2020年4月22日6,103 View

【おいしく10歳を目指す】愛ブヒの肝機能をサポートする「ふりかけ」〜病気の症状が出にくい“沈黙の臓器“は早めの対策を〜

愛ブヒの「肝臓」について考えたことがあるでしょうか。“体内の化学工場”ともいわれる肝臓は、機能が低下するとカラダ中のあちこちに不調が出てしまいます。つまり、生きていくために欠かせない臓器なのです。

今回は、愛ブヒの肝機能をサポートする大注目の成分を使った「ふりかけ」をご紹介します。

アメリカやヨーロッパでは人間にも積極的に与えられ、獣医師の間でも“当たり前”の存在である「サミー(SAMe)」の力とは!?

 

(sponsored by たからもの)

肝臓は、生きるために欠かせない臓器

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

Umaporn Tepumong/shutterstock

みなさんは、肝臓の役割を知っていますか?

 

肝臓は、栄養素の分解や貯蓄をしたり、カラダの中の毒素を分解するなど、大切な役割を担っています。

 

体内の「化学工場」とも言われ、生きていくためには欠かせない臓器なのです。

 

ところが肝機能は、老化とともに衰えてしまいます。

 

若い子でも、薬を長く投与しつづけることで肝臓の働きが弱くなることも。

 

肝機能が弱まると、どんなことが起きる?

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

ewelina thepphaboot/shutterstock

肝機能が弱まると、体内に正しく栄養が届かなくなったり、解毒ができなくなってしまいます。

 

その影響で、カラダのあちこちに障害が起こりはじめるのです。

 

初期症状としては、食欲の低下や嘔吐、白目や歯ぐきが黄色くなるといった症状があらわれます。

 

さらに症状が進むと、分解できなかった毒素が脳にまわり、意識障害や発作などにつながることも。

 

そして…肝臓の恐ろしいところは、症状が表面にあらわれにくいこと。

 

別名「沈黙の臓器」とも呼ばれ、症状が出たときにはかなり進行している、ともいわれています。

 

愛ブヒに症状が出ていないからといって、油断は禁物なのです。

 

獣医師の間では当たり前!肝機能をサポートする成分「サミー(SAMe)」

フレンチブルドッグ,サプリメント

Trin Wi/shutterstock

多くの獣医師たちは、肝障害をもつ犬たちに「サミー(SAMe)」という成分を与えるそうです。

 

サミー(SAMe)とは、もともと体内に存在するアミノ酸の一種。

 

肝臓と脳に多く存在し、それらを健康に保つ効果がある成分として注目を集めています。

 

さまざまなエビデンス(科学的根拠)もあり、獣医師たちの勉強会や学術誌でもおなじみの成分なのです。

 

アメリカやヨーロッパでは、人間の健康をサポートするためにも積極的に取り入れられているものの…

 

日本ではなかなか認知度が低く、特に犬向けの商品は多くありません。

 

サミー(SAMe)をふんだんに使ったふりかけ「サミーフィッシュ」

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

私たちFrench Bulldog Lifeは、100%天然のサミー(SAMe)を使った犬用のふりかけに遭遇!

 

その名も、「サミーフィッシュ」!

 

ふりかけタイプのサプリメントで、美味しくかつ簡単にサミー(SAMe)を摂取することができます。

 

  • サミーフィッシュ

    サミーフィッシュ

    トクトクコース「2,980円」
    送料無料!
    ※毎月1袋お届けします

    【さらに今だけ!】
    ・1袋(試食用3g)プレゼント
    ・栗の木スプーン付与
    ・食べなかった場合「全額返金」
    ※返送送料はお客様負担となります。予めご了承くださいませ。

 

サミー(SAMe)の力で肝機能をサポート!

サミーフィッシュには、肝臓の健康維持につながる天然のサミー(SAMe)がたっぷり含まれています。

 

肝機能は老化によって自然と衰えるもの。

 

若いうちから摂取することで、愛ブヒの肝機能をサポートしてくれます。

 

特にシニアブヒたちは積極的に摂取したいところ!

 

 

ごはんに“ふりかける”だけ!

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

見た目は、まさにふりかけ!

ふりかけタイプのサミーフィッシュは、毎日のごはんにササっとかけるだけでOK!

 

手作りごはんのトッピングにするのもグッドです。

 

体重5〜10kgの子は、「1日2g」が目安。

 

体重10〜25kgの子は、「1日3g」を目安にしてください。

 

コーヒースプーン1杯で約1gですから、それを使うと便利ですよ。

 

また、一度にあげても二度にわけてもOK。

 

愛ブヒの食いつきによってオーナーさんが調整してくださいね。

 

※定期購入の方には「付属のスプーン(1杯1g)」がついてきます。それがあると、とっても便利!

 

 

添加物不使用、防腐剤不使用、自然素材100%!

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

サミーフィッシュは、カラダに必要のないものは一切含まれていません。

 

素材もすべて国産にこだわり、人間同様の加工を施しています。

 

もし愛ブヒが食べてくれなかったときは、オーナーさんが食べてもOK。

 

オススメは、卵かけごはんにトッピングすること!

 

高級感が出て、ますます美味しくいただけますよ。

 

 

魚の粉末で、話題のオメガ3も摂取!

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

yasuhiro amano/shutterstock

サミーフィッシュには、いわし、かつお、あごの粉末も配合されています。

 

魚には、丈夫な皮膚や血液、関節などの維持をサポートする「オメガ3」が含まれています。

 

オメガ3は体内で作ることができない成分なので、食べものから摂取する必要があるのです。

 

たったひとつのふりかけで、サミー(SAMe)だけでなくオメガ3も摂取できるなんて…お財布にも優しいですよね。

★さらに詳しく!サミーフィッシュの栄養素

◆かつお(鹿児島産・静岡産)

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

これに含まれるイノシン酸は、肝機能の強化につながり、全身細胞の活性化が期待できます。

 

◆いわし(青森八戸産)

血液をサラサラにして、脳や心臓の病気予防が期待できる DHA や EPA が含まれます。

 

◆あご(長崎五島列島産)

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

ストレス解消や尿の排泄を促進するビタミン B6 やカリウムが豊富に含まれています。

 

◆昆布(青森大間産)

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

これに含まれるフコイダンは、糖質や脂質の吸収を抑え、コレステロール値の上昇を抑えることに繋げます。

 

◆椎茸(青森八戸産)

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

これに含まれるレンナチンには、ガン細胞の増殖を抑える効果が期待されます。

★食材は老舗料亭のお出汁にも使われる一品!

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

香り高いので、とにかく食いつきが良い!

これらの食材は、老舗料亭も認めるお出汁の専門店で作られているそう。

 

素材はすべて国内の産地直送。

 

安全なのはもちろんのこと、香りもおすみつきの一品です!

 

 

関節の健康維持にもつながる!

フレンチブルドッグ,ミドルシニア

Tienuskin/shutterstock

サミー(SAMe)は、肝臓だけでなく関節の健康維持をサポートする力もあります。

 

一般的に、ヒアルロン酸やグルコサミンが関節痛の緩和に使われていますよね。

 

けれど、これらの物質は分子量が大きすぎて、関節を覆っている滑膜(バリア)を通過できないそうです。

 

これに対してサミー(SAMe)は分子量がとっても小さいので、滑膜を通過してくれます。

 

海外の病院や研究機関では、関節の炎症に対するサミー(SAMe)の研究も進められているそうですよ。

 

フレンチブルドッグは生まれつき関節が強くない犬種ですから、日頃から摂取しておくと良いかもしれません。

  • サミーフィッシュ

    サミーフィッシュ

    トクトクコース「2,980円」
    送料無料!
    ※毎月1袋お届けします

    【さらに今だけ!】
    ・1袋(試食用3g)プレゼント
    ・栗の木スプーン付与
    ・食べなかった場合「全額返金」
    ※返送送料はお客様負担となります。予めご了承くださいませ。

 

10歳を超えて「ありがとう」と思える日がくる

フレンチブルドッグ,サミーフィッシュ

Umaporn Tepumong/shutterstock

肝機能の低下は、愛ブヒとしっかり向き合うオーナーさんでも気づきにくいといわれています。

 

何かしらの症状が出たときには、かなり進行しているケースも…。

 

サミーフィッシュは、年齢とともに衰える肝臓や関節に働きかけるサプリメント。

 

きっと愛ブヒが10歳を超えたとき、心から「ありがとう」と思える日がくるはずです。

 

「今は大丈夫」と思うのではなく、将来を見すえた上で対処することこそ、ホンモノの愛。

 

私たちは、そんなふうに思っています。

紹介されたアイテム

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧