2020年1月19日5,037 View

フレブルに甘えるカワウソ。生き物を超えた『目に見える友情』が胸にジーンとくる。【動画2本】

フレブルは好奇心旺盛な子がたくさん。そのため、犬以外の生き物とも友情関係を築くことが出来るようです。今回は、そのように別の生き物と仲良しなフレブルの動画を2本ご紹介。素敵な友情関係を目で見てほっこりしちゃってくださいね。

仰向けになってペロペロ。

フレブルのNismoは、小さなカワウソの赤ちゃんKimoと一緒に遊んでいます。

 

やさしいNismoはKimoのことを自分の子どものようにかわいがっています。

 

そしてNismoは目線を合わせるかのようにゴロンと仰向けになって、Kimoのことをペロペロ。

 

Nismoなりの愛情表現をしているのでしょう。

 

Nismoくっついて甘える

そして、カワウソのKimoももちろんNismoのことが大好き。

 

自分より何倍も体の大きいフレブルのNismoを相手に、甘えるようにくっついています。

 

もしかしたら、KimoはNismoのことを『本当の親』と思っているのかも。

 

「キウキウ」と高い声で鳴いている感じからは、「ママ一緒にあそぼう」と言っているみたいに聞こえてきますよ。

 

何だきみは…?

フレブルのLauraはこの日、カメに出会いました。

初めて見るカメに「なんじゃ…?」とわかりやすく興味津々のよう…というか、もはやガン見中。

 

硬い甲羅を背負ってのっそのっそとゆっくりお散歩する姿は、Lauraの目にはとても新鮮にうつったみたいですね。

 

カメをストーキング

まだまだ興味がひかないLauraは、気になるカメをちょっとストーキングしてみることに。

 

ゆっくりゆっくりと歩くカメのスピードに合わせて、Lauraも歩幅を合わせてゆっくりと後を追います。

 

Lauraの表情をご覧ください。

じっとカメを見つめる目つきはもう真剣そのもの。

 

カメはLauraのことを怖がっていれば、甲羅に隠れる、カメなりの猛ダッシュで逃げる、などをするはず。

 

カメがゆっくりと歩いているのは、Lauraのことを本気で怖がっていない証拠です。

 

一緒にのんびり休憩

ゆっくりと歩いたカメとストーカーブヒとなったLaura。

どうやら少し疲れたようで、一旦座って休憩タイムです。

 

Lauraは「キミに合わせると、ゆっくりすぎて逆に疲れてしまうな」なんて言っているのかもしれませんね。

 

テンポの違うカメとLauraですが、この姿を見る限り、どうやら心を通わせることができたよう。

楽しいひとときを過ごすことができました。

 

カワウソやカメと仲良くできるだなんて、好奇心旺盛なフレブルならではですよね。

 

みなさんの愛ブヒも、もしお散歩中に犬以外の動物に出会ったら、友だちになろうとするかもしれませんね。

 

思いがけず、愛らしい光景が見られてしまうかもしれませんよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ジワジワが止まらん…フレブルが突然『殻を背負った別の生き物』になったお話。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧