2021年6月21日2,037 View

お風呂嫌いなフレブルを簡単に入浴させる方法は…『狭いとこフェチ』を逆手に。飼い主さんの作戦に笑った【動画】

今回は、とあるクセを持ったフレブルが主役。そんな主役は例に漏れずお風呂が苦手。しかしそのクセを利用したらあっという間にお風呂タイムに突入出来たのです。どんなクセでどんな様子だったか、最後のオチまで含めご覧ください!

浮かないお顔…

早速ですが、主役フレブルはかなり浮かない顔をしています。

 

「……」。

 

どうやらここはお風呂場の真横、脱衣所でしょうか。

 

オーナーさんは淡々とお風呂の準備をしているため、全てを悟ったフレブルは元気を失っていたのでした。

 

それはもちろん、お風呂嫌いだから。

 

オーナーさんのオモロ作戦

しかし、すんなりお風呂に入ってくれないことを誰よりも理解しているオーナーさん。

 

そこでこんな作戦に出たのです。

 

用意したのは、シリコン製のバスタブ。

 

はい、準備はこれだけ。

にわかに信じられませんよね。

 

するとどうでしょうか。

 

(トコトコ…)

 

まさにフレブルホイホイかのごとく、自らお風呂場に入ってきました。

そしてまさかの…

 

(ストン)

 

バスタブに入ってお座りまでして見せたのです。

 

そう、これこそがフレブルのクセ。

 

実は『いい感じにすっぽりハマれる場所フェチ』というクセを持つフレブル。

 

それを逆手に取り、このバスタブ自体に興味を持たせたのです。

 

そこですかさず…

 

折りたたまれていたバスタブを、グググッと伸ばします。

そして逃げ出さぬうちに入浴スタート。

 

…と言いつつ、逃げるどころか急にバスタブが出来上がったことに驚いたようで、全てを諦めたのか、フレブルは綺麗に洗われていきます。

 

オーナーさんも合間に褒めつつ頑張っているよう。

 

そしてとってもおとなしくお風呂タイムを終えました。

 

いわば「狭いとこトラップ」にかかったフレブル。

そしてなすがままに洗われ、湯上りの仕上げであるタオルドライへ。

 

このように、がっつりトラップにハマっているのに逃げ出さず、むしろおとなしくやり過ごした姿はもう可愛いのなんの。

 

でもその心はかなり冷静ではないのでした…!

 

「覚えておけ、バスタブ…!」

無事入浴を終え、リビングへと放たれたフレブル。

 

仕上げ用に敷かれたタオルへ、飛び込むように突っ込みました。

 

そしてなんと…

 

「こんのぉ〜!!」「ちっきしょ〜!!」

 

まるで「騙された!」とばかりに、ためた鬱憤をはらすように暴れまくり。

 

普段から入浴後にストレス発散する子は多いものの「ハメられた」という感情が乗っている分より暴走しているようです。

 

最後には…

 

「覚えておけ、バスタブよ…」

 

「いつかリベンジしてやる!」とばかりに、ピューンとその場から立ち去るのでした。

 

後半に差し掛かるまでなんとも穏やかな光景だったのに、最後に見せた怒りモードを見れば、どれだけフレブルが『我慢していた=良い子ちゃん』なのか伝わってくるはずですよ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

風呂のガラスにうっすら透ける小さな影…開けたら…『お風呂の間だって離れたくない』健気なフレブルがいたよ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧