2020年12月18日5,021 View

【歯みがき苦手な子は集合!】日本初、天然毛の歯ブラシ「 ミガケンデ」を使ってみて!

放っておくと命の危険につながる歯周病。「予防するには、歯みがきをするしかない!」と言っても過言ではありません。ところが一般的な歯ブラシはナイロンでできているため、刺激が強く愛ブヒもイヤがりがち…。また指に巻くガーゼタイプは、歯の隙間の汚れまで落としきれないことも。

今回ご紹介するのは、日本初「天然毛」を使った歯ブラシ! 驚くようなやわらかさで、植毛数は通常の5〜10倍以上。歯ぐきに負担をかけずに、隅々までキレイにしてくれるのです。

現在特許出願中という大注目の歯ブラシ「MIGAKENDE(ミガケンデ)」の魅力に迫ります!

 

(sponsored by 有限会社 多葉刷子工業所)

歯周病は、愛ブヒの命を落とす原因になることも…

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

bozsja/shutterstock

みなさんは、愛ブヒの「歯」をしっかり見たことがあるでしょうか。

 

フレンチブルドッグのような鼻ペチャ犬は、口が大きく歯並びも特徴的。

 

だからこそ、より歯周病に気をつけなければなりません。

 

歯周病は細菌が原因で発症する病気。

 

これを放っておくと口内から細菌が全身にまわり、命を落とす原因になることもあるのです。

 

事実、心臓病で命を落とした犬の細菌を調べたところ「口内の細菌と一致した」というデータもあるほど。

(参考文献:山代久美子ら.僧帽弁閉鎖不全症の心臓における口腔内細菌の検出.第96回日本獣医麻酔外科学会抄録.(2012))

 

 

予防策は歯みがき! なのに、実際に行っている人はたった38%…。

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

bozsja/shutterstock

歯周病を予防するためには、毎日の歯みがきが欠かせません。

 

にも関わらず、「愛犬の歯みがきをしている」人はたったの38%という悲しい結果が…。

 

70%のオーナーたちが「歯みがきは必要!」だと思っているのに、現実が追いついていない状況なのです。

 

人間が歯を磨くのは当たり前なのに、毎日ごはんを食べる愛犬は歯磨きをしないなんて…。

 

 

愛犬が歯みがきをイヤがるのも、原因のひとつ!?

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

mathom/shutterstock

愛犬の歯みがきは必要だとわかっているのに、なぜしないのか…。

 

その理由のひとつは、「歯みがきをイヤがる」からではないでしょうか。

 

事実、編集メンバーの愛ブヒも歯ブラシを見ただけで逃げていくという経験も。

 

フレンチブルドッグの歯ぐきはとってもデリケートですから、硬い毛が使われた歯ブラシは刺激が強い可能性があるのです。

 

かと言って、指にはめるタイプのものは隙間を磨くのが難しく、隅々まで汚れを落としきれていないことも。

 

愛ブヒがイヤがらずに優しく磨けて、隙間の汚れもしっかり取れちゃう歯ブラシはないだろうか…。

 

日本初、天然毛を使った優しい歯ブラシ「MIGAKENDE(ミガケンデ)」がすごい!

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

そこで編集部が出会ったのが、天然毛でできた歯ブラシ「MIGAKENDE(ミガケンデ)」。

 

一般的な歯ブラシにはナイロンが使われていることが多く、硬くて歯ぐきに負担がかかりがち。

フレンチブルドッグ,ミガケンデ

ナイロン製との比較画像。左:天然毛/右:ナイロン

 

さらに歯ブラシを噛んで飲み込んでしまったら…一大事です。

 

「MIGAKENDE(ミガケンデ)」はヤギとウマの天然毛を使った歯ブラシだから、万が一飲み込んでしまっても安心。

 

これは日本初の偉業で、【特許出願中】だとか。

フレンチブルドッグ,ミガケンデ

MIGAKENDEの毛先(ヤギ天然毛)

 

 

 

 

隅々まで磨ける! 植毛数は5〜10倍!

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

Model:@himegonzaresu

MIGAKENDE(ミガケンデ)が素晴らしいのは、天然毛が使われている所だけではありません。

 

植毛数が一般的な歯ブラシの5〜10倍もあるから、歯の隙間にぴったりフィット。

フレンチブルドッグ,ミガケンデ

ぎっしり植毛されたMIGAKENDEの先端(ヤギ天然毛)

さらにナイロンに比べて1本1本が細いのもポイント!

 

汚れが取れにくい場所もキレイにしてくれるから、歯周病の予防につながります。

 

 

愛ブヒの好みに合わせて選べる! 嬉しい3種のラインナップ!

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

MIGAKENDE(ミガケンデ)には、3種類の歯ブラシがあります。

 

・やわらかさが特徴的な「ヤギ植毛」

・確かな磨き心地を実感できる「ウマ植毛」

・ふたつの良さがMIXされた「ヤギ&ウマ植毛」

 

歯ぐきが弱い子やパピー、シニアブヒたちは、やわらかなヤギ植毛がオススメ。

 

歯みがきが好きな子や成犬たちは、磨きごたえのあるウマ植毛が良いでしょう。

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

Model:@noel_the_frenchie

 

「どっちが良いか迷っちゃう…」という方は、両方の良いところをMIXしたヤギ&ウマ植毛を試してみてください!

 

 

製造者の“顔が見える”ペット用歯ブラシは、MIGAKENDE(ミガケンデ)だけ!?

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

多葉刷子工業所の「多葉兄弟」

MIGAKENDE(ミガケンデ)を手がけるのは、歯ブラシを作りつづけて70年の老舗「有限会社 多葉刷子工業所」。

 

大阪にある自社工場で、1本1本丁寧に作り上げています。

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

天然毛のカット作業の様子。

 

今までは人間用の歯ブラシを中心に製造してきましたが、メンバーに「愛犬家」がいたことから、獣医師と共同でMIGAKENDE(ミガケンデ)を開発。

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

数少ない、天然毛の歯ブラシ植毛を出来る職人さん。

 

共同に携わった獣医師・豊永眞弥院長(とよなが動物病院)も、以下のように語っています。

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

獣医師・豊永眞弥院長(とよなが動物病院)

 

MIGAKENDE(ミガケンデ)は歯ブラシが歯周ポケットに入りやすく、歯肉にも歯茎にも優しいので、ワンちゃんに苦痛とストレスを与えにくい歯ブラシです。だからこそ“歯みがき習慣”をつけることにおいて、大変効果的だと思います

 

「100%Made in Japan」な上に、製造者の顔が見えるペット用歯ブラシは、MIGAKENDE(ミガケンデ)だけではないでしょうか。

 

歯みがき習慣をつけて、レジェンドブヒを目指そう

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

Model:@noel_the_frenchie

放っておくと怖い歯周病。

 

予防するためには、愛ブヒの歯みがきをすることが最も効果的です。

 

そして、愛ブヒもオーナーも楽しく続けることが“歯みがき習慣”をつけるコツ。

 

カラダにも歯にも優しいMIGAKENDE(ミガケンデ)で、愛ブヒに歯みがきタイムを大好きになってもらいましょう!

フレンチブルドッグ,歯ブラシ,ミガケンデ

Model:@himegonzaresu

 

『歯が健康な子は長生きをする』という話しもよく耳にします。

 

キレイな歯を保つことも10歳を超えたレジェンドブヒも目指す一歩として、ぜひつづけてみてくださいね。

 

ちなみに愛ブヒがゴロンと仰向けで歯みがきをさせてくれるようになったら…最高に絆が深まった証拠です♡

 

 

紹介されたアイテム

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧