2021年5月21日2,078 View

スカートを見つけるとスッポリおさまりに行く趣味があるフレブル。この癖、ちょっと可愛すぎて罪。【動画】

今回は、とあるフレブルのマイペースぶりをご堪能いただきます。もうこれは見るとかそういうレベルではなくちょっとしたショーのような。簡単に言えば『エンタメ性の強い可愛すぎる癖』とでも言いましょうか。どういうことかって? 見ればきっと納得でしょう、早速ご覧ください!

そこにスカートがある限り。

主役フレブルのキャサリンは、ちょっと変わった癖の持ち主。なんと、スカートを見つけるとその中に入ってしまうのです。

 

相棒ブヒがやってきて「キャサリン、あそぼ」と声をかけても知らん顔。

 

聞こえているし近くにいることもわかっているはずなのに、入ったまま出てこないのです。

 

「……」。

 

すると驚きの行動に出たキャサリン。

なんと「ワン」と吠えたのです!

 

…え、普通じゃないかって?

 

いえいえ、これはただ吠えたのではなく「邪魔しないで!」と文句を言っているのです。

よほど邪魔されたくないのでしょうね。

 

その後、なんとなくスカートの中で前に進んだり向きを変えたり堪能するキャサリン。

 

しかし、その度にどうしてもお尻がプリッと可愛く丸出しに。

 

まるでお尻で「今忙しいから」なんて語っているようで、この姿はちょっと可愛いのレベルが高すぎる!

 

「たしゅけて…」デジャブを起こしがち

さて、お次の動画でもキャサリンは“クセ強シーン”を見せてくれていました。

 

オーナーさんがふと気が付くと、なんとキャサリンはがっつりコードに絡まっていたのです。

 

眉毛を垂らしてあからさまな困り顔で、なのに無言で…。

 

「た…たしゅけて…」と目線では訴えているようですが…。

 

しかし、コードの隙間を通ってどこかに向かう途中だったのかなんなのか。

 

スカートの中といい、狭いところが好きなのかもしれませんね。

 

そして別の日。

驚くことに、キャサリンはまたもやコードに絡まっていました。

しかも同じ場所で。

 

完全なるデジャブです…。

 

もう、心配になるからせめて「たすけて」のアピールだけどうにかお願いします!

 

あまりに可愛らしい癖やピュアさが滲み出たおっとり感は、まさに「ザ・フレブル!」と言いたくなる姿でしたよね。

 

ああもう、今後キャサリンのファンが爆増しちゃう予感がしてならない…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「全員ソファおりて!!」謎の超理不尽を押し付けたフレブル。その他大勢の犬がみんなわかりやすく困りあげる…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧