2020年8月15日13,160 View

プールに入ったものの、泳がず二足歩行を始めたフレブル。小さな怪獣感プンプン、可愛すぎて吹いた【動画】

今回は、フレブルコンビのプール開き動画をご紹介。オーナーさんは水着になり自宅に大きなプールを設置。するとフレブルたちも興奮してプールの周りを駆け回ります。とは言え、彼らはお水が苦手な子が多いもの。どうなるかと思いきや…ある種想像を超えるような姿に遭遇してしまいました!

まずはタイガーブリンドルから

今日は楽しいプール開き! というわけで、プールの周りを駆け回るフレブルたちはテンション高めです。

 

まずはオーナーさんの手によって、タイガーブリンドルからプールにイン…ってあれれ。

 

目がギョロッとしています…。

なんだか気が進まないように見えますが…。

 

いざ…二足歩行開始。

まるで「!?」と書いてあるそのお顔。もうマンガのような顔になっていますが、やっぱり苦手なのでしょう。

 

ここまで露骨に驚き顔を出せることに感心してしまうレベル…。

 

可愛らしく前脚を補助されていますが、ここからはいよいよ一人で泳ぎを開始。

 

すると…

 

(ソロ…ソロ…)

 

なんだ…! この可愛い生き物は…!

 

泳ぐでもなく暴れるでもなく、前脚を浮かせつつ二足歩行を始めたのです。

 

お水が不得意のようなので申し訳ないのですが、もう小さな怪獣のように見えて、最高に可愛らしい…!

 

お次はパイド。入る前からやる気満々!

さて、お次はきょうだいブヒ・パイドの番です。さっきのタイガーブリンドルとは打って変わって、入水前から泳ぎのストロークを見せてくれています。

 

(カキカキ…)

 

泳ぐフォームは出来上がっているし、これは期待できそう!

 

水泳選手並…うまいぞ!

そして、その予想を裏切らず見事な泳ぎを見せてくれました。

 

かなりスピードも出ていて、フレブル界の代表選手になれそうなくらい立派な泳ぎです!

 

同じおうちに暮らしているきょうだいでも、かなりの差がありました。

 

それは個々に性格が違うことと同じで、みんな違うからこそ、そこに味が生まれるるもの。

 

なんだか、多頭飼いの醍醐味を感じられる瞬間を見せてもらったようですね!

 

フレブルは、他の犬種よりも特に泳ぎが不得意な子が多いもの。

今回のタイガーブリンドルのように、苦手な子にはどうぞ無理をさせないであげましょうね。

 

また、入水時は何があるかわかりませんから、必ず目を離さないようにしましょう。

そして楽しい水遊びのあとは、しっかり乾燥するところまでお忘れなく!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

子供たちが遊んでるようにしか見えない…フレブルが夏を満喫し始めたから、一緒に先取りしてみる?【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧