2020年2月13日7,626 View

「うわ〜ん!」想像を超える人間の赤ちゃん感…ソファに乗れずオコなフレブルの叫び声が、もうまんまソレだ!【動画】

今回の動画に登場するフレブルパピーはソファに乗りたいのですが、オーナーさんに中々乗せてもらえません。その不満が少しずつつのり文句がタラタラ漏れまくりなのですが、その叫びがもう、人間の赤ちゃんが喋っているようにしか聞こえないのです!

ソファに手をかけるフレブル

ソファに手をかけて、フレブルパピーのAliceがこちらを見ています。

なんだか甘えているような表情ですね。

 

それもそのはず。

実は今、Aliceはオーナーさんが居るソファの上に乗りたいのでした。

 

しかしまだまだ体が小さいAliceは、自分だけではソファの上に乗ることができません。

 

だからこうして、オーナーさんに「乗せて!」とアピール中なのです。

 

上目遣いで「ウーン、ウーン…」

しかしAliceはソファに乗せてもらえません。

そして、この表情。

 

(ウルウル…)

 

眉をひそめて、上目遣いをしていますね。

すでに甘やかしたくなりますが…。

 

そんなAliceの鳴き声をきいてみると「ウーンウーン」と言っています。

この声がまさに、人間の赤ちゃんがぐずっているよう。

 

この様子は大変に可愛らしいものですが…。

 

不満炸裂、ついにしゃべり出す

その後も、なかなか乗せてもらえないAliceはついに文句を言い始めました。

 

人間のように唇を上下に動かして…

 

「ウウンウウゥ…!」

 

…これはもはや、犬ではなく赤ちゃんが喋っているようにしか見えません。

 

こんなに人間感炸裂させて、フレブルは本当に犬なのかやっぱり怪しい…。

 

そしてこの後、Aliceの不満はついに爆発することに。

 

「アイワイワーイ!!」

悲しげな不満声をあげていたAliceですが、いよいよ本格的に我慢ができなくなったのか、動画後半からは鳴き声が変わり、まさに言葉をしゃべるように鳴き始めます。

 

もう、とにかく不満大爆発です!

 

「うわ〜ん!」

 

もう、こんなお顔で叫ばれたら、オーナーさんもソファに乗せないわけにはいきませんね。

 

動画後半のAliceの主張は、ちょっと笑ってしまうようなものでしたね。

 

フレブルは「人間のようだ」と言われがちですが、こんなに小さなパピーであってもしっかり人間っぽいだなんて、本当に不思議な犬…なんて思っちゃいますね。

 

しかしそれこそが、最強に愛らしいところと言えるでしょう!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

困ったらすぐ飼い主に甘えちゃうフレブル。今日こそは自力でボールゲットの壁に…立ち向かったのだがね…。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧