2020年1月28日8,936 View

お薬をヌリヌリされている間、終始カッチカチに固まってやり過ごすフレブルが、あまりに無だった【動画】

突然できてしまった赤い湿疹を軟膏でヌリヌリ。オーナーさんが我が子のためにケアをしているのですが、何をしてもカチカチに固まっていて、表情は「無」…という、とっても良い子ちゃんでキュートなフレブルがいました。良い子なのだけれど少し笑ってしまうようなおくすりタイムを、どうぞご覧ください!

まずはワキの下や首回りから…

こちらはフレブルのはなちゃん。ワキの下や首回りなどに赤い湿疹ができてしまい、オーナーさんが軟膏をヌリヌリしてくれています。

 

まさに文字通り「されるがまま状態」で、良い子にしているようですね。

 

何をされても「無」。

その間にオーナーさんは手際よく、はなちゃんのカラダに軟膏を塗っていきます。

 

しかし、何をされてもとにかく「無」のはなちゃん。

 

完全に身を任せているようですが、表情までがっつり「無」になっている…。

 

このお顔にはちょっとだけクスッときてしまいますね。

 

しかし、お薬や消毒を嫌がる子が多い中でこんなにも大人しくしてくれていたら、オーナーさんは大助かりでしょう。

 

でもやっぱり、この「無」すぎるお顔にはちょっとじわじわきてしまう…。

 

頑張っているのに、ごめんねはなちゃん。

 

大事なシワのケアもね!

すると今度はティッシュでシワのケアを始めたオーナーさん。

 

フレブルのシワには、何かと汚れが溜まりやすいですからね。

 

オーナーさんがはなちゃんの顔を押さえながらキュッキュッと汚れを拭くも、ここでも「されるがまま状態」&「無」です。

 

はなちゃんは、ケアの間はどこかに意識を飛ばすクセがあるのだろうか…。

 

3日経って…赤みが引きました!

さてさて、時は3日後。

 

どうやら、はなちゃんに悪さをしていた湿疹は消えたようですよ。

 

痒みも収まったようで、本当によかったね!

 

カッチコチになっている姿はちょっぴり笑えてしまうのですが、何をされても構わずに良い子でお利口さんにしているところは、きっとオーナーさんも鼻が高いでしょう。

 

オーナーさんとの信頼関係があってこその、癒し動画と言えそうですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ふむふむデスね…」考えごとをしてる(ように見える)フレブル。その表情がやたら神妙で笑える

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧