2019年11月26日2,707 View

(やべっ)臆病な性格のフレブル。ドッグランで勇気を振り絞るも返り討ちにあい様々な事件が勃発【動画】

生後1歳半のフレブル・タプさんはちょっと臆病。そこで、オーナーさんが以前から他の犬と触れ合える機会を作ってきました。今日はその成果を見るべくいざドッグランへ。しかし、そこでは実に様々な事件が巻き起こってしまうのでした…。

仕上がってますぞ〜!

今日のタプさんは、試合前のボクサーのように仕上がっています。

 

見よ、この凛々しい表情を!

 

「ムンッ!」

 

オーナーさん曰く、「今日はいつもと眼差しが違う」とのこと。

これはもうどうしたって期待してしまう…。

 

そしてドッグランへの道も、足取り軽やかに進みます!

 

うん、すごくいい調子だ!

 

第一関門:軍団コーギーのみなさんに囲まれる

ドッグランについたタプさん。

 

しかし、いつも会う犬とは違う犬たちがいて早速雲行きが怪しくなってきました。

 

タプさんは、早くもオーナーさんにピトッ。

 

すると…

 

「うぎゃー!」

 

めちゃくちゃ元気な軍団コーギーのみなさんに追い回されてしまいます。

 

みなさんもお分かりの通り、走れば追いかけるというのが犬の本能。

 

タプさんが走り回ったことは逆効果で、「遊びたいの? ねえ、遊びたいの〜!」とばかりにコーギーのみなさんが追いかけてきます。

 

その現実に逃げまくるタプさん。

 

一周してママの座るベンチへ緊急避難です!

 

1人ならいいよ、自分より小さい子ならね…

さて、さっきの軍団コーギーさんがひとりになりました。

お、これは距離を詰めるチャンスかな?

 

落ち着いてクンクンして、なかなかいい感じです!

 

そして次に、チワワさんが来ました。

 

自分より体が小さいと分かると、自分から向かっていきます。

 

う~ん、典型的な怖がりか…。

 

でっかい影に怯えるタプ氏

その後は環境にも少し慣れて、向かってくる小さな犬には立ち向かえるようになったタプさん。

 

でも、やっぱり元気過ぎる子は苦手。

 

飛びかかってきた元気なお友達を、背中を丸めて全力で避けます。

 

そうこうしているうちに、一瞬大きな影が横切り、わかりやすくビビるタプさん。

 

「ま、幻か…?」(願)

 

第二関門:対、大型犬。

その影はやっぱり幻ではありませんでした。

そこには、ゴールデンレトリーバーさんがいたのです。

 

その現実を目の当たりにし、思わず固まってしまうタプさん。

 

「でかい。でかいよぉ…」そんな心の小声が聞こえてきます。

 

しかし大型犬が去った後、勇気を出してちょっと後を追ってみました。

 

どうやら、自分の場所を守りたかったようです。

頑張っていますね、タプさん!

 

そしてその後、おとなしいチワワさんと交流していると…。

 

「ヒィィイ!」

 

「ヒューン!」とふたりの上をゴールデンさんがジャンプして越えました。

 

すごいスピードと跳躍力に、タプさんはタジタジ。

 

しかし!

 

謎の勇気が湧いてきたのか、勇敢モードになったタプさんは先ほどのゴールデンさんに挑みます。

 

その調子だ、頑張れタプさん!

 

…って、あ、あれっ…!?

 

「シュタタタタ」

 

やはり、大型犬には敵わなかった…。

見事に返り討ちに合ってしまうタプさんなのでした。

 

でも、今日はいろいろ頑張ったよね。

怖いながらにも、積極的に行動できたもんね!

 

飼い犬が違う犬種と触れ合う機会は、お散歩やドッグランです。

 

フレブルは実に内弁慶な性格の子が多いため、こうして少しずつ慣れさせるといいのかもしれませんね。

 

でも今日はいろんな経験ができたから、次はきっともう少し成長した姿を見せてくれるかも!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「見慣れねぇヤツだな …」突如遭遇したフレブルとカマキリ氏。戦う姿勢を見せつつもお互い内心ドキドキしている模様。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧