2021年5月17日4,232 View

こっそりパパの靴下をハミハミしてたのがバレた…でも特に気にせず犯行を続けたフレブル…いや気にして!【動画】

今回は、もともとがクセつよ犬としてお馴染みであるフレブルの、それぞれの個性が放たれた瞬間をご紹介。思いもしないようなことに気を取られたり、趣味としていたり、まさに奇想天外なんて言葉がぴったりの彼ら。やっぱり色々やらかしてくれていたようですよ。

放さない…ぜったい放さない…。

「靴下が好き…パパのが好き…」無音ムービーなのに、そんな声がひしひし聞こえてくるこちらの動画、主役はれおんさんです。

 

やけに静かだなあと見に行ってみたら「靴下泥棒」をして、この通りしっかり噛みしめてたいたのです。

 

ああ…白っぽい部分はヨダレですね。

むしろもうヨダレまみれのようで。

 

しかし、どうしても離したくないれおんさん。

 

見つかったところで離すわけでもなく、むしろ開き直ったかのように『ピーー!』と伸ばして遊び始めました。

 

現行犯でバレているのに犯行を続けるとか、まったくフレブルらしすぎるぞ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

れおん(@n.leon0119)がシェアした投稿

 

大好きなボールだから…あんぐり。

大きなボールが、キレイにすっぽりお口の中…と言いつつ、若干のあんぐり感が否めないものの、落とさないようにがっつり収納しているのはバジルさんです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

バジル(@basil_french)がシェアした投稿

 

バジルさんは、よほどボールがお好きなよう。

どうやらこのままお散歩に繰り出したようで、他のポストでもあんぐりなシーンが見られたのです。

 

しかも、離したくなくて不貞腐れているという可愛いおまけがある日も。

 

その心も可愛いものですが、道ですれ違った人もバジルさんの可愛さに釘付けになっていたでしょうね!

 

本当にパピー…? 未練たっぷりの視線

最後は、愛くるしいパピーの登場です。

 

パピーの目の前にはボールがふたつ。

でももちろん、お口はひとつしかありません。

 

そんなジレンマがなんともくっきり、可愛い瞳に出てしまいました。

もはやパピーと思えないほどに…

 

(ジットリ…)

 

小さいオレンジの方を噛み噛みしつつ、目は大きい緑の方にくぎ付け。

 

どっちも魅力的で両方欲しいのです。

 

その後は気を取られて緑をかじったり、またオレンジに戻ったり、行きつ戻りつしているパピーの悩ましげな視線が、やたらと大人っぽくてジワジワ不可避!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Morris Brownstone(@morrisbrownstone)がシェアした投稿

 

やっぱりみんないろんなクセを持っていたようですね。

 

その内容が「想像もしないようなこと」ほど可愛く思えたアナタは、立派なフレブル中毒の可能性が…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

兄に対し忖度も何もない妹フレブル。おもむろにお尻で顔によっこいしょ…って、甘え方のクセ強すぎだろ【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧