2020年2月2日3,960 View

その遊びだけはやめてくれ…!フレブルが独自の遊びを開発…楽しそうだが、どうも気が気じゃない件。【動画】

フレブルにかかれば、どんなものだって遊び道具になってしまうと言うことはみなさんもご存知のはず。今回は、そんな個性あふれる独自遊びを開発したフレブルをご紹介するのですが、ちょっと関心するものから、冷や冷やするようなものまであったようです…。

ひとりホッケー大会…!?

フレブルが円形の物体で遊んでいます。一見するとフリスビーのようにも見えますが、実はこれ、家具パッド。

床を傷めないよう家具との間に挟み込むアレですね。

 

フレブルはその家具パッドを前足で押さえ、ズリズリ機敏に床を滑らせて遊んでいます。

 

ときには、まるでアイスホッケーのパックをシュートするかのように、勢いよく飛ばす姿も。

 

しかしこれが雑巾だったら、きれいにお掃除なんかしちゃえそうな雰囲気。

 

みている方にも、なかなか面白い動きに見えるものです。

 

しかし、ひとつだけ気になることが。

 

そのパッド、いったいどの家具の下から引っ張りだしてきたのさ…!

怒られるんじゃないの…!?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

John(@bishop67mt)がシェアした投稿 -

 

キッチンペーパーとくれば…

オーナーさんは、お掃除の途中で忙しいのでしょうか。

犬用ベッドでくつろいでいるフレブルの前に、無防備にもキッチンペーパーが置きっぱなしにされているではないですか…。

 

これは、嫌な予感がプンプンですよ、と言っているそばから…

 

(コロコロー…)

 

いや。これはもうオーナーさんが「いたずらしてもいいよ~」と言っているのと同じことでしょう。

 

むしろ、目の前にこんな魅惑なアイテムがあったら、遊ぶなと言う方が無理ですね。

 

しかし、コロコロと転がっていくキッチンペーパーに、すぐそばのもう1頭の犬がびっくり。

 

そして、そんなことにはおかまいなしでキッチンペーパーをベッドへと運び込むフレブル。

 

その犬たちの対比がまた愉快ですが、オーナーさんは愉快で済むかどうか…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mercury(@frenchie_mercury)がシェアした投稿 -

 

カゴのカレンダーをクル〜クル〜。

バケツ型のカゴに入っているのは丸められたカレンダー。

そんな筒状のカレンダーを鼻で押すと、カゴのなかでクル〜クル〜と動くから、フレブルはなんだか気になるよう。

 

どうにかして口でくわえたいフレブル。

 

しかし、ビニールに巻かれたカレンダーは表面がツルツルで、ちょっとでも触れればカゴの中心を軸にしてクル〜と移動してしまうので、上手くいきません。

 

手ごわいカレンダーにフレブルはイライラ…。

 

そしてスワイプした動画では、とうとうカゴからポスターを引きずり出して、ズルズルとどこかへ引きずっていく様子が…。

 

さて、カレンダーの運命やいかに…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yukajo😊(@yuka329_lyh)がシェアした投稿 -

 

フレブルたちからしてみれば、自分がおもしろいと思っていることをしているだけで、新しい遊びを開発したぞ! なんて気持ちはもちろんないでしょう。

 

しかし、みている方からすると「よくその遊び思いついたね」なんて思うことばかり。

 

だからフレブルとの生活は、飽きが来ないし、楽しくてハッピーなのですよね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

横入りして赤ちゃんのおもちゃで遊び始めたフレブル。夢中になりすぎて、最終的に赤ちゃんにあやしてもらう…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧