2017年3月16日3,469 View

シカゴのストリートがお似合いすぎるフレンチブルドッグ「ガス」〜フレブルは「都会」がよく似合う〜

フレンチブルドッグの中でも、ひと際coolな印象をもつブラックマスク。 コワモテな表情と茶色×黒のカラーが、都会の街によく馴染みます。

今回は、シカゴのストリートがよく似合う、ブラックマスクの「ガス」をご紹介。 惚れそうなほど、粋でいなせなヤツですよ。

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグ ブラックマスク

shamilsakhavatov/shutterstock

どんな景色にも溶け込むフレンチブルドッグ、ガス

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

今回ご紹介するのはこちら。同じ名前のフライドチキン屋さんで胸を張るブヒ、名前をGus(ガス)といいます。レストランでのちょっとした食事風景も、ガスがいることで絵になるんです。

 

他にも・・・

 

オープン前のレストランや、

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

マラソン大会に、

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

マラソン大会で散らかった街の通り、

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

道路標識の裏側、

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

駅で電車を待つ姿、

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

暗くなった裏通りだって、ガスにかかればこの通り!

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

 

(なぜか)アメリカンアパレルのお店でもクールにポーズを決めるガス。

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

 

こちらは「このベンチに広告を載せたい人は電話をしてね」という看板。

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

こんなただの看板を、まるでストリートアートのように見せてくれるのがガスのすごいところなんです。

 

ストリートアートに彩りを添えるガス

ガスの住むシカゴは、壁にスプレーペイントなどで描いたストリートアートが見られることでも有名です。フレンチブルドッグファンとしては、どこかにフレブルが描かれたアートはないか…つい探したくなりますよね。

 

そんなわたしたちの願いを叶えてくれるのが、coolなイケメン「ガス」。素敵なストリートアート×フレンチブルドッグの夢のコラボをたくさん見せてくれています。

ガスとアートの素敵なコラボ写真をご覧ください!

 

『I can’t reach, but I’m trying(届かないけど、がんばってるよ)』

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

 

『welcome to my 'hood(俺の街へようこそ)』

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

 

『bruh.........(ブラザー・・・)』

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

 

『everyday is holiday, so I call it hollylife(毎日がホリデーさ、だから俺は人生のことをホリーライフと呼ぶぜ)』

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

 

『#squad(仲間)』

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

 

(ちょっと番外編)

『my ankles are not that skinny(ぼくの足首はこんなに細くないんだけどなあ)』

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

 

さすがシカゴ在住のガス、ストリートアートが出来上がる前に記念撮影をすることも。

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

出来上がりとも、ハイチーズ。

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

 

そんなクールなガス、私生活ではお父さんといろんなところへ一緒に遊びに行くほど仲良しなんですって。

 

A post shared by Gus (@gussinaround) on

ちなみにこれは、『"I have to pee really bad but I'm trying to act chill" face(すごくトイレに行きたいけどクールに振る舞う俺の顔)』だそうです。クルージングなんて羨ましいぞ、ガス!

 

大好きなお父さんと一緒に、自分の住む街をクールでおしゃれに紹介するフレンチブルドッグ、ガスをご紹介しました。ストリートアートを始め屋外のアートが増えてきた日本でも、かっこよく愛ブヒと写真を撮って海外のフレブルファンに見せてあげたいですね。

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事