

か、かわいい!BlondieのステキKawaii写真館

今回の主役はフォーンのフレンチブルドッグBlondie。2016年5月2日生まれ、カナダに住むキュートな女の子です。

Blondieの魅力は、なんでもない風景もキュートにしてしまう世界観。ふわふわ柔らかなパステル世界が優しい気持ちにさせてくれる!と、彼女のインスタグラムアカウントは世界の有名フレブルたちからもフォローされる人気のアカウントなのです。

「お風呂でのんびりしているだけなんだけど、ちょっぴりスタイリッシュでしょ?」

 

「ベッドで瞑想中…」

 

「お散歩中、ご近所にちょっとおしゃれなウォールアートを発見したの」

 

こちらもお散歩中のショット。愛ブヒと暮らすわたしたちには当たり前な瞬間も、こうして綺麗に撮って加工するとアートな1枚になるんですね。

「ちょっと歩き疲れたところなのよ」

 

お散歩の準備中、お部屋の中でのショットもこんなにステキな1枚に。

「お母さんったら、お散歩の準備に時間がかかるのよね」

 

日本の私たちにはおなじみ桜の木とのショットも、ほんわか世界観でまるで違うお花のようです。

 

そんなおしゃれブヒBlondie、なにより羨ましいのが、こちら!

と、これではよくわからないですね…。

 

それでは、こちらはいかがでしょう?

よ〜く見ると、Blondieの後ろにはパソコンを前に働く人たちが。

 

そうなのです。Blondie、お母さんと一緒に会社に行くこともあるとってもラッキーなフレンチブルドッグなのです。

 

お仕事をしていると、ときに嫌なことってありますよね。そんな日でも、Blondieのお母さんはすぐに彼女に癒されることができるのです…って、羨ましすぎる!

「お母さん、嫌なお仕事頑張ったのね。おつかれさま!」

 

遊びに、お仕事に。これからも多忙な毎日が待っていそうですが、がんばってね、Blondie!

 

この世界観、インスタの編集機能でイケるかも!

年々、写真の加工技術力が上がっているInstagram。今の編集機能をつかって「Blondie」の写真に一歩近づけそうな予感。

 

たとえばこの、何てことないフレンピーの写真…。

フレンチブルドッグ写真

 

Instagramの編集機能を使って、こんな感じに加工してみました。

 

やり方はとっても簡単!

 

[1]写真を選んだら、左下の「フィルター」から『Reyes』を選択。

フレンチブルドッグ写真

これだけで淡い雰囲気は出ましたが、ちょっと暖色寄り。

Blondieの写真らしくするために、寒色寄りにしていきます。

 

[2]「編集」をタップして、『暖かさ』を選択。中央の丸を左に寄せると、寒色度がアップします。今回は、-79くらいにしてみました。

フレンチブルドッグ写真

 

[3]さらにふんわりした雰囲気を出すために、編集から『ハイライト』を選択。

中央の丸を右に寄せると、光が飛ばない程度に明るさをアップしてくれます。

フレンチブルドッグ写真

 

これで完成!今回は草むらの写真を選んでしまいましたが…背景がポップなものや、シンプルな場所で撮影したものだと、一層雰囲気が出ます!

 

これも、同じように加工してみました!

フレンチブルドッグ写真

 

少しはBlondieに近づけたかな…?

フレンチブルドッグ写真

 

最近のスマホカメラは性能が高いので、上手に加工をして更に素敵な写真に仕上げてみてはいかがでしょうか。

もしかすると、フォロワーがグンと増えるかも!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

人気インスタグラマーの共通点〜フレブル写真のトンマナを合わせよう〜

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧