2020年8月13日7,349 View

(はっ…)気持ちよく伸びをした瞬間おしりが緩み「プ〜」が鳴り響く…その瞬間のフレブルがこちら。【動画】

「フレンチブルドッグって、人間のおじさんみたいだよね」というワードは、オーナーさんであればよく耳にするワードでしょう。もう慣れすぎて逆にハッとするレベルですが、やっぱり彼らは、犬には属さないのかも。今回は、改めてその部分をおさらいしてみたいと思います。

その座り方な。

まずはこちらのフレブル。足を前にポーンと投げ出し、まるで人のように座っています。背中も猫背で、ついでに哀愁もまとっているような。

 

うん。キミは犬じゃないな? きわめてフレブルに似た人間だな?

 

この姿をみたら、どうしたってそう思わずにはいられません。

 

喋りかけてきた

ムームーギューギュー…。

 

フレブルお得意の、意外にも可愛らしい不満声を放ちオーナーさんのを見て、何やら文句を垂れています。

 

しかしこの子は、フレブルの中ではちょっぴり脚が長め。

 

そんなところも相まって…もはや愚痴をこぼす人間にしか見えません。

 

お疲れお父さんモード

フレブルのPierreはちょっとお疲れ気味のよう。ソファの上でお腹を丸出しにしてゴロン。

上手にもたれかかって、ぐったりです。なんだかお疲れお父さんみたい…。

 

この子のお顔をアップで見てみると、あっ、目が。

 

うっすらまぶたが開いています。もちろん白目。

 

番犬として、ちょっとどうよ…。

 

伸びからの「プ」。

フレブルBernieがオーナーさんの元にやってきました。後ろ脚だけ立ちかかり、前脚をかけて甘えん坊さんのような仕草です。

 

しかしその瞬間、室内に響き渡ったのでした…

 

「プ〜」

 

伸びをしたことで、うっかりオナラがでてしまいました。

 

ストレッチや伸びでおならが出てしまうなんて、本当に、それで犬をやっているつもりかい…?

 

人間味があるにもほどがあるでしょう。

 

猫背で人間座りをしたり、急所丸出しで熟睡したり、リラックスついでに肛門が緩んだり…。

 

この3ブヒたちだけでも、しっかり「人感」を感じられたのではないでしょうか。

 

もう、なんなんだきみたちは。

 

本当にどうしてそんなに可愛く生まれてきたのか…ありがとうだよまったく!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ふんっ…)中に人間入ってますよね。完璧なストレッチを見せつけるフレブル。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧