2019年4月19日4,961 View

【静香さんのブヒレシピ#1】免疫力アップとガン予防!いろいろキノコの万能スープと、家族も食べられる簡単アレンジメニュー

デリケートなフレンチブルドッグと暮らす上で、最もオーナーたちが頭を悩ませるのは「愛ブヒのごはん」ではないでしょうか。

本日ご紹介するのは、いつものフードにかけるだけで健康に役立つ簡単レシピ。免疫力アップ、ガン予防にもつながるキノコをつかったスープです。ほんの少しアレンジするだけで、家族もいっしょに食べられる料理に大変身!

いろいろキノコの万能スープ

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

キノコは低カロリーで食物繊維やミネラル、ビタミンも豊富。中でも「まいたけ」の持つMDフラクションは、ガンの抑制効果が高いといわれています。

まさにフレンチブルドッグにはぴったりは食材なのです!

 

材料

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

※約10食分(冷凍保存もできます)

・まいたけ 300g

・しいたけ 200g

・しめじ  200g

・エリンギ 200g

・水    3000㎖

 

作り方

1.しいたけはいしづき(軸)の下の部分を切り落してから千切りに。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

2.まいたけは手で細かく割きます。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

3.エリンギは縦に細く切りましょう(手で割いてもOK)。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

4.しめじはいしづきを切り落とし、手で割きます。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

5.準備が整ったら全てみじん切りに。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

★ワンポイント

フードプロセッサーがある場合は、石づきの部分を切り落とした後、まとめてみじん切りにすると楽チンです。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

6.みじん切りにしたキノコをお鍋に入れ、水を注ぎます。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

★ここ重要!

キノコを入れるときは、必ず「水」から入れるようにしましょう。沸騰したお湯に入れるとキノコが持つグアニル酸やグルタミン酸などの旨み成分を十分に引き出せません。

 

7.強火にかけて沸騰したら弱火で20~30分煮込みます。(蓋をしてしまうと吹きこぼれることがあるので、蓋はしないでくださいね。)

 

8.しばらくするとアクが浮いてくるのでおたまなどで取り除きます。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

9.粗熱が取れたら、普段お使いのフードにかけて、さあ召し上がれ!

※おたま一杯分が目安です

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

 

効果、効能

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

キノコは低カロリーで食物繊維やミネラル、ビタミンが豊富な優秀食材です。

 

キノコの持つ不溶性食物繊維は、腸内環境を整えるとともに、体内の有害物質や余分な塩分を絡めとって、体の外に排出してくれます。

 

ビタミンDはカルシウムの吸収を助け、筋肉の質を良くする効果も。

 

※ビタミンDは日光に当てることで数十倍にも増えます。二時間程度で十分なので、お時間のある方はぜひ試してみてくださいね。

「まいたけ」はガンの抑制効果が高い

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

それぞれのキノコに体にいい成分がたくさん含まれていますが、その中でもぜひ使っていただきたいのが「まいたけ」。

 

まいたけには、皮膚を健康に保つ効果のあるナイアシン、そして体内のナチュラルキラー細胞やマクロファージなどの免疫機能を活性化するMDフラクション(βグルカン)が豊富に含まれています。

 

まいたけの持つMDフラクションは、ガンの抑制効果が高いといわれています。

 

フレンチブルドッグは犬の中でもガンにかかりやすい犬種。

 

ぜひ毎日の食事にまいたけをはじめとしたキノコを与えてみてくださいね。

 

 

ちなみに…

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

手作り食のイイところは、作っているときに愛ブヒたちがキッチンへ来ること。食いつきだけでなく、キッチンへ向かう姿や香りから“今日のごはん”を楽しみにしてくれているのがわかります。

 

そんな様子を見るのも、格別に幸せ!

 

スープを使って「主食」に簡単アレンジ

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

「いろいろキノコの万能スープ」は、いつものドライフードにかけて食べるだけでもOK。

でも、少〜しアレンジするだけで「主食」に早変わり!

 

材料

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

・きのこスープ おたま2杯分

・うどん1玉 または ごはん1膳分

・お好きなお肉 200g

(今回はささみを使用)

・菜の花    100g

(小松菜やブロッコリーなど、いろんな野菜で代用できます)

・卵      1個

・水      1500㎖

 

 作り方

1.お肉は、ブヒが食べやすいように細切れにします。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

2.菜の花はみじん切りに。他の野菜を代用する場合も同様です。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

3.沸騰したお湯に具材を全部入れ、お肉をほぐすようによくかき混ぜます(中火)。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

4.再び沸騰したら弱火にして15分ほど煮込みます。

 

5.溶き卵を回し入れます。

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

6.卵が固まったら、器にそれぞれ取り分けて完成です!

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

 

うどんだけでなく、ごはんやそばでも代用できます。愛ブヒの好みやアレルギーなどに合わせてアレンジしてみてくださいね。

 

最後に「めんつゆ」を足せば、人間も食べられる!

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

こちらのアレンジメニューは、出来上がったものを器に入れて「めんつゆ」をかけるだけで、人間でもおいしく食べられます。

 

最後に小ねぎを振りかければ、見た目もグッド。

 

愛ブヒと同じものを食べて絆を深めたいとき、自分用のごはんを作るのがメンドウなとき…ぜひ愛ブヒから“おすそわけ”してもらっちゃいましょう!

 

 

レシピ考案者は、福田静香さん

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

今回レシピを担当してくれたのは、2頭のフレンチブルドッグ(大和・いろは)と暮らす福田静香さん。

 

「健康は食事から」と考える静香さんは、毎日のごはんを手作りしているといいます。その知識と腕前はプロ級。

 

そもそも「食事の大切さ」を意識するようになったきっかは、実のお母様がガンを患ったこと。

 

病院での治療に加え、静香さんはガンを退治するのに役立つ食材を、徹底的に学んだそうです。

 

母親の旅立ちと、先代犬ジャックのガン発覚

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

長い闘病生活の末、およそ8年前にお母様はこの世を旅立ちました。

 

深い悲しみに包まれた静香さんですが、それに追い打ちをかけるように発覚したのが、先代犬のフレンチブルドッグ「ジャック」の甲状腺ガン。

 

お母様のときに研究したガンにまつわる食材に加え、犬のガンについてもひたすら学んだとのこと。

 

たどりついたのは「人も犬も同じ」ということ

ジャックの体調に合わせ、その都度効果が期待できるとされる食材を使ったごはんを用意していたという静香さん。

 

ジャックの容体や体調の変化を見ながら感じたのは、「人も犬も同じ」ということ。

 

今回ご紹介した「まいたけ」においても、人と犬いずれにも効果が期待できるとされるもの。

 

病気発覚と同時に余命宣告をされてしまったジャックですが、研究しつくした手作り食の甲斐あって抗がん剤治療にも耐え、余命宣告より3年も長く生きたそうです。

 

大切なのは「愛ブヒ」のカラダに合わせること

フレンチブルドッグ,レシピ,キノコ

食材や手作り食にくわしい静香さんですが、「誰にでも当てはまるとは過信せず、何より愛ブヒの体調と相談することが大切」だといいます。

 

愛ブヒの健康状態を最も把握しているのは、オーナーさん自身。

 

あくまでも参考にしていただきつつ、愛ブヒのカラダに合わせて与えたりアレンジするようにしましょう。

 

これは、ドライフードを選ぶときも然りです。

 

愛ブヒの体調は日々変化しますから、今食べているものが永遠に良いものとは決して限りません。

 

手作り食も市販のフードも、毎日愛ブヒの様子を見ることで変えてみると良いかもしれませんね。

 

ただひとつだけ言えるのは…「健康は食事から!」ということです。

 

※「静香さんのレシピ#2」につづく

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

始めてみよう、手作り犬ごはん!愛ブヒの笑顔が見たいから

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧