2020年9月28日2,744 View

(ポカン…)ママがおやつを食べ始めた…自分も食べている気でいるのか、口が動いてしまうわかりやすいフレブル。【動画】

フレンチブルドッグほど、感情が漏れまくる犬はいないかも…改めてそのことを感じさせるフレブルを発見。この日はママがおやつを食べているのですが、それを見たフレブルは「エアー食べ」しているような姿を見せるのです。絶妙な表情の変化には、どうしたってジワジワくる…!

感情が、ダッダ漏れ。

さて、今回の主役はフレブルCashew。今はカーペットの上にダラッと座っています。

 

しかし気になるのはその口元。

 

「あ……」なんて聞こえてきそうなお口ですよね。

 

そう、Cashewはこんなお口になってしまう理由を、絶賛目の前で目撃しているのでした。

 

ママ…美味しそうだね…。

Cashewがまるで『ポカン』とばかりにお口を開けていた理由。

 

それは、いま目の前でママさんがおやつを食べていたから。

 

そうこうしているうちに、我慢できなくなってきたようでついに声を発します。

 

「ギュウウウウウゥウウ…」。

 

完全に羊の声…。

 

そう、フレブル独特のあの『訴えがある時のギューギュー声』でその心を伝え始めたのです。

 

「あれ、羊いたっけ…」なんて思えるほどに、複雑な気持ちを込めた羊声を響き渡らせています。

 

食べ進めているママさんの動きが見えてくる

もちろんママさんは人間用のおやつを食べていますから、Cashewはもらえません。

 

とはいえ目の前で食べられていたら、催促しないという選択肢もないのでしょう。

 

引き続き羊声で訴えるものの、気になることが。

 

(あ……)

 

このように、Cashewがピタリと止まる瞬間があるのです。

 

それはきっと、ママさんがおやつを口に運んだ瞬間でしょう。

 

そしてCashewはこんなお顔に。

 

「……」。

 

あからさまな悲壮感。

 

そしてまたしも、お口に運んだであろう瞬間がくると…

 

「……!」

 

ねえCashew。自分も食べている気でいるの…?

 

あまりにわかりやすいこの反応、もはやオーナーさんは食べづらくって仕方がないでしょう…。

 

煩悩を捨て去ろうとした?

そして、いよいよもらえないことを悟ったであろうCashew。

 

心を入れ替えたかのようにそっぽを向きました。

 

(おやつのことは忘れよう…)

 

そうそう。無理なことは無理なのだから、いっそのこともう忘れ去ったほうがいいよね。

 

食いしん坊なフレブルらしからぬ賢明な判断には拍手を送りたいところ。

 

と思ったその時…

 

(チラ)

 

見た…。

 

全然捨てきれていない…。

 

その後も…

 

(もう無くなる…?)

 

目だけ動かして、めちゃくちゃこっそり見ている…。

 

ここまできたら、いっそのこと騒いでくれた方がいい気がするわ…!

 

おやつタイム終了のお知らせ

さて、Cashewにとっては楽しくなかったおやつタイムもいよいよ終盤。

 

きっとCashewもそのことをわかっているのでしょう。

 

いよいよ真正面を向きました。

 

そして一度、気にしていないフリをしてみせます。

 

終わってしまうという現実から目をそらしたいのかも。

 

しかし現実は厳しいもの。

やはりおやつタイムは終了です。

 

するとここで、Cashewは…

 

「ワン…」

 

小さくひとつ吠えたのでした。

 

なんだか切ないままに終わったCashewのおやつ(見守り)タイム。

 

絶妙な表情の変化からママさんの行動が見えるようで、あまりに素直な反応には、申し訳ないと思いつつもときめいてしまいました!

 

もはや「わかりやす…!」な姿には、フレブルならではの安定感を感じましたよね。

 

まったくもう…これだからおやつが食べづらくって仕方がないのよ…。

 

そうですよね、オーナーのみなさん!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブルに卓上ベルを与えたら、見事それぞれの性格が露わに!爆笑だし愛おしいし、感情がかき乱された!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧