2021年6月12日2,580 View

落ちる…落ちる…落ちんのかーい!プールのボールを取ろうとするフレブル。期待を裏切る結果が逆に笑えた【動画】

今回はフレブル=おドジを覆すカッコイイ姿をご紹介。でもね不思議なのです。カッコイイをやってのけたのだから「おおぉ〜!」と拍手するところなのになぜか笑えてきちゃうのですから。彼らの存在丸ごともう、天性のソレとしか思えないわけです…。

ビニールプールの中にボールが…

今回の主役フレブルはしうばさん。

 

今しうばさんがいるのは、芝生の上に置かれた大きなビニールプールの上。

 

もう見るからに不安定極まりない場所でブルブル足を震わせ、ギリギリ立っているのです。

 

何でそんなことをしているかといえば、答えはボール。

 

実はプールの中にボールが落ちていて、それが欲しくてたまらないよう。

 

だから、こんな感じで…

 

(プルプル…)

 

お世辞にも長くはない前足を懸命に伸ばし、どうにか取ろうと奮闘しているのでした。

 

しかし見ての通り、ビニールプールという足場が悪いのなんの。

 

歩くたびにズボズボブルブルしていて、もう見ている方の寿命が縮みそうなレベル。

 

しかし果敢に右へ左へ動きまくり、諦めようとしないしうばさん。

 

これには「ほらね、言わんこっちゃない…」という未来しか見えない訳です。

 

それなのにしうばさんときたら。

 

オチを引っ張るようにかなり長い時間動き回って「今かいまか…!?」と思わせておきながら、まさかの体幹でドボンを回避。

 

フレブルらしからぬ、と言ったら失礼ですが、そう思えるほどのカッコイイ姿を見せつけたのでした。

 

カッコイイはずなのに、まさかの「逆パターン」にはつい笑えてきちゃう!

 

体幹の理由がここに。

フレブルらしいオチを裏切ったカッコイイしうばさん。何だかジワジワくるような姿でしたよね。

 

しかし、あの体幹の理由に納得するような光景が見られたのです、それがこちら。

 

(シュタッ!)

 

え? 一体何をしているかって?

 

これはまさかの『受け身の練習』…と思えるような行動です。

 

敷き詰められたマットが柔道場に見えるほどに、勢いをつけては飛び込みゴロン、からの起き上がり。

 

この動きを、何度もなんども繰り返しているのです。

 

あの体幹はこの訓練の賜物だったというわけですね。

 

…なんてことは無いでしょうが、そう思えるほど真剣に受け身っぽい動きをするしうばさんが、どこからどう見ても可愛くて仕方がありません!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

イタズラを叱られたフレブル。気まずい空気を回避するため壁を見ることにした模様。可愛すぎて笑う【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧