2017年1月10日2,484 View

フレブル×いろんな動物たち 〜フレンチブルドッグの交友関係は幅広い!〜

こわもてフェイスだけど、あたたかいハートの持ち主フレンチブルドッグ。人間の子どもや赤ちゃんと仲良くできることから、家族向けの犬としても知られています。さらに、フレンチブルドッグはとってもフレンドリーな性格なので、いろんな動物たちとも仲良くできるんですよ。

今回は、フレンドリーなブヒたちとほかの動物たちとの交流風景を集めてみました。

意外な動物や、納得(?)の動物たちまで、フレブルたちの幅広い交友関係をお楽しみください!    

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグと猫

家族向けの犬ということは、おなじく家族として過ごすことが多い猫たちとも仲良くできるということ。まずは、猫ちゃんと仲良く暮らすフレブルたちの姿から見てみましょう!

 

子猫ちゃんとすやすや・・・

 

Emiliaさん(@xemilica)が投稿した写真 -

 

フレブルとおなじくらい(!)大きな猫ちゃんともすやすや・・・

 

毛づくろいしてあげたり、

 

@frenchie_totoが投稿した動画 -

 

毛づくろいしてもらったり。

 

「早く帰ってこないかなあ」

 

Gizmoさん(@gizmothedog5280)が投稿した写真 -

お父さんの帰りを待つのも一緒です。

 

 

子ブヒちゃん、大きな猫に果敢にも戦いを挑みます。

・・・まったく相手にされなかったみたいです。

 

 

フレブルくんを心配する猫ちゃん。

 

Nibblerさん(@french_nibbler)が投稿した写真 -

 

ブヒ「ねえねえ目が覚めちゃった、遊ぼうよ」

猫ちゃん「しょうがないなあー」

甘えん坊なフレブル×クールな猫ちゃん、相性はバツグンのようです。

 

 

フレンチブルドッグとウサギ

まん丸のボディでぴょんぴょんジャンプしながら走る姿がときにウサギみたいなフレブルたち。そんなフレブルとウサギちゃんの微笑ましい友情関係も見つけてきました!

 

「あたらしいお友達を見つけたよ!」

 

こちらは家族のフレブルとウサギ。寝ている姿がそっくり!

 

ブヒ「あそぼうよあそぼうよあそぼうよ!」

 

ウサギちゃんvsフレンチブルドッグ!

あれれ?ブヒくんちょっと押され気味・・・?

 

 

フレンチブルドッグと馬

小さな動物と仲良くできるフレブルたちは、大きな動物とも仲良し。ちょっと意外な馬とブヒたちの交流はこちらです!

 

「ぼくたち体がおなじ色だ!」

 

「ちょっと馬さんたち、ちゃんとまっすぐ走ってよー!

 

Pascalさん(@pascal_pup)が投稿した写真 -

牧羊犬ならぬ牧馬ブヒ、誕生?!

 

 

「お馬さん、こんにちは!」

 

こちらはなんと大自然の中で一緒に暮らす馬とフレンチブルドッグです。

 

「お前すっごい大きい犬だなあ、遊ぼうぜ!」

 

再生数370万件!警官を乗せてニューヨークの安全と平和を守る、お仕事中の馬とご挨拶するフレブル画像がこちら!

ぴょんぴょん跳ねるブヒと、落ち着き払った馬のコントラストが素敵・・・!

 

 

フレンチブルドッグと豚

そのぷりっぷりのボディとブヒブヒ言う口グセ(?)から豚に例えられたりするフレブルたち、もちろん本物の豚さんたちともお友達になれちゃいます。

 

「お、大きいぼくがいる・・・?」

 

豚たちもフレブルに興味津々!

じーっと見つめ合う3頭。そこに言葉はいらないようです。

 

 

レスキューされた子豚と、ずーっとお友達が欲しかった子ブヒ。ふたりは出会ったその日からBFF(Best Friends Forever=永遠の大親友)!

 

 

小さくても大きくても種類が違っても、誰にでもフレンドリーに接する我らがフレンチブルドッグ。そんなブヒたちの交友関係って、やっぱりすごいんですね・・・!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事