2017年2月23日6,761 View

フレブルを飼っていない人がイメージする「フレンチブルドッグの性格」が、意外とあたっている件

実際にフレンチブルドッグと暮らしてみると、「想像していたイメージと違った」と思うことはありませんか?

今回は、まだフレブルを飼ったことがない人に「フレンチブルドッグのイメージ(性格)」を聞いてみました!当たっているのか、ちょっと違うのか…フレブルオーナーの意見もあわせてご覧ください!

これからフレンチブルドッグを迎えようと考えている方は、必見ですよ。

この記事のタイトルとURLをコピー

目次

  • イメージ1:あまり吠えず、穏やかそう!
  • イメージ2:愛嬌がある
  • イメージ3:人懐っこそう
  • イメージ4:お利口な犬
  • イメージ5:活発そう
  • イメージ6:元気がもらえそう!

イメージ1:あまり吠えず、穏やかそう!

フレンチブルドッグ性格

Model:@haruta_bonheur(Instagram)

まず、最も多かった意見が「吠えなくて、穏やかそう」というもの。ぽっちゃりした体つきなど、フレンチブルドッグの見た目から想像している方が多いようです。暴れん坊なイメージを持っている方が多いと思いきや…これは少し意外!

 

フレブルオーナーの意見→ほぼ、当たっている!

フレンチブルドッグ性格

Model:@mutta_frenchie(Instagram)

確かに、フレンチブルドッグは無駄吠えする子がほとんどいません!男の子は縄張り意識が強いため、まれに同性にのみ吠えることがありますが、女の子はほぼ吠えないと考えてOK。男の子も、自宅にいたり、相手が女の子の場合など、縄張り意識をもつ必要がない場合はめったに吠えません。

 

ちょっと違うところは…

フレンチブルドッグは確かに穏やかな性格ですが、突然「興奮スイッチ」が入ることもあります。大好きなお散歩前や、お気に入りのおもちゃを見たときなど、本当に「突然」テンションが上がるのです。こうなると、なかなか手をつけにくいのも事実…。

興奮したときに、飼い主の手によって興奮をおさえるトレーニングをしておくと安心ですよね。

 

イメージ2:愛嬌がある

フレンチブルドッグ性格

Model:@fukubee(Instagram)

次に多かったのが、フレンチブルドッグは愛嬌がある!という意見。つぶれた鼻、ころころ変わる表情、むっちりしたボディ。やっぱり見た目から、そのように想像する方が多いようです!

 

フレブルオーナーの意見→当たっている!

フレンチブルドッグ性格

Model:@maro.ren_diary(Instagram)

これは、全てのフレブルオーナーに聞いても、全員が「当たっている」と答えるのではないでしょうか。「愛嬌」と辞書を引いたら「フレンチブルドッグ」と書かれていてもおかしくないくらい、彼らは愛嬌バツグンです。

 

ユニークな見た目はもちろん、性格も愛嬌のかたまりですよね。背中を地面にこすりつけて謎のクネクネダンスをしたり、飼い主の顔の前で平気でおならをしたり、豪快にいびきをかいたり。(←これも愛嬌って言いますよね!?)

 

家族に迎える前から、フレンチブルドッグは愛嬌があるとわかっていたけれど、いっしょに暮らしてみると見た目からは想像できない、内面の可愛らしさもたくさん見えてきます!

 

イメージ3:人懐っこそう

フレンチブルドッグ性格

Model:@migumot(Instagram)

次に多かったのが、「人懐っこそう」という意見。フレンチブルドッグはその見た目から、色んな人や物事を警戒するとは思えないそうです。

さて、フレブルオーナーの意見は…?

 

フレブルオーナーの意見→ほぼ、当たっている!

フレンチブルドッグ性格

Model:@ryopinoko(Instagram)

フレンチブルドッグは、見た目通り(?)人懐っこい子が多いです。初めて会った人にもすぐにお腹を見せるし、飼い主がちょっぴり嫉妬するほど、誰にでもなつきます。人が大好きな子が多いので、小さい頃からいろんな場所へ行って、たくさんの人に会わせてあげると、更に社会性が身につきます。

 

ちょっと違うところは…

フレンチブルドッグは、甘えん坊で「飼い主べったり」の子もたくさんいるので、他の人には興味を示さない子もいます。フレンチブルドッグの場合、人が苦手という子はほとんどいないので、人が嫌いというより、飼い主以外興味がない…というのが正しい表現かもしれません。オーナーにとっては、それもまた嬉しかったりして!?

 

イメージ4:お利口な犬

フレンチブルドッグ性格

Model:@coduyu(Instagram)

こんなうれしい意見もありました!先ほどご紹介した、穏やかであまり吠えないというイメージが「お利口」に結びついているのでしょうか。

フレブルたちには申し訳ないですが、これはちょっぴり意外ですよね。さて、フレブルオーナーたちの意見は…?

 

フレブルオーナーの意見→当たっている!

実は、当たっちゃっているんですよね〜。フレンチブルドッグが、もし人間の小学生だったら…勉強よりも、遊ぶことに命をかけるヤンチャなタイプというイメージかもしれませんが、実は頭が良くて吸収スピードも早いのです!とってもトレーニングしがいのある犬種なんですよね。

そして、ご褒美におやつを使ったトレーニングをした時には、どの子にも負けない自信があります!

 

イメージ5:活発そう

フレンチブルドッグ性格

Model:@yanagi_nico(Instagram)

穏やかでのんびりしてそう、というイメージが最も多かったですが「活発そう」という意見もありました。SNSなどで、勢い良く走っていたり、泳ぐ姿を見たことがあるので、そのようにイメージしているそうです。

 

フレブルオーナーの意見→ほぼ、当たっている!

フレンチブルドッグ性格

Model:@mutta_frenchie(Instagram)

フレンチブルドッグは、遊んだり運動することが大好きです。暑さに弱い犬種なので、夏場はあまり運動ができませんが、涼しいときは気に入った遊びを延々と繰り返します。

フレンチブルドッグは、とても活発でちょっぴりしつこい(褒めてますよ)犬種です。

 

ちょっと違うところは…

フレンチブルドッグは確かに活発ですが、超がつくほどマイペースな子も多いです。ドッグランでも走らず日向ぼっこをしたり、飼い主の前から離れなかったり。おもちゃで遊ぶよりも寝る方が好きだったり。それもまた、とびきりカワイイんですよね。

 

イメージ6:元気がもらえそう!

フレンチブルドッグ性格

Model:@hiro0803yama(Instagram)

あのユニークな表情から、いつも笑わせてくれるイメージがあるそうです。この意見に関しては、みなさんもちろん…

 

フレブルオーナーの意見→当たりすぎている!

フレンチブルドッグ性格

Model:@rabi1217(Instagram)

会社や学校で悲しいことがあったとき、友だちとケンカをしてイライラしたとき。家に帰って彼らに会えば、たちまち笑顔になりますよね。フレンチブルドッグは、人の気持ちがわかる犬種でもあります。

 

私たちが悲しい顔をしていると、そっと隣に来てなぐさめてくれます。「ありがとう」なんてお礼をいった矢先、大きなおならをしたりして…。これはもう、笑うしかありませんよね。そして、気づいたら体をくっつけたままイビキをかいてたり…。「あれ?なぐさめてくれてなかった!?」って突っ込むときには既に笑顔。

フレンチブルドッグ性格

Model:@migumot(Instagram)

フレンチブルドッグは愛嬌のある見た目と思わぬ行動で、常に私たちを笑顔にしてくれます!そして、笑顔は何よりも、元気の源です。

 

 

以上が、フレブルライフ未経験の方々がイメージする、フレンチブルドッグの性格。中でも多かったイメージを6つご紹介しましたが、ほぼ当たっていますよね!フレンチブルドッグは想像を裏切らないけど、暮らしてみると“いい意味”で想像をはるかに越えてきます。フレンチブルドッグは、とっても興味深くて本当にカワイイ犬種。

フレンチブルドッグを迎えようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事