2022年1月2日3,043 View

片目が見えず辛い思いをしたフレブル。それでも新しい家族に心を許していく姿に、胸が熱くなる!【動画】

今回ご紹介するのは、辛い過去を持つフレブル。わけあって別の家族に迎えられて、新しい環境で過ごすことになりました。お迎えシーンからお家で心を許す姿…胸がいっぱいになってしまいます。

生後三カ月で悲劇が

とても楽しそうに遊んでいる1頭のフレブル。天真爛漫にじゃれて遊んでいますが、実は片目を失っています。

 

生後わずか3カ月で、当時一緒に暮らしていた犬に襲われてしまいました。

 

しかも元の家族にも虐待を受けてレスキューされたという、壮絶な過去を持つのです。

 

今は新しい家族のもとに迎え入れられようとしています。

 

新しい家族のもとへ

この動画の当時、フレブルは1歳半。

 

虐待やひどい目にあったにも関わらず、人を愛することは忘れていなかったのです。

 

新しい家族との相性は抜群のよう。

 

まだ迎え入れ前だというのに、すでに深い関係性を感じさせます。

 

いよいよお迎えのとき

いよいよ、フレブルを連れて新しいオーナーさんの家に向かいます。

 

初めての車ですが、そこでもフレブルは全く不安そうな様子を見せませんでした。

 

少し震えてはいたものの、体をなでてあげるとその震えも止まり、落ち着きを見せました。

 

新しい家族には怖い思いをさせられないと分かっているのでしょうね。

 

心を許してくれた…!

車での長旅を終え、ついに新しいおうちに到着しました。

 

すると、フレブルは犬用ベッドですやすやと眠り始めました。

 

心を許してくれるような行動に胸がジーンとします…。

 

つらい過去を持つフレブルですが、これから新しい家族と楽しい思い出をたくさん作ってほしいですね。

https://youtu.be/DrwRN_oJGdM

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

もう尊すぎ!フレブルが赤ちゃんと添い寝をしてた。奇跡のような仲良し光景に目尻が下がるよ

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧