2020年11月29日3,753 View

「…?」このおとぼけ感はやっぱ秀逸。世界中で愛されるフレブルバークレーさんの魅力に…触れなきゃ損だと思うわ。【動画】

今回ご紹介するのは、フレブル界の中でもかなりの『フレブルっぷり』を見せつけてくれるバークレーさん。世界中に40万人を超えるフォロワーの持ち主で、その理由は彼の愛くるしさやおとぼけ感、その他諸々…もはや見れば答えがわかる、説明不要な愛らしさを持っているから。ということで改めて彼の魅力にたっぷり迫っちゃいます。これはまず、見なきゃ損ですよ!

『お首がない』ことでおなじみ

フレブルラバーの方であればきっとご存じであろう今回の主役、フレブルバークレーさん。

お名前はわからなくても、そのお顔を見ればわかるという人も多くいると思います。

 

どうぞ先ずはご尊顔を。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SirCharlesBarkley the Frenchie(@barkleysircharles)がシェアした投稿

 

はい、ピーンときたことでしょう。

 

大きなクリクリおめめ、そしてお首がモフで埋もれているというこの容姿。

 

一度見たらきっと心に刻まれることでしょうからね。

 

そんな彼こそが、愛くるしさ満点のバークレーさんです。

 

顔に味がありすぎる問題

さて、早速ですがバークレーさんの魅力の一つである表情に触れたいと思うのですが、この日は…普段の愛くるしさは何処へやら。

 

なんだか、ものすごく目つきの悪い不服顔を浮かべていたバークレーさん。

 

もはや漫画でしか見たことのないようなお顔をしていたのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SirCharlesBarkley the Frenchie(@barkleysircharles)がシェアした投稿

 

わかりやすすぎる「ムッ」としたお顔…。

 

これがどのような状況かというと、お昼寝前後の様子でした。

 

簡単に言えば、眠いのですね。

 

眠いだけでこんなにも顔が変わる? と思えるほどに犬相が変わってしまうバークレーさん。

 

その高低差にキュンときてしまうのです。

 

これを語らずには…。

表情はもちろんのこと、彼を語る上で表情と同じくらいに大事なのが…そのムチコロボディ。

 

この日、床に転がっておやすみ中のバークレーさん。

 

体がソファの下に入り込んでいるようですが、それでも隠しきれていないムッチリ感。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SirCharlesBarkley the Frenchie(@barkleysircharles)がシェアした投稿

 

フレブルがこぶたちゃんと言われる所以、ココに有り。

 

そういう意味でもやはり、総合的にらしさのレベルがスゴイのですよね。

 

この遅さが最高なのよっ!

さて、この日のバークレーさんはオーナーさんとトリックをしながらおやつタイムです。

 

先ずは、くるりとその場で一周『おまわり』をしてみせるのですが、その遅さときたら…。

 

静止画にしても、あまりブレていないレベルなのです。

 

普通、犬のおまわりと言えば、俊敏に『クルンッ!!』なんてかっこよくみせてくれるものですが、まあフレブルですから遅いのは想定内としても…。

 

その後、『ちょうだい』のようなポーズを見せるのですが、こういうキャラクターかぬいぐるみか、ゆるキャラか。

 

なんかすごく既視感があるのです、キャラクター界隈の何かで。

もう犬を感じさせないのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SirCharlesBarkley the Frenchie(@barkleysircharles)がシェアした投稿

 

しかし、可愛いという言葉以外、当てはまらないお姿でしたよね。

 

こののんびり感は、間違いなくみなさんお好きであるでしょうね!

 

ギャップまであるとか罪でしょ

さて…ここまで絵に描いたようなフレブルらしさをみせてくれたバークレーさんですが、最後はまさかの『ギャップ萌え』を見せつけてくれますよ。

 

今は、階段の一番上にいて駆け下りてくる直前。

 

そしていざスタートすると……この画像を見れば伝わるでしょう。

 

この画像で注目すべきは、バークレーさんと階段との距離。

 

下っている最中なのに、もはや階段に突っ伏しているかのような近さですよね。

 

そう、もはやピタリとくっついているかのような、神業レベルに無駄のないカッコイイフォームで、猛スピードで駆け下りてきたのです。

 

さっきののんびり感、一体どこいったんよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SirCharlesBarkley the Frenchie(@barkleysircharles)がシェアした投稿

 

あまりに強いクセが多いフレブルバークレーさんの魅力に迫った今回、いかがでしたか?

 

もともとバークレーさんファンという方も、ますます愛してしまったことでしょう。

 

魅力の宝庫であるバークレーさん。

これからも、やっぱり目が離せそうにないですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

クセが強いことでおなじみのフレブルが『バーン!』をやると…やっぱりみんな個性豊か、だがそれが最高に可愛い!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧