2018年8月27日2,515 View

フレブルとのドライブにオススメしたいアイテム3選

まだまだ暑い日がつづきますが、夏が過ぎればお出かけシーズンが到来。

夏の退屈を取りもどすように、アクティブに過ごすフレンチブルドッグも増えるはず。

海に川や山…どこへ行くにも、車を使うご家族が多いですよね。ドライブがてらお出かけするのも最高に楽しい!

今回は、フレブルとのドライブに欠かせないアイテムをご紹介します!

この記事のタイトルとURLをコピー

車酔いが不安なブヒたちへ

フレブルドライブ

joerendell/shutterstock

お出かけが大好きでも、車が苦手なフレブルたちも多いのではないでしょうか。

 

そもそも犬は、なぜ車酔いをするのでしょうか…。そして、予防策は!?

 

犬の車酔いについて知りたい方は、こちらの記事をチェックしてみてください。

 

獣医師の堀江志麻先生が、わかりやすくまとめて下さっています。

 

 

ここからは、愛ブヒとのドライブに欠かせないアイテムをご紹介しましょう!

 

汚れを防ぐ!車用ペットシート

フレンチブルドッグルール

Odor Zsolt/shutterstock

短毛なフレンチブルドッグは、抜け毛が多いことでおなじみ。特に換毛期には、両手で持てるくらい被毛が抜けることがあります。

 

フレンチブルドッグのような短い毛は、車のシートに毛がめり込んで、本当に取りづらい…。

 

掃除の手間をはぶき、さらに清潔を保つためには車用ペットシートは不可欠。

 

防水・滑らない・シートベルトあり!

  • ペット用ドライブシート(Pecute)

    ペット用ドライブシート(Pecute)

    防水効果抜群。ペットの足跡や毛、フケ、汚れ、水、砂、土、泥、そして最も大切なペットの爪による引っ掻き傷からシートを保護します。

    販売サイトを見る

オススメのペットシートは「Pecuteドライブシート」。防水加工なので、水を飲ませるときにこぼしてしまったり、ヨダレが垂れてもサッと拭き取ることができます。

出典:Amazon

万が一オシッコをしてしまった…なんて時も安心。

 

さらに、こちらのシートにはシートベルトもついています。

出典:Amazon

フレブルは比較的重い犬種ではあるものの、私たち人間に比べれば遥かに軽い!

 

ちょっとしたブレーキでも飛び出す危険性があるので、リードやシートベルトで固定するのは必須です。

 

熱中症対策に!サイドカーテン

フレンチブルドッグルール

PolinaBright/shutterstock

車の中で冷房をかけても、直射日光によって熱中症になるケースも考えられます。

 

愛ブヒが安心して眠れるように、車用サイドカーテンを使うのもオススメ。

 

「ボンフォーム」のサイドカーテンは洗濯機で洗うこともできるようなので、愛ブヒの鼻水やヨダレで汚れてしまっても大丈夫!

  • 車用サイドカーテン(ボンフォーム )

    車用サイドカーテン(ボンフォーム )

    素材:ポリエステル100%
    サイズ:65x50cm

    販売サイトを見る

そして、どうせならカワイイものを使いたい…シンプルデザインのスヌーピーは、どんな車にも溶け込んでくれそう!

 

しっかり水分補給!車で飲める給水器

フレンチブルドッグ痩せてきた

Krievenko Photo/shutterstock

長距離ドライブには、小まめな水分補給が必要。

 

運転をしていないオーナーが飲ませてあげても良いですが、ちょっと動くだけで車酔いをしてしまう…というオーナーも多いはず。

 

できればいつものように、愛ブヒたちが飲みたいタイミングで飲んでほしい。

 

そんな人には、「ブリングウォーター2」がオススメ!

 

不思議!こぼれにくい給水器

  • ブリングウォーター2(オーエフティー)

    ブリングウォーター2(オーエフティー)

    素材構成:【本体】ポリエチレン【飲み口】ポリプロピレン
    お手入れ方法:水洗い可能
    その他機能:ひっくり返してもこぼれにくい!, 2リットルの大容量, お出かけが楽しくなる3色展開

    販売サイトを見る

ブリングウォーター2は、2018年3月新たに登場した給水器。

 

最大の特徴は、飲み口の水が常に低い位置で保たれていること。

 

また大気圧を利用した特殊構造で、水が飛び散りにくく、ひっくり返しても最小限におさえることができるのです!

出典:Amazon

長時間のドライブや、アウトドアにもオススメですよ!

 

お出かけは、愛ブヒとの絆を深めるコミュニケーション

フレンチブルドッグ痩せてきた

anukun normai/shutterstock

愛ブヒとのお出かけは、オーナーとの絆を深める大切なコミュニケーション。

 

退屈な夏を過ごしたフレブルたちのために、車でちょっぴり遠出をしてみてはいかがでしょうか。

 

とはいえ、車が苦手なフレブルと暮らすオーナーは、愛ブヒの車酔いが心配ですよね。

 

楽しくドライブするためには、車酔いをする原因と対策を知っておくことが何よりも大切。

 

こちらに詳しくまとまっていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

上手にドライブアイテムを使い、車酔い対策をすることで、いつものドライブが一層楽しくなります!

 

涼しくなったら、ぜひたくさんお出かけしてみてくださいね!

紹介されたアイテム

  • ペット用ドライブシート(Pecute)

    ペット用ドライブシート(Pecute)

    サイトを見る
    • amazon
  • 車用サイドカーテン(ボンフォーム )

    車用サイドカーテン(ボンフォーム )

    サイトを見る
    • amazon
  • ブリングウォーター2(オーエフティー)

    ブリングウォーター2(オーエフティー)

    サイトを見る
    • amazon

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧