2018年10月5日3,288 View

フレブル、ルンバに食らいつく!最終的にエラーが…

みなさんの愛ブヒは、お掃除ロボット「ルンバ」とどのようなお付き合いをしていますか?妙な問いかけになってしまいましたが…、ワンちゃんたちにとってルンバはとても不思議な存在。だって、自分に近い姿勢でうろうろするのに、オーナーのように喋ったりしないし、喋っても変な声だし、動き方も変…。ちょっと怖がる子や、慣れるまで時間がかかる子もいるかもしれませんね。では、この動画でご紹介する永六輔くんは、どうでしょうか…?

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグ,ルンバ

Teerawut Bunsom /shutterstock

なんだこいつ!?ルンバに果敢に挑む六輔くん

沖縄で暮す永六輔くん。お掃除ロボットのルンバを相手に、とにかく噛みたい!捕まえたい!そんなご様子。

 

ルンバは床にぶつけられてガタゴト、ガタゴト音を立てていますが、六輔はまったくお構いなし。

 

オーナーさんが「ろく!ルンバ終わり、ルンバ終わり」と言ってやめさせようとしても、まったくの無視です。

すごい勢いでカミカミカミカミ。どうやら、ルンバの端っこの黒いゴムが特に気になるようですね。

 

エラーなんて知らないよ!

そのうち、ついにはエラー表示が出てしまったルンバ。オーナーさんはまたやめさせようとして「エラー出ちゃったよ」と六輔くんに言いますが、「エラー!?知らないよ!」とでも言わんばかりの勢いでルンバに攻撃を続けます。むしろその勢いは強くなっているような…?

そのうち、ついにルンバが完全に動かなくなってしまいました。オーナーさんが「ルンバ壊れた、壊れた」と言っていますが、六輔くんにとっては、ルンバが動いていなくても構わないようです。

 

気になる動画はこちら!

動画は「また遊ぼうね」という言葉で締めくくられています。もしかして、ルンバは壊れたのではなく、オーナーさんがそっとスイッチを切ったのかもしれませんね。オーナーさん、優しい!また遊ばせてくれるのかな(ルンバにとっては大変ですが…)

 

というわけで、沖縄の永六輔くんにとってルンバは「攻撃対象」かもしれなかったわけですが、みなさんのおうちではどうでしょうか?ルンバを「乗り物」として認識している子もいるようですね。フレブルとルンバ対決はなんだかとても面白いので、また別の動画があればご紹介したいと思います!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ごろんごろん起きあがれない…フレンチブルドックのチャイ

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧