2021年9月6日4,615 View

粗相して叱られ落ち込むフレブル。お手本みたいな拗ね方が可愛すぎた【動画】

今回は、フレブルが素直すぎて困惑してしまう光景をご紹介。というのも、イタズラや粗相をしているのに、その後の態度が素直で可愛くてどうしても憎めない姿なのです。叱らなければ…それは分かっているけれど、純朴なあの瞳で上目遣いなんかされたら…!

「反省してる風」の上目遣い…

フレブルはまるで人間の子どものような犬種。とても素直で人懐こく、犬界きってのマイペースな犬種です。

 

主役フレブルのタプさんはまさにそんな性格の男の子。

 

この時はやんちゃにペットシーツを噛みちぎってしまったようで、反省のためケージにイン。

 

しかしそこでズルすぎる可愛いお顔を見せるのでした。

 

(ウルウル…)

 

瞳を輝かせつつ、上目遣いで「反省しています、もうしません」と健気にアピール。

 

こんなふうに見つめられたら、誰が鬼の心を保てるというのでしょうか。

 

その後はしっかりちゃっかり、ちゃんとケージから出してもらえたタプさん。

 

たとえこれが「反省している風」だとしても、しょうがないなぁと思える可愛さなのでした。

 

粗相してからの…おやつのおねだり。

お次はまた別の日の動画です。

 

この日もタプさんはオーナーさんの怒りを買ってしまいます。

 

なんとトイレではない場所で大きな方の粗相をしてしまったのです。

 

タプさんなりに何かしら意味があったのかもしれませんが、普段はできること。

だからママさんは怒りながら対処しています。

 

しかし当のタプさんからは緊迫した空気は感じらず、テロップの通り「反省してま〜す」といった雰囲気。

 

とはいえママの動向についてはしっかり確認しているようで、怒っていることは理解しているのです。

 

その間、パパにおやつをせがむというちゃっかりさを見せつつも、やっぱりママのことが気になっているタプさん。

 

結局粗相した廊下でバタリと全身を投げ出し、落ち込んでいるような姿を見せるのでした。

 

本当は深く反省していたのでしょう…と思いきや。

 

当のママがついに遊びに誘ってくれるも、やっぱりおやつをせがむというオチが待っていたのですけれども。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

イタズラを叱られたフレブル。気まずい空気を回避するため壁を見ることにした模様。可愛すぎて笑う【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧