2019年8月2日1,613 View

【連載】話題の「コンブチャ」のお店へ!〜スペインでフレブルと。#5〜

スペインのバルセロナで“フレブルライフ”を満喫する、イトウマリさん。 職業は、ご夫婦そろってアーティスト!  愛ブヒはハニーパイドの「ぶーちゃん」で、性格はスーパーマイペース。

日本よりも遥かにフレブルが多い国スペインで、イトウマリさんはどのようなフレブルライフをおくっているのでしょうか。

連載5回目は…スペインでは数年前から話題になり、最近では日本にも広がりつつある「KOMBUCHA(コンブチャ)」のお店へ。もちろんぶーちゃんもいっしょです!

バルセロナも夏真っ盛り!

Hola!!

皆様こんにちは。

 

いかがお過ごしでしょうか?

 

バルセロナはすっかり夏真っ盛り。ビーチも大勢の人で賑わう季節となりました。

 

今年は例年より暑くて、なかなか大変です。

 

この季節は、ぶーちゃんのお散歩も夜19時位スタートになっております。

 

19時といってもバルセロナの夏は長いのでまだまだ明るいので昼間のようです。

 

日が暮れるのは、大抵夜の21時半過ぎです。

 

最近話題の「KOMBUCHA」のお店へ

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

さて今日は、最近近所にオープンしたkombu茶のお店を紹介します。

 

数年前からスペインで密かに人気になっているKOMBUCHA。

 

おしゃれな無農薬スーパーでペットボトルに入って売られています。

 

私は、てっきり昆布茶だと思っていて、こっちの昆布茶は昆布の味がしなくてイマイチ美味しくないなあと思っていたのですが、これは大間違いでした。

 

KOMBUCHAというのは紅茶キノコのことでした!

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

発酵飲料で体にいいものだと思えば、なるほど、少しは美味しく感じます。

 

そんなKOMBUCHAの専門店がアトリエ近くにオープンしているではないですか!!

 

話しを聞くとオーナーはアメリカ人、pro biodrinks という名前のお店です。

 

入り口で他の犬とご挨拶して、店内に入ります。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

緑がたくさん飾られてとてもステキな空間です。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

ブラックベリー味や生姜味などもありましたが、私は初心者なのでオリジナル味を注文してみました。

 

このサイズで2ユーロでした。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

なんだか、飲んだだけで、健康な気分になれて、味も素朴で飲みやすくてペットボトルで売っているものより断然美味しい!

 

これはまたぶーちゃん散歩の楽しみが一つ増えました!

 

 

ぶーちゃんとのお散歩コースは…?

今日は、ぶーちゃんのお散歩コースのご紹介をしたいと思います。

 

私たちのアトリエがあるのはモンジュイックの丘と呼ばれる地域です。

 

ここは、カタルーニャ美術館やミロ美術館など美術館がとても多いエリアです。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

カタルーニャ美術館を背景にパチリ

いつもこのカタルーニャ美術館の前を通って、丘の上を目指します。

 

すると、1992年のバルセロナオリンピックの為に作られたスタジアムや公園などが集まる場所があり、いつもそこに向かいます。

 

ここには円形状になっている芝生があり、毎日夕方にはお散歩の犬たちで賑わいます。みんなリードを外して、他の犬たちと遊ばせます。

 

鼻ペチャ仲間のEブルとパグに遭遇!

この日はとってもかわいいイングリッシュブルドックとパグがいました。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

ぶーちゃんは何故かあまり他のフレンチブルドックやイングリッシュブルドックとは遊ばないのですが、唯一大好きなのが、グレーハウンドの様な走るのが得意な犬です。

 

一生勝つことのできないポテンシャルの違いを見せつけられるにも関わらず、毎回果敢に挑戦しています。

 

犬が全力疾走する姿を見るのは、なんだか見ているだけでこっちまでスッキリした気分になれて私は大好きです。いいストレス発散になりますね!

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

走るぶーちゃん

 

イングリッシュブルドッグちゃんとも、一応ご挨拶。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

4ヶ月とは思えない巨大なベビー。天真爛漫で可愛かったです。

 

最後に、懐かしのぶーちゃん事件簿パート2

ぶーちゃんがパピーの頃、それはそれはやんちゃだったのですが、ある日の夜、寝ていて寝返りを打ったら、背中に何かが刺さり、痛くて私は目を覚ましました。

 

何かなあと思い、電気を付けて見てみようと、メガネを手探りで探しても見つからずア!? っと思ったら……

 

なんと、さっき背中にささったのはメガネの破片ではありませんか!!

 

慌てて、スペアのメガネで全ての破片を探しましたが、パズルの様に組み合わせてみてもフレームはほぼほぼあるのですが、なんとレンズがほとんどないのです!

 

よりによって、レンズをほとんど食べたみたいで…。

 

ぶーちゃんは何食わぬ顔でキョトンとしてしています。

 

時刻は午前5時。病院が開くのは午前10時。あと5時間、どうしましょう!

 

私は焦りまくって、誤飲の対処方法を検索。

 

日本では腸が傷つかない様に繊維の多いサツマイモを食べさせるとか出て来ましたが、スペインで深夜サツマイモを売っているところもないので、泣く泣く朝まで待ちました。

 

結局、朝一番で病院でレントゲンをとってもレンズなので全く写らず、先生にはホワイトアスパラをたくさんあげて下さいと言われました。

 

その日の夕方、ホワイトアスパラの繊維に包まれ、たくさんのレンズウンチが出たことは未だに忘れられません。

 

それからというもの、誤飲には非常に気をつけております。

 

食いしん坊な愛ブヒに誤飲で辛い思いをさせないように、飼い主は細心の注意を払わなければいけないなあと反省したのでした。

 

相変わらず食いしん坊なぶーちゃんですが、大人になり落ち着いて本当に良かったです。

 

サツマイモがない国に住んでいる方がいらしたら、ホワイトアスパラの存在を頭の片隅に是非置いておいて下さい。

 

次回へつづくーー。

 

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧