2021年4月8日4,996 View

(ウイ-ンガチャ…)犬靴に慣れずロボット化してたのも束の間、外に出た楽しさで、速攻モノにしたフレブルが単純可愛い【動画】

今回は「犬靴デビュー」することになったフレブル2頭の奮闘動画をご紹介。オーナーが愛ブヒを守るための新定番とも言える犬靴は、最初は慣れない子が多いもの。しかしそこはフレブル、ぎこちない動きも束の間、「楽しさ」が上回った瞬間に心配が吹っ飛ぶのでした。単純で可愛いよね、本当に!

犬靴に挑戦!

主役フレブルのIsaとHugoはこの日、犬用の靴に挑戦。

 

オーナーさんが見せてくれた靴を、Hugoはまじまじと見つめています。

 

あ…ちなみにそれ、食べ物じゃないからね。

 

先に言っておくけれど。

 

変な動きになっちゃう…

早速ですがオーナーさんに履かせてもらうと、やはり違和感があるみたい。

 

どうにか動いてみるものの、カチカチに緊張しているようで…。

 

今までずっと素足で生きてきた2頭。

慣れない靴を装着して違和感があるのは当たり前です。

 

(カチカチ…)

 

肉球から伝わるフローリングの感覚が違って、戸惑いがあるのでしょうね。

 

どうしてもぎこちない…

2頭は室内で歩いてみますが、もうとにかくぎこちない。

 

「む…これは一体…」

 

そんな気持ちがダダ漏れ。

 

この謎アイテムについて深く考えているようで、表情もだいぶ険しくなっています。

 

でもきっと、考えても答えは出ないかも…。

 

ロボット犬状態に

2頭はオーナーさんに呼ばれて室内を歩きますが、もう犬とは思えない動き。

 

この姿に音をつけるのならば…

 

(ウイーンガチャ…)

 

こんな音がしっくりくるでしょう…。

 

(ウイーンガチャ…)

 

でもね、これは君たちの大事なあんよを守るためのアイテムなの。

 

お家の中で練習して、外でも歩けるようになるといいのだけれど。

 

この状況をみる限り、その日はまだまだ遠いかな…。

 

まさかの秒で慣れた

なんて思ったのも束の間。

 

お外に出たら『楽しさ』が上回ってしまった2頭は、もはや先ほどとは別犬状態な姿を見せてくれたのです。

 

むしろ本来の姿に戻ったようで、動きがとってもスムーズ!

 

(トコトコ…)

 

まだまだ先か…と心配に思った感情を返してもらいたいほどに、余裕でテクテク。

 

もはや無理かとさえ思えたロボット犬は一体どこへ。

 

走っておられる…!

そしてついには走れるように。

 

(ピョーン!)

 

もう履いていないときとなんら変わらぬ動き。

 

これなら雨の日や雨上がり、熱い日のお散歩も安心ですね。

 

最初はどうなることかと思いましたが、夏が来る前に靴に慣れることができて、オーナーさんも一安心でしょう!

 

最初は「こりゃ無理かな…」と思われるほどにぎこちなかった2頭。

 

このようにすぐに慣れる子もいれば、何度やっても苦手という子もいるのがこの犬靴の特徴です。

 

暑くなる時期は高温のアスファルト、寒い時期は雪でしもやけ…いろんな状況からケアしてくれる素晴らしいアイテムですが、どうぞ無理だけはさせないようにしてあげてくださいね。

 

どうしても難しいという子には、別の方法を考えるなどして対応してあげましょう!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

吸い込まれていく…!得意ではない『おやつキャッチ』も、食いしん坊のポテンシャルで見事上達させたフレブル。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧