2020年11月18日13,691 View

『マーマー!』と飼い主に向かって猛ダッシュ…と見せかけ、華麗にスルーし勝手にお家に帰っていったフレブル。【動画】

今回は、フレブルってどこまで可愛いのかと感じさせられる、ある種奇跡のマイペース動画をご紹介。主役のフレブルは北海道に住むどさんこブヒ。雪のお散歩も慣れっこで楽しそうな姿を見せるものの、「おい!」なんて言いたくなるような、まさにツッコミ不可避な行動を見せたのでした。

遠くからダッシュしてきた…可愛いなぁ

今回の主役はフレブルの大地。北海道に住むどさんこブヒですから、雪道だってなんのその。

広い土地で猛ダッシュしてとにかく楽しそう!

 

(シュタタタ!!)

 

こんな感じで、遠くの方から自分めがけて走ってくる我が子の姿って本当に可愛いですよね。

 

まるで「ママー!」なんて聞こえてきそうで、それだけで顔がほころぶものです。

 

って、あれ。いっこうに失速しないんですけど。

 

散歩大好き、走るの大好き、そりゃ楽しいでしょう。

でもブレーキをかける位置がちょっと遅い気が…。

 

無事、オーナーさん通過。

結果から言えば、大地は、そもそも止まる気などありませんでした。

 

ものすごい勢いでオーナーさんをスルー。

もはや眼中にないのかと思えるほどに…。

 

そして…

 

(シュタタタ!!)

 

いつも遊んでいると言う階段を懸命に上り始めたのです。

 

そう…そうか。

普段の遊び場を目にして、ここで遊びたくなったのね。

 

(シュタタタ!!)

 

まあちょっと寂しいけれど、良いでしょう…。

 

いざ下りてきたらハグぐらいさせてちょうだいね!

 

強めの予想外

再び、結果から申し上げましょう。

 

大地は、普段の遊び場で遊ぶ気もありませんでした。

 

(シュタタタ!!)

 

坂の上をかけ上がったのち、戻ってくるどころか止まることなく方向転換、そのまま走り去ったのです。

 

そう、大地の想いはひとつ……それは…帰宅。

 

(シュタタタ!!)

 

お散歩を楽しむでもなく、いつもの坂で遊ぶでもなく、「お家帰ろーっ」と言う気持ちでいたのです。

 

と言うことで、オーナーさんは正式に置き去りにされたもよう。

 

(シュタタタ!!)

 

いいけど…いいんだけれどなんだろうこの感情。

 

普段はオーナーべったりのくせに。

 

自分が思ったタイミングに限り、オーナーそっちのけで好きなことをやるよね。

 

ちょっと姿が見えないとストーカーのように探すくせに。

 

自分が決めたことがあれば、オーナーはぼっちにしても気にしないよね。

 

あのさあ………どんだけ可愛いの?

 

この「拍子抜け」的な光景。

 

そう、急にぼっちにされちゃう現象は、フレブルオーナーであればきっと一度は食らったことのあるものだったでしょう。

 

遊びに熱中していると思えば勝手に飽きられて、なぜか自分だけが一人楽しんでいると言う状況になるタイミングは多いもの。

 

しかしそんなところが、心がむずむずるほど可愛いんですよねえ♡

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

畑作業を見守る現場監督フレブル。超馴染んでるし仕事熱心だけど、“夢の世界”に出張するクセがあるらしい…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧