2021年8月14日6,712 View

我が子が一体どんな姿で留守番してたか…カメラを向けつつドアを開けたらこれ。可愛すぎて泣く【動画】

今回はフレブルたちの哀愁ダダ漏れシーンをご紹介。みんな何やらもの想いにふけているようで、ぼんやり…ポツン…しょぼん…なんて寂しい系ワードが聞こえまくりなのです。一体どうしたのかその背景に耳を傾けつつ、可愛い姿をご覧ください!

どんな姿で待っているかな…いや泣く。

たった今帰宅したオーナーさん。

 

もちろん普段はそのままお部屋へ入るのですが、この時は「どんな姿で待っているのかな?」と考えカメラを向けながらドアを開けることに。

 

そしてゆっくりドアをオープン。

その時に見られたぽる太さんの姿は、想像もしないものになっていたのでした。

 

「……」。

 

ポツンと座っている…しかも“手足足手”座りで…。

 

その後部屋に入ってきたオーナーさんに気づくと「はっ」と顔だけこちらに向けたぽる太さん。

 

この可愛すぎる&哀愁放ちまくりの姿を見たオーナーさんは、「可愛い反面悲しくなった、ずっと一緒にいたいよ」とコメントを。

 

その気持ちの全てがめちゃくちゃわかりすぎます!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🇵‌🇴‌🇷‌🇺‌🇹‌🇦(@pooruta123)がシェアした投稿

 

黄昏れシーンが、まんま人。

続いては、ソファにもたれながら夕日を眺めているうとさんです。

 

もう、こちらはまずその光景を見ていただくしかありません。

 

あまりに人間度高い黄昏ぶりには、背中のチャックを探すしかなさそうなのですから。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

フレブル うと(@uto0113)がシェアした投稿

 

ちょっともう、言葉にならないですよね。

 

スワイプした3つめの画像では、なんとも憂いだ表情をしているうとさん。

その表情まで完璧なる『黄昏の図』なのです。

 

部屋の中もオレンジ色に染まって、まるで映画のワンシーンように切ない雰囲気。

 

とは言え、お尻あたりのたるたるとした愛すべきたるみを見れば、「ああ、やっぱりフレブルさんだった」と目が覚めるのでした。

 

パパ…コンビニ行っちゃった…

最後は、壁に向かってしょんぼりしているソイさんです。

 

何でも、大好きなパパがコンビニに行ってしまい、悲しさのあまりガックシ。

 

見ていられないほどにうなだれてしまったのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

いなこばそい(@inakobasoy)がシェアした投稿

 

もはや、お顔の影はソイさん自体から発生しているのではないかと錯覚するほどに悲しげなソイさん。

 

それにしても、コンビニに行っただけでこんなにも哀愁漂う姿を見せてくれるとは、パパへの愛が溢れていますね。

 

きっと、帰ってきたパパさんにこの写真を見せたら、ソイさんが「もう結構です!」とお断りするほどに愛でてくれると思いますよ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お尻でススス…と段差用ステップを滑り降りていくフレブル。なぜか哀愁放っててもう超かわいい…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧